読み込み中
curet

ヘアアレンジは、難しくて出来ないと思っている人が多いですよね。でもやり方が分かってしまえば簡単です。今回は、ショート・ミディアム・ロングの長さ別。そして結婚式向けのお呼ばれヘアアレンジのやり方も紹介します。ヘアアレンジに必要な道具、こなれ感の出し方も合わせてチェック!

誰でも簡単!ヘアアレンジのやり方を分かりやすく教えます♡

ヘアアレンジって可愛いし、やってみたいけど、自分でやるのは難しいって思っていませんか?実は、ヘアアレンジは基本のやり方さえ分かっていればとっても簡単なんです。

今回は、ヘアアレンジに使う基本の道具・こなれ感を出すコツ・ショート~ロングまでの長さ別ヘアアレンジのやり方・結婚式向けのヘアアレンジまでたっぷり紹介します。

本当に基本的で簡単なヘアアレンジから紹介するので、初心者さんも心配無用です。一緒にヘアアレンジを楽しみましょう!

これさえ読めばあなたもヘアアレンジマスターになれるはず♡

ヘアアレンジに使う基本の道具を持っていますか?

ヘアアレンジを始めるその前に、必要な道具は持っていますか?まずは基本のヘアアレンジ道具をチェックしていきましょう。おすすめの使い方も紹介します。

①コテ・アイロン

【コテ】
ふわっとした巻き髪を作って、ヘアアレンジをすれば仕上がりもグっと可愛くなります。サイズは19㎜・26㎜・32㎜が一般的です。

19㎜…ショートヘア、ミディアムヘアの人におすすめ
26㎜…ショートヘア、ミディアムヘアの人におすすめ
32㎜…ショートヘア、ロングヘアの人におすすめ

ボブ以上長さがあって、どれを買うか悩んでいる人は、間のサイズ26㎜をまず手に入れてみて。
【アイロン】
アイロンは、ストレートにするのは勿論、前髪を巻いたり、外ハネにしたり、波巻きも出来ちゃいます。コテを使いこなす自信が無いという人は、まずアイロンを使うのがおすすめです。アイロン1本で、ストレートも巻き髪も楽しめます♡

②ヘアゴム(太いゴム/細いゴム)

【太いヘアゴム】
太いヘアゴムは、しっかり髪を纏めたい時や、髪の量が多い人におすすめです。
特にポニーテールにしたり、お団子を作る時は太いヘアゴムで結ぶと安定します。ヘアアレンジによって、ゴムの太さも使い分けるのが大切です。太いヘアゴムは、髪が長い人や、毛量の多い人がヘアアレンジするなら、持っておきたい必須アイテムです。
【細いヘアゴム】
輪ゴムのように細いヘアゴムは、細かいヘアアレンジをする時や、毛先をとめる時におすすめです。ショートや、ミディアムの人は太いヘアゴムより、細いヘアゴムの方が扱いやすいです。
細いヘアゴムは、ヘアアレンジの必須アイテムです。

③ピン(アメリカピン/Uピン)

1/16

今日の人気記事

顔変わる!"影色"のアイライナーで整形並みデカ目メイク術♡
osushiさん
実は見られてる!男性が気になる女性の部位って?
Sponsoredさん
ダイエット中の人必見♡やせている人はやらないNG習慣5つ
osushiさん
本当によかった!絶対に毛穴がなくなるおすすめコスメ5選
dngnchanさん
"絶対にやってはいけないメイク"とは?!NG行為5連発!
osushiさん
迷ったらコレ!崩れない化粧下地×ファンデの最強コンビ♡
kicchan.さん
毛穴をなくしたい人必見!!今すぐ使いたいケアアイテム5選♡
kicchan.さん
顔用日焼け止め使ってる?選び方から日焼け止めの知識について♡
ごまぷりんさん
化粧崩れした時にやりがち!絶対やめてほしいNG行為とは?
MOMONYAさん
顔が大きく見える?!あてはまったらやばいNGメイク4つ
MOMONYAさん
女友達にあげるなら…♡センス良いって思われるプレゼント7選♡
osushiさん