読み込み中
curet

前髪の切り方と失敗しないためのポイントをご紹介します♡女の子の見た目の印象を決める前髪が自分で切れると、毎日が楽しい♡ぱっつん前髪、シースルーバング、斜めバング、アシンメトリ―、ラウンドカット、サイド流しのやり方を詳しくまとめました♪

前髪の切り方で女の子はグンと可愛くなる♡

前髪の切り方ひとつで、女の子の印象はガラッと変わるもの。
美容院に行ったばかりの時は、可愛い前髪でいられるけど、少し時間がたてば前髪は数ミリくらいは伸びてきてしまいます。
伸ばしかけ前髪の処理って結構たいへん!思うようにアレンジできないし、かといって少し伸びたくらいで美容院に行っている余裕もないし・・・。

でも前髪をセルフカットするやり方を覚えれば、可愛く綺麗に前髪を切ることができちゃいます♪
女の子の見た目の第一印象を決める前髪にはたくさんのバリエーションがあります。
ここでは前髪のバリエーションごとの切り方、セルフカットのやり方、失敗しないポイントを紹介しておりますので、美容院にいかなくても出かける前に即効イメチェンもできちゃいます!

前髪を切って整えると、印象や雰囲気を変えてくれるだけでなく、顔を小さく見せる効果や顔のバランスを整える効果もあるんです。
女の子の”かわいい”を作るのには欠かせない、前髪の切り方を紹介します。

前髪を切る時に用意するもの

前髪を切るときに用意すると便利な道具を紹介します。
プロ用の高価な道具を揃える必要はありませんが、ハサミなどは安すぎるものを使うと、切れ味がよくなく前髪が綺麗に切れなかったり、髪を傷めたり、怪我をすることもありますので注意してくださいね。

ハサミ&すきバサミ(セニングシザー)

ハサミは良く切れるヘアー用のハサミと、すきバサミ(セニングシザー)を用意しましょう。
基本的には普通のハサミを使いますが、前髪の毛量を調整するにはすきバサミのほうが調整しやすいです。
ハサミは切れ味も大事です。良く切れるハサミを使わないと、前髪が綺麗に整わないので注意!

ハサミとすきバサミがセットになっているものがamazonなどでも購入できるので、チェックしてみましょう。

コーム

前髪をセルフカットする時には、髪をしっかりとかす必要があります。
髪はコーム(櫛)を使ってとかしておきましょう。

コームは100均ショップなどでも手に入りますし、比較的リーズナブルに用意できますが、プロ用コームなどは静電気を抑える効果もあって、髪をとかしやすいのでおすすめです。

ブラシでも良さそうに見えますが、髪をすくにはコームのほうが使いやすいのでオススメです。

髪を留めるもの(ピン、ゴム、クリップ、ヘアバンドなど)

前髪をセルフカットする時に邪魔な毛を止めたり、切った後にヘアアレンジするときにはヘアピンやヘアゴムが必須になります。
前髪を切るときにはクリップやヘアバンドも使いやすいので、セルフカットするパートごとに髪を留めるアイテムを使い分けましょう。

大きめミラー

1/7

今日の人気記事

朝、顔がむくむ人必見!もう寝起き別人なんて言わせない♡
shibainuさん
ダイエット中の人必見♡やせている人はやらないNG習慣5つ
osushiさん
本当によかった!絶対に毛穴がなくなるおすすめコスメ5選
dngnchanさん
顔変わる!"影色"のアイライナーで整形並みデカ目メイク術♡
osushiさん
夏感満載♡インスタで話題の「#さくらんぼネイル」特集♡
MOMONYAさん
"絶対にやってはいけないメイク"とは?!NG行為5連発!
osushiさん
迷ったらコレ!崩れない化粧下地×ファンデの最強コンビ♡
kicchan.さん
【GU】手に入れなきゃ損!夏の人気アイテムランキングTOP7♡
MOMONYAさん
あなたの彼はいい男?一緒にいて幸せな男性の3つの特徴
ringoさん
毛穴をなくしたい人必見!!今すぐ使いたいケアアイテム5選♡
kicchan.さん