読み込み中
curet

ヘアカットで失敗した時はありませんか?なんか違和感があったり、髪の毛を切られすぎちゃったり…。実はそれはオーダーの仕方が悪かったんです!美容室やヘアサロンで失敗ヘアになるNGオーダー4つをまとめました。

ヘアサロン・美容室でカットに失敗…

ヘアサロン・美容室でカットしたのになんだか失敗しちゃった……

なんて経験ありませんか?実はヘアスタイルのオーダーの仕方が間違っていた!なんてこともあるんです。

美容師さんも困ってしまうNGオーダー4つをまとめました。

①「お任せで」美容室NGオーダー

「お任せで」

この言葉は高確率でカットが失敗になります。あなたと美容師の間では必ず“イメージのギャップ”があります。たまたまイメージが合う場合もありますが、宝くじに当たるくらいの確率でしょう。

なりたい髪型のイメージが湧かない場合は、普段気になって髪のクセや、“やって欲しくない髪型”などを先に伝えましょう。

②「薄くしてください」美容室NGオーダー

髪の毛の量が多くてまとまらない……広がってぼさぼさになる……という時にオーダーしがちな「薄くしてください」。実はこれもNGオーダー。
髪のボリュームや広がりが気になって“梳いて”薄くすればボリュームが抑えられると思いがちですが、過度に梳きすぎると反対にボリュームが出てしまう恐れもあります。

梳いて薄くしすぎてしまうと、元の髪の長さに戻すのには時間がかかるので、気をつけたいワードです。

③「○○にでている女優さんのようにカット」美容室NGオーダー

憧れの女優さん・モデルさん……その髪型に憧れるのは分かりますが、自分に合わせて見るとどこか違和感が出てしまうものなんです。

技術的に女優さんとまったく同じ風にカットすることはできます。でもなんだかカツラのような違和感のある髪型になってしまったり……顔の形や髪のカラーなどが関係してくることなので仕方がないことなんです。
どうしても女優さんと同じ髪型にしたいのであれば、その髪型のどこを気に入っているか好きなのか伝えると◎

「○○にでている女優さんの髪型の、色と長さが凄い好きなんですけど、あの長さと雰囲気・色でカットしてくれますか?」ならOKです!

④「○センチカットしたい」美容室NGオーダー

結構オーダーしがちな「○cm切ってください」実はこれもNGオーダー!過去に切られすぎた経験はありませんか? 

美容師は“センチ”より“あごくらい”や“耳が出ないくらい”などの伝え方の方が伝わるのです。失敗した経験がある方は“言い方”を変えてみてくださいね。

いかがでしたか?

1/2

今日の人気記事

新.韓国ファッションブランドネット通販に注目♡買いすぎ注意
shibainuさん
お泊りデートの準備OK?自分でできないVIOは0円サロンで脱毛♡
Sponsoredさん
お風呂上がりのケアで差がつく♡やりがちNG行為とは?
MOMONYAさん
プチプラなのに“高級香水”に似てる!代用できる香水4選♡
ウニさん
みんなが苦手な『証明写真』をかわいく写るコツって?♡
ウニさん
【プチプラ】安くてかわいい『下着ブランド』5つ教えます♡
ウニさん
くっきり二重は寝てる間になれる!スッピンに自信がつくアイテム
Sponsoredさん
デートのお会計で彼が感心する♡本命女子が心得てるマナー
ringoさん
下半身を細くしたい人必見!今話題の着圧レギンスダイエットが凄い
Sponsoredさん
それ大丈夫?“男ウケ”のいい&悪いアクセサリーはどれ?♡
ウニさん
甘え上手の彼女になりたくない?可愛い甘え方講座♡
ごまぷりんさん
本当にこのレギンスで、太もも、お尻、ウエストが短期間で別人なれるの!?
Sponsoredさん
黒髪でも垢抜けちゃう♡《長さ別》最新トレンドヘア特集♪
MOMONYAさん
無印良品のスキンケアが本気ですごい!!目指せ肌改善
peko0615さん
マシュマロみたいにふっくらに♡貧乳さんは夜用ブラをつけるべき?!
Sponsoredさん