読み込み中
curet

今再び話題となっているのがナチュラルメイク♡ナチュラルメイクといっても、ただ薄いというわけではありません。一番重要なのに手を抜きがちな「眉毛」の書き方をもう一度おさらいしましょう♡正しい眉毛の書き方を習得してモテ顔を手に入れちゃいましょう♡

ナチュラルメイクの最重要ポイントは「眉毛」の書き方にあった!

最近、再び人気となっているのがナチュラルメイク♡

そんなナチュラルメイクをする際、眉毛を手抜きにしてはいませんか?

実は眉毛の書き方ひとつで、印象が劇的に変わるものなのです!なんと、顔の印象は眉毛が8割と言われているほど重要なポイントなのです。

眉毛の書き方をきちんとおさらいして、ナチュラルでモテる顔をつくっちゃいましょう♡

◎用意するもの

1.アイブロウペンシル
♥ CEZANNE(セザンヌ)

・ブラシ付アイブロウ
 ディープブラウン

・¥486(税込)
2.アイブロウパウダー
♥ KATE(ケイト) 

・デザイニングアイブロウ3D
 EX-5 ブラウン系

・¥1,188(税込)
3.眉マスカラ
♥ マジョリカ マジョルカ 

・ブロー&ラッシュ カラーリスト
 BR555 マロンブラウン

・¥1,026(税込)

眉毛の書き方STEP①理想の形を描く

目指す眉毛の形としては、このような平行眉毛です◎
(1)最初に、眉毛の下のラインを眉尻に向かってアイブロウペンシルで描く。

☝あか抜けた印象にするため、眉頭にはできるだけ描かないようにする。

(2)眉毛の下のラインに直線を引いたら、アイブロウで"眉山(瞳の外側)→眉尻(口角と目尻の延長上)"にもラインを引く。

☝眉毛の上のラインを全て描いてしまうと、凛々しくなりすぎてしまうので要注意!

(3)眉毛がない部分・薄い部分がある場合には、1本1本毛を足すようなイメージで描く。
1/2

今日の人気記事

GUってこんなに可愛かった!?夏の新作シューズ8選♡
MOMONYAさん
夏はやたら髪が傷む季節。簡単にケア出来ちゃう方法を紹介!
Sponsoredさん
モテる女はここが違う!!モテない女との特徴の違いとは?
ごまぷりんさん
化粧崩れした時にやりがち!絶対やめてほしいNG行為とは?
MOMONYAさん
~curet特別割引チケット~ 今年のお台場はマジ濡れ濡れ!アーティストと絡めるずぶ濡れイベント!
Sponsoredさん
【知らなきゃ損】GUヒットアイテム総まとめ!今すぐチェック
muscatさん
内側から美人になれる♡たった5つの心得。
kicchan.さん
日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!
dngnchanさん
落ちない!にじまない!汗にも負けない神マスカラ5選
coco31aさん
「あっ!焼けちゃった…!」うっかり日焼けアフターケア4つ
dngnchanさん
彼に思いを伝えよう♥告白の成功率が上がるタイミングって?
oyasuminasaiさん
【プチプラ】見えないところで勝負!モテランジェリー♡
muscatさん