100均の麦わら・カンカン帽を簡単かわいく♡プチプラリメイク術♡

その他

100均の麦わら帽子・カンカン帽を簡単リメイク♥

100円ショップや300円ショップで売られている麦わら帽子やカンカン帽を、レースやパールなどで簡単にリメイクできちゃうんです!

帽子も材料も100円、300円とは思えない、かわいい帽子が作れちゃいます♡

夏に向けて、オリジナルのリメイク帽子作ってみませんか??

100均300均で!帽子の簡単リメイク方法★

さっそく、簡単可愛いリメイク帽子の作り方をご紹介♡

帽子も100円ショップや300円ショップで買えちゃいます♪

今回は

3COINSで購入したカンカン帽を使ってリメイクしてみます♡

100均カンカン帽★おすすめリメイク① レーステープを巻くだけ♪

まずはレーステープを貼るだけで出来ちゃう超簡単リメイク。

【準備するもの】

▽カンカン帽 (3COINS)

▽レーステープ (ダイソー)
レーステープは裏に両面テープがついているので使いやすくておすすめ!

もちろん、好きな柄のリボンや布でもOK!
その場合は一緒に両面テープや布用ボンドも用意してね♡

また、テープやリボンは、帽子についているものと同じくらいの幅かそれ以上のものを選ぶのがおすすめ♪

それではさっそく作ってみましょう!


【手順】

①レーステープの長さを決める

両面テープの接着面をはがす前に、まずはテープの長さを確認しましょう。

このように一周ぐるっと巻いてみます

しっかり長さを確認して貼る前に切っておくと失敗しなくて◎

両面テープがついていない布等を使う時は切った後で、両面テープを貼りましょう♪

②リボンの上から貼る

使う長さに切ったら、レーステープの接着面をはがして

少しずつ巻くように貼っていきます。

この時、テープが外れないように軽く押さえながら貼るのがポイント!

ぐるっと一周できたら最後もしっかり留めて・・・

完成です♡

たったこれだけ!
とても簡単ですよね♡

かぶってみるとこんな感じ♪

レーステープを貼るだけでも雰囲気が変わりますね♪

とっても簡単なので、不器用な人でも楽に完成!

レースだと女の子らしさがぐんっと出るので、可愛くリメイクしたい人におすすめ♡

100均カンカン帽★おすすめリメイク② スカーフを巻いてみる

【準備するもの】

▽カンカン帽 (3COINS)

▽スカーフ (私物)
お家にあるものでOK!スカーフやバンダナで簡単に出来ちゃいます♪

長さが足りるか、帽子と合わせてみてね!

【手順】
①スカーフの幅を決めて細長く折りたたむ

まずは、三角の形になるように半分に折ります。
三角の底辺側(一番長い方)から好きな幅になるように少しずつ折りたたんでください

※この時の幅は帽子の大きさや帽子についているリボンの幅を目安にしてね♪

このように三角の頂点が隠れるまで折ってください。

この時幅が広すぎる場合はもう半分折りたたんで調整♪

それでもうまく決まらない、という時は最初から折りなおしましょう!

②スカーフを帽子に巻く

スカーフの幅が整ったら帽子についているリボンが隠れるように巻いていきましょう♪

ぐるっと一周したら結びます。

あまり長さが余らない場合は固結びでもOK!

リボンっぽくかわいくなりますよ~▷◁

結び目だけを残してリボンのひらひら部分は帽子に巻きつけた部分にねじり込んでも可愛いかも♡

スカーフの長さが余る場合は、蝶々結びにしてみたりと結び方のアレンジは色々試してみてね♪

結び終わったら軽く全体を見て下のリボンが見えているところは綺麗に整えましょう♪

完成はこちら♡

スカーフも夏っぽいカラーや柄を選ぶと季節感がさらに出ておすすめ♡

ブルー系だと爽やかになって海やプールにも合いそう♪

今回はスカーフ1枚で作りましたが、長さが足りない場合やボリュームが欲しいときは2枚をつかってねじって使ってみるなど工夫してみてね♪

100均カンカン帽★★おすすめリメイク② パールで上品に♡

次は少し難易度アップのパールを使ったリメイクをご紹介♡

【準備するもの】

▽カンカン帽 (3COINS)

▽パール (セリア)
パールの大きさはお好みで♪
スパンコール等やアップリケも可愛いかも♡

▽グルーガン (ダイソー)
▽グルースティック (ダイソー)

パールを付ける際に必要なグルーガンも100均で一緒に買えちゃいます♪もちろんボンドでもOK!

