• その他
  • 大切にされる尽くされ女子になる方法5選!彼を夢中にさせちゃおう♡

大切にされる尽くされ女子になる方法5選!彼を夢中にさせちゃおう♡

その他

彼に尽くされる愛され女子になるためには??♡

1.彼を追いかけない!

「追いかけてくる人を追いかけることはできない」

出典: http://woman.mynavi.jp/article/130523-017/2/

彼が好き!という気持ちが暴走して「あなたなしじゃ生きられない!」状態になってませんか?
彼は一度その状態を受け入れてしまうと、「あ、この子には何してもいなくならなそうだな」とどんどん調子に乗ってしまいます。
狩猟民族の男性は追いかけるものがなくなるとすぐ次の獲物を狙い始めます。付き合っても彼に追われていつまでも彼の気持ちを離さなない女になりましょう♡

2.彼のワガママを聞かない

男性のワガママは、それを聞いてしまう彼女がいるから助長されるもの。

出典: http://woman.mynavi.jp/article/130523-017/

頼られたらワガママを聞きそうになってしまう気持ちをぐっとこらえて。
もし断れないワガママを言われたら、「じゃあ今度~して」と交換条件を出しましょう☆

3.世話焼きおかんにならない

彼の好きなものを見つけたらすかさず写メって送りつけたり、お菓子や料理を作って「差し入れ」とこっそりデスクに置いてみたり、頼まれてもいないのに勝手に部屋を掃除し始めたり。
そんなまるでおかんみたいな「尽くしたがり女子」は「うざい」「重い」と思われてしまうので要注意。
お願いされてもいないのに勝手に世話焼きするのはNG。彼と接点を持ちたい気持ちはよくわかりますが、そこはぐっとこらえて、世話焼きは結婚後に取っておいて。

出典: http://woman.mynavi.jp/article/130523-017/3/

そして見事に、彼にそっけなくされたり、余計ワガママにふるまわれたりするのが、このタイプ。

出典: http://woman.mynavi.jp/article/130523-017/

4.彼より先に「好き」を言わない

好きという言葉は相手に言わせるもの。彼から「好き」と言われたら、こちらも返す、くらいの気分で丁度いい。

出典: http://woman.mynavi.jp/article/130523-017/3/

いくら彼のことを好きと心で思っていても、それを100%だしてしまってはもったいない。
「あなたが好きって言ってくれるなら私も好きよ」くらいのスタンスで、「彼に追いかけられる彼女」を目指しましょう♡
最後に、大切な話。それは、常日頃から彼に対して「あなたが好き、あなたなしではいられない」といった発言をしないことです。

出典: http://woman.mynavi.jp/article/130523-017/3/

自分だけが「好き好き」と盛り上がって相手に伝えるだけでは、相手は幸福にはなれません。相手が本当に幸せになるのは、「相手が自分を本気で好きになって、追いかけたくなったとき」だけです。

出典: http://woman.mynavi.jp/article/130523-017/2/

5. 彼に追いかけさせてあげる

「こんなに好きなのに、彼から同じような気持ちが返って来ない!」と思っているなら、自分の「好き」という気持ちを少しセーブして相手に「追いかけさせてあげる」ことで、相手の「好き」という気持ちを盛り上げてあげる。

出典: http://woman.mynavi.jp/article/130523-017/2/

つまり彼を追いかけさせるにはどうしたらいいの!?

①)頼まれたとき以外は、彼の世話を焼かない。自分から「何かしようか」というオファーは禁止
②)彼のワガママはやんわり聞き流す。お願いを聞いてあげるときは、交換条件を出す
③)害のない些細なことで、ワガママを言ったり、気まぐれに彼を振り回したりしてみる
④)彼が何かしてくれたら、大げさに喜ぶ。何度もそれについて話題に出して、感謝する
⑤)自分から「好き好き」と連発しない。相手に言わせる

こちらもおすすめ▽

Curet編集部

Curet公式の編集部です。男女問わず、美容から恋の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています。人生をもっと充実させる情報満載!

プロフィール

おすすめ記事