読み込み中

毎日使うメイク道具の洗い方大丈夫ですか?そのまま使っていると細菌だらけのメイク道具やメイクブラシで肌トラブルの原因にもなる。パフやメイクブラシ、チップ等の正しい洗い方やお手入れ方法をご紹介♡

メイク道具やブラシの正しい洗い方やお手入れの仕方を知ってますか?

毎日使っているメイク道具清潔に保っていますか??
ちゃんと洗って清潔にしていないと細菌がうじゃうじゃといるかも。

出典: weheartit.com

ブラシやチップ、パフ等ずっと使い続けてる方は要注意です!
メイク道具は毎日使うものだしお手入れを心がけましょう♡

数万個の雑菌がついてるメイク道具使ってるかも…正しい洗い方

目には見えない菌。大丈夫と思ってメイク道具そのまま使ってない?
実は1週間続けて使ったパフは数万個の雑菌があるとか。

出典: weheartit.com

1週間でそれだけの菌が繁殖して、それをさらに使い続けて毎日直接肌につけてると思うと恐ろしいですよね…。
もちろん、肌に直接当ててるわけですからパフには汗や皮脂、メイクの残りかす等から細菌が大繁殖!というわけです。

雑菌だらけのメイク道具を使ってるとどうなるの?メイク道具やブラシの正しい洗い方

出典: weheartit.com

雑菌だらけのメイク道具を使ってると①メイクのノリが悪くなります。
化粧品は変えてないのに細菌なぜかノリが悪いなあ…と思ったら注意ですよ!
綺麗に化粧をするには綺麗なメイク道具でしなければということです。

出典: weheartit.com

②肌トラブルの原因になります。
もちろん雑菌が沢山のメイク道具を使っていれば、肌のトラブルも出てきます。

メイクで肌が荒れた?!と思ったら、まずはメイク道具が清潔かどうか確認しましょう◎

出典: weheartit.com

目元に使うブラシやチップは
ものもらい等の原因にもなります。

ひと手間が大切なメイク道具の扱い方とお手入れの仕方♡

雑菌が怖いのはわかったけど、そんなしょっちゅうお手入れできない!という方。
まずはメイク道具の扱い方に気を付けましょう♡

出典: weheartit.com

粉ものを使うブラシは使用した後、しっかり粉を落とす!
そのままメイクポーチに入れたらそれこそ細菌が繁殖します。
しっかり残ったメイクかすを落としましょう◎

出典: weheartit.com

メイク道具を使い終わったら拭きとる。
こちらもメイクの残りかすをそのままにするのを、少しでも防ぐためです。ティッシュなどでふきましょう。

メイク道具の正しい洗い方①メイクブラシの洗い方

出典: weheartit.com

ブラシは何の毛を使っているかも知っておくとGOOD♡
天然毛は傷みやすかったりもするので注意が必要です。
説明書きをチェックしましょう。
ブラシの洗い方は様々。今回は家にあるもので出来る洗い方をご紹介します♡

出典: www.elle.co.jp

①メイクブラシを「ぬるま湯+洗顔石鹸」で洗う
ボウルなどにぬるま湯をはり、そこに洗顔石けんを溶かし込み、イラストの要領でブラシの柄を持って振り洗いする。

その後ぬるま湯でよくすすぎ、陰干しする。メイクブラシについた汚れのほとんどは、肌から出る皮脂や老廃物。だから洗顔石けんを使って落とすのが最善。
②メイクブラシをパウダーで洗う
ベビーパウダー、フェイスパウダー等をビニール袋に少し入れブラシの先を入れてなじませます。その後パウダーを払います。

これを何回かやればOK!
洗ってはいけない表記のメイクブラシ等はこの方法が良いかも♡

メイク道具の正しい洗い方②スポンジやパフの洗い方

出典: weheartit.com

スポンジやパフは汚れが目に見えてわかるものなので、こまめに洗いましょう♡
洗い方は固形せっけんなどで手洗いする形でOK!

スポンジは使い捨て出来るようなカットスポンジが沢山入っているものも、安く売られているのでおすすめです。

メイク道具の正しい洗い方③その他のメイク道具の洗い方

出典: weheartit.com

アイシャドウチップの洗い方。

使ったらふき取るようにしましょう。他のメイク道具を洗う時一緒に洗ってあげるとGOOD♡
石鹸や中性洗剤で水洗いしましょう。

出典: weheartit.com

リップブラシ

こちらも使うたびにティッシュ等でふきとりましょう。
気になる方はメイクブラシを洗う時一緒に洗ってあげると良いですね◎

メイク道具の正しい洗い方④ポイントとポーチ

メイク道具をしっかり綺麗に洗ってそのあとしっかり水毛がなくなるまで干しましょう◎
水分が残ってしまうとそれが原因に細菌が発生することも?日干しがおすすめです。

出典: ellegirl.jp

下にキッチンペーパー等をしいて立てた状態で乾かしましょう◎

出典: www.nylon.jp

ブラシ類は広がらないように、ティッシュやキッチンペーパーで包んで乾かすのもOK♡
1/2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

冬でも大丈夫♪乾燥に負けない「もちもち肌」の作り方♡
usamomoさん
メイクに妥協しない。究極のアイメイクシリーズ。
Sponsoredさん
そのスキンケア、間違ってない?綺麗な肌は綺麗な顔の絶対条件♡
paroleさん
マスカラは3ヶ月!?意外と知られていないコスメの使用期限!
usamomoさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
コスパ最強☆ベビーパウダーの使い方6選!!モテる女はさらさらマシュマロ肌♡
ttarou001さん
じめじめした季節のメイク崩れ防止方法3選
yryr000さん