糸を通して縫い付けるのもアリです♡

※グルーガン:ダイソーでは本体200円。
グルースティックはついていないので別売り(100円)も一緒に購入してね!

【手順】

①グルーを温める

グルーガンにグルースティックを詰めて温めましょう。
その間に、パールを付けたい場所をざっくり考えます♪

②パールを付ける

グルーが温まったらパールを付けたい場所にオン。

そして、グルーが固まらないうちに素早くパールを置いてね!

※グルーガンは使っている途中にグルーが溢れ出ちゃうこともあるので近くにウエットタオル等拭けるものを用意しておくと良いかも!

※慣れていない人は2人でやるのがおすすめ♡

これを繰り返すだけ!

グルーガンの操作自体は難しくないので使い方に慣れてしまえば簡単です♪

完成はこちら♡

近くで見ると・・・♡

交互につけたりランダムにつけたり。
つばの部分だけではなくてリボンの上やクラウンにつけても可愛いですよね♪

100均カンカン帽★おすすめリメイク④ ロゴを入れてカジュアルに

もっとオリジナル感を出したい!という人はロゴを入れてみましょう♡

【準備するもの】

▽カンカン帽 (3COINS)

▽CRAFT STRING ネイビー(ダイソー)

今回はブレスレットやプレゼントの包装にも使える少し固めの紐を選びました♡

ロゴが複雑な場合は折り癖を付けやすいのでおすすめ♡

もちろんやわらかいものでも大丈夫です♪

▽ペン (私物)
下書き用なので目立たないものであればOK!
今回は黄色を使いました♡

▽グルーガン (ダイソー)
▽グルースティック (ダイソー)

ここでもグルーガンを使います♪
もちろんボンドでも大丈夫!

グルーガンなどの接着剤は乾くと透明になるものが仕上がりが綺麗になります

①下書きをする

ロゴを入れたい場所に下書きをしておくと後でなぞるだけでいいので楽ちん。

あとで下書きが残らないように、ペンの細さや色は使う紐と合わせてね♪

②紐で下書きをなぞる

下書きが完成したら、上からなぞるように紐を試しおきをします。

この時、紐の長さを確認するとともに、曲げるところなどはしっかり折り癖、曲げ癖をつけておくと後で楽です♪

③グルーガンで貼っていく

いよいよ紐を貼りつけていきます。

一気に付けるのが難しそうな場合は、無理せず一文字ずつ作ると簡単!

先に付けた折り癖や曲げ癖にそってしっかりつけて行きましょう

一文字ずつ、少しずつ。

グルーガンを帽子につける、
紐を貼りつける、

の流れを繰り返します♪

一文字ずつ作ってもこんな風に♪

くるっと丸めるところややわらかい線を描くところはなかなか紐がうまく曲がらないということもあるので、

予めしっかり折って曲げて柔らかくしておくのがポイントです!

こちらが完成♡

下書きさえしておけば、その通りに紐を貼っていくだけだから綺麗にできます♪

ロゴが目立っていい感じ♪

100均カンカン帽★おすすめリメイク④+α パールも一緒に♡

ロゴだけでは物足りないな~という人や、ロゴを付けた跡が気になる!という人はこちらもおすすめ!

ロゴを飾るようにパールも一緒につけちゃいましょう♪

少しグルーがはみ出ちゃった、という場所もパールを置いて可愛く隠せます♪

パールでより立体感と上品さがプラスに♡

つけすぎるとパールが目立ってしまうので、ロゴとのバランスを見ながらつけてみてね♪

100均カンカン帽★おすすめリメイク 他にも色々・・・!

リメイクの材料は、他にも造花やボタン、大きめのワッペン等何でも大丈夫♡

出典: www.instagram.com

ボーダーのリボンを使用♡
長く使うと可愛く結べますね♡

出典: www.instagram.com

こちらは造花を使ったリメイク♡
花の部分を取り外して使うと◎

出典: www.instagram.com

レース、柄の布、コサージュをふんだんに使って
可愛らしく♡

自分だけの #リメイク帽子 を作って夏を楽しんでね♪

100均300均のアイテムはこちらもチェック!

Curet編集部

Curet公式の編集部です。男女問わず、美容から恋の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています。人生をもっと充実させる情報満載!

プロフィール

おすすめ記事