• その他
  • 肌が自ら美しくなる力「自活力」を高めるたった3つの方法

肌が自ら美しくなる力「自活力」を高めるたった3つの方法

その他

肌が自ら美しくなる力「自活力」って?

「自活力」とは、人間の肌が本来持つ自ら美しくなろうとする力のこと。
子どものころはスキンケアなんていらなかったように、肌の美しさには自活力が大きく関っています。

肌の自活力が低いと、肌のバリア機能、保水力や抗酸化力が低下し、乾燥やシミなどの肌トラブルが進行しやすくなってしまいます。

出典: kobieta.onet.pl

自活力が高まると肌のみならず、その人自身の魅力アップにもつながります!
自活力を高めて「自活美人」になりましょう♡

自活力を高める3つの方法って?

自活力アップで心がけたいのはこの3つ!

①肌にストレスをかけない

②肌を甘やかさない

③無添加スキンケアをする

これさえ心がければ自活力は補われていきます。

【自活力アップ方法その①】肌にストレスをかけない

自活力は紫外線や大気汚染など外的な要因から与えられるストレスで低下していきます。
さらに化粧品に含まれる添加物なども肌にストレスを与えるので注意!

ストレスは内面からもやってきます。
不快な刺激を受けたり、マイナスな感情を抱いたりすることで抱えるストレスもありますし、質の悪い睡眠や栄養が偏った食事などからも内的ストレスは溜まっていきます。

上手にストレスを軽減させて自活力を高めましょう。

出典: www.roc.com

【自活力アップ方法その②】肌を甘やかさない

肌が乾燥したりすると、それをカバーしようと大量の化粧水を与えたり美容液やクリームをプラスオンしがちですよね。

効果を高めようとたくさんのスキンケア化粧品に頼る気持ちもわかりますが、この”肌の甘やかし”では肌の自活力を高められないかも。

美容成分を与えることも大切ですが、それだけでは美しい素肌には近づけません。肌本来の自活力を高めつつ、必要な美容成分を届ける、そんな本質的なスキンケアが重要です。

肌にとって本当に必要なものを見極めて、ベタベタとたくさんのケアをする”甘やかし”を卒業しましょう。

【自活力アップ方法その③】無添加スキンケアをする

高機能な化粧品を選ぼうとする余り、添加物を使った化粧品に依存してしまうのも自活力を低下させる原因です!
無添加スキンケア商品を選んで自活力を高めることが大切です。
ファンケルの無添加アクティブコンディショニングは、まさに自活力を高めるべく生み出されたスキンケアシリーズです。無添加と呼ばれるスキンケア商品は多数ありますが、こちらは防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切カット。
肌ストレスを与えないことに、徹底的にこだわってます。
ファンケルの無添加アクティブコンディショニングは化粧液と乳液の2ステップ♪
美容液の様に濃密な”化粧液”と乳液には、美容成分がギュッと濃縮されているので、少量でも満足の使い心地。こっくりとコクがあるテクスチャーで乾燥が加速するこれからの季節も期待できます♡
このような無添加スキンケア商品を選んで、人が本来持っている自活力を引き出していくことで、美しい肌を手に入れましょう♡
↓ 詳しくはこちらから ↓

Curet編集部

Curet公式の編集部です。男女問わず、美容から恋の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています。人生をもっと充実させる情報満載!

プロフィール

おすすめ記事