• その他
  • 束縛彼氏と絶対に別れるべき3つの理由

束縛彼氏と絶対に別れるべき3つの理由

その他

束縛する彼氏ってどうなの?

実は束縛されたいと思っている女子は多い?

まずはじめに!あなたが今、いい恋愛をしているかテストします

今の恋人との関係性は、以下の項目のうちいくつに該当するでしょうか。
「お互いを信頼しあえる関係」
「お互いを尊敬しあえる関係」
「対等でフェアな関係」
「依存せず、お互いに独立した関係」
「お互いに夢や理想をもち、高めあっていける関係」
「お互いに感謝しあえる関係」
「強要せず、お互いの自由な思想や行動を許しあえる関係」
「お互いに価値観を押しつけない関係」
「お互いに恐怖を感じない関係」

出典: http://hohochie.com/6320/

束縛が強い彼氏とは今すぐ別れたほうがいい理由は?男の私が解説 | ほほう知恵袋

いくつ当てはまりましたか?

全部当てはまった人・・・今の恋人を大切にしましょう。今あなたがしている恋愛はあなたを人間として成長させてくれます。理想的な関係です。
1つでも当てはまらなかった人・・・あなたは一度恋人との関係を見直してみる必要があると言えます。
半分以上、ほぼ全部当てはまらなかった人・・・厳しいことを言うようですが、恋人との別れを検討してみるべきでしょう。今の恋人との関係はあなたに何のメリットももたらしません

束縛する彼氏がダメな理由①『束縛=あなたを想った行動ではない』から

上の項目に全く当てはまらなかった人、恋人の束縛が激しい人はよく読んでみてください。
束縛とは、言い換えれば「あなたを疑っている彼氏の心の闇が具現化したもの」です。
また、束縛とは「自信のなさの表れ」「人間としての器の小ささの表れ」「未熟さの表れ」です。
あなたの彼氏は、「おまえが心配だから」とか「おまえを愛しているから」とかもっともらしい言葉を並べてくるでしょう。
でも、残念ながらそれは嘘です。
というか、彼氏の愛情から出た行動を「束縛」と感じるようになった時点ですでにあなたの、彼氏に対する愛情は、冷めてきているのです。

出典: http://hohochie.com/6320/

束縛が強い彼氏とは今すぐ別れたほうがいい理由は?男の私が解説 | ほほう知恵袋

この文章は男性の方が書いたものです。
これが『束縛』の真実なのです。
恋人を束縛する人は、”実は自分に浮気願望があるから・目移りしやすいから→彼女もそうなのではと心配になるため束縛が激しくなる”というデータもあります。
束縛という感情は「愛情」ではありません。彼氏のあなたに対する、構ってもらえない、自分を見てもらえない、という勝手な妄想と嫉妬が入り乱れたものです。
「束縛のひどい彼氏は、ストーカー候補筆頭」です。早めにキッパリ別れるにこしたことはありません、束縛イコール愛では無いのです。

出典: http://365-girl.com/1192/

彼氏の束縛がひどいと感じたらすぐに別れろ!/365がぁる

”恋人が束縛するのはあなたを愛しているから”というのは幻想です。
たとえば、あなたは大好きな彼氏に苦しく辛い思いをさせてまで自分の言うことを聞かせて束縛したいと思いますか?
普通、思わないですよね。
束縛が激しい彼氏は自分のことが好きなだけで、あなたのことなんて全く思いやっていないのです。

束縛する彼氏がダメな理由②束縛男はストーカー化する可能性が高いから

束縛が強い彼氏とは今すぐに別れたほうがいいです。
私がここまで言うのには、理由があります。
私の知り合いが、元カレからのストーカー行為に悩まされていたからです。
その元カレは、異常に束縛が強く「メールは全部5分以内に返せ」「スマホの電話帳から、男のアドレスを全部削除しろ」「外出するときは、どこに誰と行くか、何時に帰るかを必ず教えろ」「電話の着信履歴を全部見せろ」「メールは全部見せろ」などなど、数え切れないほどのルールがあったそうです。
怖くてすぐに別れたものの、まもなくして元カレがストーカー化。
自宅はもちろん、職場にまで押しかけてきて、警察沙汰になったらしいです。

出典: http://hohochie.com/6320/

束縛が強い彼氏とは今すぐ別れたほうがいい理由は?男の私が解説 | ほほう知恵袋

あなたは今、他人事だと思っていませんか?
「私の彼氏が、まさかストーカーになるわけがない」
そう思っているのではありませんか?
いいえ。他人事ではありませんよ。
束縛が強い彼氏は、ストーカー化しあなたを殺しうるのに十分な素質をもっているのです。

出典: http://hohochie.com/6320/

束縛が強い彼氏とは今すぐ別れたほうがいい理由は?男の私が解説 | ほほう知恵袋

束縛が激しい彼氏はあなたを自分の思い通りにしたいと思っています。
その執着心はたとえ別れてもなくなるとは限らないのです。
繰り返されるストーカー殺人。2013年に全国の警察が把握したストーカー被害の件数は2万件を超え、DV被害にいたっては5万件に迫る勢いで、いずれも過去最多となっています。

出典: http://www.huffingtonpost.jp/tomoko-nagano/stalker-murder_b_…

繰り返されるストーカー殺人。加害者が自ら語る「心の闇」に迫る | Tomoko Nagano

ストーカーやDV被害の件数は年々増えています。
あなたの身に起こるのも近いかもしれません。
束縛が強い彼氏は、あなたを殺すかもしれません。
これは何も、肉体的な意味だけではありません。
精神的にも、そして、社会的にも殺される可能性を言っています。
どういうことかというと、たとえば、恥ずかしい写真をインターネット上にばらまかれたりミクシィやFacebookなどにあることないことを書き込まれたりするかもしれません。
実際に、そのような被害はニュースでも取り上げられていますよね。

出典: http://hohochie.com/6320/

束縛が強い彼氏とは今すぐ別れたほうがいい理由は?男の私が解説 | ほほう知恵袋

あなたに対してひどく執着する彼氏は、喧嘩したときや別れたときに逆上する恐れがあります。
最近問題になっているリベンジポルノにも注意しなくてはなりません。

束縛する彼氏がダメな理由③『束縛する関係は恋愛ではない』から

束縛をする男にいい男は絶対にいません。
ずばり、束縛が激しい彼氏がいるあなたは今すぐ別れるべきでしょう。
情があったりまだ好きな気持ちがあったりするかもしれませんが、あなたの貴重な若いうちの時間を束縛男に費やしてしまうのはとても勿体ないです。
彼の束縛のせいで色んな経験・体験をすることもできずに年を取ってしまったときにはもう手遅れなのです。
彼があなたに何と言おうが、”束縛は愛ではない”ことを忘れないでください。
本当に彼があなたを愛していたら、あなたの行動を縛ったりせずにあなたの全てを受け入れてくれるはずです。

おすすめ記事

Curet編集部

Curet公式の編集部です。男女問わず、美容から恋の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています。人生をもっと充実させる情報満載!

プロフィール

おすすめ記事