読み込み中
curet

関連するキーワード

ちゃんとケアしてるつもりなのに最近肌荒れが気になる…その原因、普段無意識にしてしまってる悪習慣のせいだったんです。
意外とみんなやりがちな、肌荒れの原因って?
美肌を遠ざける悪習慣を改善して、透明感のあるきれいな肌になりましょう♡

その肌荒れの原因、あなたの悪習慣のせいだった…!

誰もが憧れる透明感のあるきれいな肌♡
スキンケアは頑張っているはずなのに、肌荒れが一向によくならない…その肌荒れの原因は自分だった!

無意識にしてしまっている悪習慣が原因で、あなたの肌を美肌から遠ざけてしまっているんです。

絶対NGなその悪習慣とは?

肌荒れの原因その1】頬杖をついてしまう

会話中に鼻や頬をさわったり、普段の生活のなかで無意識に顔を触ることってありますよね。
特に考えごとや作業をしながら頬杖をついてしまう人は特に多いのでは?

でも実はそれがNG悪習慣!

スマホを触ったり、ドアノブを握ったり、手には雑菌がたくさん。
日常生活のなかで使う頻度が多い分、手は常に汚れています。

その汚れている手で顔を触ってしまうことで顔も汚れ、肌荒れやニキビの原因に。

肌荒れの原因その2】油分や糖質の多い食べ物

ハンバーガーやポテトなどのジャンクフードやケーキなど、美味しい食べ物ほど油分や糖質が多く含まれるものが多いんです。

油分の多い食事は皮脂の分泌を過剰にするため、ニキビの原因に。
また、質の悪い油は酸化し、肌老化を進行させます。

糖分は体内で分解・吸収される際に肌の健康を手助けするビタミンB群を消費してしまいます。

油分も糖分も全く摂らないのは良くないですが、摂りすぎには注意したいもの。

肌荒れの原因その3】間違ったスキンケア

新発売の化粧品や、価格、広告だけに惑わされたり、良いと進められて使い始めた化粧品やスキンケアが自分の肌に合うとは限りません。
混合肌、敏感肌など肌にも様々種類があり、自分の肌にあったスキンケア選びが大切です。

また、スキンケアのしすぎも肌に良くありません。
保湿のしすぎは、肌のバリア機能がうまく働かなくなり弱化を招いて逆に肌荒れしやすくなってしまうことも。

時間はかかりますが、自分の肌と相談しながら最善のスキンケア法を見つけていきましょう♡

肌荒れの原因となる悪習慣を改善して、誰もが羨む美肌に♡

肌荒れの原因3項目、当てはまるものはありましたか?
無意識にやってしまっている自分の癖が、実は肌荒れの原因となる悪習慣だったんです。

意外とやりがちな悪習慣を改善して、肌荒れ知らずのきれいな肌をGETしましょう♡
1/1

関連するキーワード

今日の人気記事

プチプラなのに“高級香水”に似てる!代用できる香水4選♡
ウニさん
お泊りデートの準備OK?自分でできないVIOは0円サロンで脱毛♡
Sponsoredさん
新.韓国ファッションブランドネット通販に注目♡買いすぎ注意
shibainuさん
お風呂上がりのケアで差がつく♡やりがちNG行為とは?
MOMONYAさん
【プチプラ】安くてかわいい『下着ブランド』5つ教えます♡
ウニさん
みんなが苦手な『証明写真』をかわいく写るコツって?♡
ウニさん
くっきり二重は寝てる間になれる!スッピンに自信がつくアイテム
Sponsoredさん
デートのお会計で彼が感心する♡本命女子が心得てるマナー
ringoさん
自宅で簡単に下半身痩せ!セルライトもむくみもなくなりそうなレギンス♡
Sponsoredさん
それ大丈夫?“男ウケ”のいい&悪いアクセサリーはどれ?♡
ウニさん
甘え上手の彼女になりたくない?可愛い甘え方講座♡
ごまぷりんさん
本当にこのレギンスで、太もも、お尻、ウエストが短期間で別人なれるの!?
Sponsoredさん
黒髪でも垢抜けちゃう♡《長さ別》最新トレンドヘア特集♪
MOMONYAさん
SNSのモテるアイコンとモテないアイコンの違いって何??
oyasuminasaiさん