• その他
  • 生理中も注意!ヘアカラーに避ける時期があるって知ってた?

生理中も注意!ヘアカラーに避ける時期があるって知ってた?

その他

楽しいヘアカラー!実は避ける時期があるんです。

ヘアスタイルは可愛いに大切なポイントの一つ。カットやパーマ、ヘアカラーは気分転換にもなるし楽しい♡だけどヘアカラーに実は避けた方が良い時期があるって知ってた?
ヘアカラーは強い物質を含むものなので人によっては健康に影響することがあります。今まで平気だったから!なんてことはありません!楽しくヘアカラーをするためにも避ける時期を知っておきましょう♡

ヘアカラーをする間隔にも気を付けて!ヘアカラーを避ける時期

ヘアカラーはどうしても髪の毛に負担がかかるもの。出来れば1か月、2か月間隔をおいた方が良いんです◎

出典: www.instagram.com

思い通りの色にならなくて直ぐ染めたい!色落ちしてきたから…気持ちはわかりますが、なるべく間隔をあけてヘアカラーを楽しみましょう♪どうしても染めたい時は最低でも1週間~10日は間隔をあけて。

生理中のヘアカラーも避けた方が良い!ヘアカラーに避ける時期がある!

生理中のヘアカラーはNGで、パーマなども避けましょう。生理中はとても体が敏感な時期なので、刺激の強いヘアカラーは湿疹やかぶれを引き起こすことも。
怪我などした時に出血が止まりにくい人も注意が必要みたい。しかも生理中はホルモンバランスが不安定な時期でもあるので、染めた時にムラが出来る可能性もあるみたい!

もちろん妊娠中も避けましょう!ヘアカラーの避ける時期。

妊娠中もホルモンバランスが変わるものなのでヘアカラーに対してアレルギーが出やすいです。
ヘアカラーは赤ちゃんにも影響があります。妊娠中にヘアカラーをしたことのある子供は、ガン発症の危険が増えるとか…それだけ影響のあるものなんです!

もちろん体調が悪い時のヘアカラーは避けるべき。

体調が悪かったり、疲れが溜まってる時も避けた方が良いです!体力が無いときは刺激に弱いものです。
体力のない時は薬剤にも反応しやすく、普段大丈夫でもかぶれたり湿疹が出てしまう恐れがあります。これは睡眠不足などでも言えます!

朝シャンをした時もヘアカラーはNG?避ける時期

朝シャンって目が覚めるし、気持ち良いですよね。でも実は染める日の朝シャンはNGだって知ってた?
ヘアカラーの前に朝シャンをすると頭皮のトラブルやアレルギーを起こす確率が高くなるんです。むしろ2日位洗ってなくても全然大丈夫みたいですよ!アレルギーや刺激に弱い人は気をつけましょう。

産毛を剃った後もヘアカラーを避ける時期のひとつ。

顔や顔回りなど産毛を剃った後のヘアカラーも避けた方が良い時期のひとつです。
目に見えるものももちろんですが、目に見えないけど皮膚に細かい傷がついてることもあるので刺激が受けやすい状態なんです。ですから、ヘアカラーをする予定の時は産毛剃りは避けましょう♪

やっぱりヘアカラーは元気な時にするのが一番!

出典: www.instagram.com

なかなか元気な時や疲れてない時にヘアカラーを予定するのが難しい人もいるかもしれませんが、なるべく自分のコンディションが良い日にヘアカラーするようにしましょう♡

ヘアカラーに関する記事はこちら!

Curet編集部

Curet公式の編集部です。男女問わず、美容から恋の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています。人生をもっと充実させる情報満載!

プロフィール

おすすめ記事