• その他
  • 簡単にプロに近づく!ヘアアレンジに「こなれ感」を出す方法7つ♡

簡単にプロに近づく!ヘアアレンジに「こなれ感」を出す方法7つ♡

その他

可愛いと思ったヘアアレンジ。セルフで真似してやってみたけど何か違う…。

セルフアレンジを楽しむ人が増えてきてるけど、その出来に満足してますか?

プロの美容師さんのヘアアレンジさんを、セルフで真似してやってみたけど「何か違う…」「何か可愛くない」って思うことないですか?

同じアレンジ方法でも、可愛くできるのがさすがプロですよね♪

でも毎日可愛いヘアアレンジを楽しみたい。
毎朝お店に行くわけにもいかないし…セルフでヘアアレンジをプロの出来に近づけるにはどうすればいいの?

セルフでも可愛いヘアアレンジにする為にはプロの「こなれ感」を手に入れよう♪

出典: www.instagram.com

可愛いヘアアレンジのポイントはずばり「こなれ感」です。

プロまではいかなくても、セルフヘアアレンジをワンランクUPさせるポイントを7つ紹介します♪

簡単にヘアアレンジのこなれ感を出す方法①髪を巻いておく

まずはベースが大切!

アレンジの前に髪を巻きましょう。これをするだけでヘアアレンジの可愛さがグっと増します♡

時間がない時はざっくりでもOKですが、おすすめは"波巻き"です。波巻きをするだけで自然に、ゆるふわっとしたヘアアレンジに仕上がります♪

簡単にヘアアレンジのこなれ感を出す方法②スタイリング剤を全体に軽くつける

髪を巻いたら全体に軽くスタイリング剤をつけます。

スタイリング剤を軽くつけることで、アレンジからぴょんっとはみ出ちゃう髪の毛・アホ毛を防止できます◎

簡単にヘアアレンジのこなれ感を出す方法③”手ぐし”がポイント!

外人のようにラフでふわっとしたヘアアレンジが主流の今。ざっくりとしたラフ感を出すには"手ぐし"がポイント!

あえてコームやくし等を使わず、手ぐしでざっくり分けたり髪をとかしながらアレンジをすることで無造作にまとめられます♡

簡単にヘアアレンジのこなれ感を出す方法④”引き出し”を覚えよう

出典: www.instagram.com

全体的にふわっとしたアレンジに仕上げるには"引き出し"がポイントになります。
でも、この引き出しに苦戦する人が多い…コツを覚えればとっても簡単です♡
ポイントは引き出すときは結び目を抑えながら引き出してあげると引き出しすぎ防止になります。

出典: http://ameblo.jp/nicohyphen/entry-12203043638.html

出典: www.instagram.com

結んだ状態のトップをふわふわさせる引き出しは位置に注意です。頭のてっぺん(真上)から引き出すのはNG!
トップ部分とゴム(結び目、まとまってる部分)の間らへんを引き出してあげると良い仕上がりになります♪

三つ編みの引き出しは、下から崩すのではなくて上からが◎少量を爪でつまむようなイメージで。

簡単にヘアアレンジのこなれ感を出す方法⑤顔周りの後れ毛は”ほぐす”

出典: www.instagram.com

ヘアアレンジをした時、顔周りの後れ毛(巻いてる状態)を残す人は毛束が固まり過ぎてるとぼってりしてみえるので、ほぐしてあげるのがポイント◎

簡単にヘアアレンジのこなれ感を出す方法⑥見えて可愛くないピンは”隠しピン打ち”

黒アメピンで髪をとめて、そのまま丸見えだと可愛くなかったりしますよね。
ヘアアレンジをする時に”隠しピン打ち"が出来ると可愛さもUPします♡

出典: www.instagram.com

隠しピン打ちが難しい~という人はいっそ見せちゃいましょう♡
金ピンや銀ピンなどを使うとヘアアクセサリーの代わりにもなってお洒落です◎

簡単にヘアアレンジのこなれ感を出す方法⑦ゴム部分は”結び目隠し”必須!

出典: www.instagram.com

可愛いヘアアレンジができてもゴムの結び目が見えてると、なんだかちょっとダサく見えたりするものも…。

そんな時、”結び目隠し”が出来ると便利です♡
一束すくってねじってゴム部分に巻きつけてピンでとめるだけ!

分かりやすい動画でもチェック。

ヘアアレンジに関する記事はコチラもおすすめ。

Curet編集部

Curet公式の編集部です。男女問わず、美容から恋の悩み、トレンドやライフスタイルまで幅広い分野の情報を発信しています。人生をもっと充実させる情報満載!

プロフィール

おすすめ記事