読み込み中
curet

関連するキーワード

パスポートや履歴書、免許のときに悩みがちなのが証明写真ですよね。大切な写真なのに、なかなかきれいにうつれないですよね。今回はそんな証明写真を上手にうつるコツを紹介していきます♡どれも簡単なコツですよ♪

♥証明写真でかわいく写りたい!うまくうつるコツは?♡

証明写真って大事な場面でつかうのに、
いつも盛れなくて嫌な思いをしますよね。

どうしたらかわいく写れるのでしょうか?

今回はそんな悩める女子たちのために
証明写真をかわいくうつるコツを
5つお教えいたします♪

コツを意識するだけでぐっとかわりますよ♡

♥コツ①:白い服を着る

撮影のときに着る服は、
白い服を着ると明るく見えます!

また、
スーツを着て証明写真を撮る場合でも、
上着の下に着るシャツやブラウスを白にすると、
輪郭がくっきりして見えるので、
インナーを明るい色にするのがコツです♪

服装はシンプルなもののほうが顔が映えます◎

服を選ぶときは、
証明写真に写る鎖骨から上だけを
鏡に映して見ながら選びましょう♡

♥コツ②:撮影直前には鏡でチェックして

自分で撮影するときに忘れがちなのが、
直前の身だしなみの確認です!

撮影前には必ず
身だしなみが整っているかを
チェックするのもコツです♪

証明写真は顔だけを大きく写すものなので、
髪や化粧などの乱れがとても目立ちます・・

注意して鏡でチェックしましょう♡

♥③:シンデレラ角度で輪郭をスッキリ!

写真を撮るときはあごをひきましょう!
とよく言われますよね。

しかしあごを引きすぎると、
二重アゴになって、
逆効果になる可能性があるんです・・

そこであごを引くよりも
「おでこを前に出す」という意識で
正面にあるカメラに対して
額を突き出すようにして、
軽くあごを下げてみましょう♪

こうするとカメラに対して角度がつき、
顔が小さく見える効果アリなんです♡

これをシンデレラ角度と言います!

♥④:目が顔の印象を決める

人は緊張すると
瞬きをしやすくなるんです。

しかし証明写真を撮るときには、
瞬きは我慢しましょう!

撮影するときには、
目に力を入れて閉じないようにしましょう◎

コツは
「目を開きすぎないこと」です♪

目が半開きになった写真は見苦しいですが、
目を開きすぎてしまった顔もまた、
不自然になってしまいます・・

目は開きすぎず、閉じないことがコツです♡

♥⑤:「ウィ」と言って口を閉じれば自然な笑顔に!

口角をあげるだけだと、
ひきつった笑顔になりがちですよね。

そこで自然な笑顔にするための
口元づくりのポイントは「ウィ」なんです!

ウィスキーの「ウィ」と言ったときの口の形は
口角がキュッと上にあがって
自然な笑顔がつくれちゃいます♪

その笑顔をつくった状態で
口をそっと閉じると
やさしい微笑みの出来上がり♡

口を閉じたまま口角をあげると
変な力が入ってしまい
不自然な笑顔になるので注意です◎

♥コツをつかって証明写真をかわいくうつっちゃおう♡

いかがでしたか?

5つのコツを意識するだけで
証明写真のうつりが
今よりもっともっとよくなりますよ◎

どれも簡単なコツなので
次に証明写真を撮るときには
意識してやってみてください♪

これであなたも
証明写真でも可愛く思われちゃいます♡
1/1

関連するキーワード

今日の人気記事

ダイエット中の人必見♡やせている人はやらないNG習慣5つ
osushiさん
"絶対にやってはいけないメイク"とは?!NG行為5連発!
osushiさん
本当によかった!絶対に毛穴がなくなるおすすめコスメ5選
dngnchanさん
朝、顔がむくむ人必見!もう寝起き別人なんて言わせない♡
shibainuさん
夏の恋は〇〇から始まる!出会いが生まれるスポットって?
crecreさん
顔変わる!"影色"のアイライナーで整形並みデカ目メイク術♡
osushiさん
ホントに大丈夫?付き合う前にチェックしておくべきこと6選
oyasuminasaiさん
あなたの彼はいい男?一緒にいて幸せな男性の3つの特徴
ringoさん
リブレギンス×ワンピースが激熱!大人可愛いコーをデご紹介♡
muscatさん
【GU】手に入れなきゃ損!夏の人気アイテムランキングTOP7♡
MOMONYAさん