読み込み中
curet

メイク崩れは女の子にとって大敵!!メイクってやっぱりなんだかんだ季節関係なく崩れちゃうときは崩れちゃいますよね。これから冬本番、デートでも気にせず思いっきり楽しめるために、今回は女子のお悩みを解決しちゃいます♡

■ベースメイク編

◎実はスキンケアがカギとなる!?

▷メイク崩れは自分にあったベースメイクさえすれば大丈夫なんて思っていませんか??
実は、メイク崩れするかしないかの境目は、仕込みのスキンケアにあったんです!
朝は忙しくて、おろそかになりがちのスキンケア…。でも!皆がおろそかにしているからこそ、差をつけるにはもってこい♡
普段の日はもちろん、特別な日は特に念入りに。朝のスキンケアをばっちりにして崩れ知らずの肌へ…
今年の夏は差をつけちゃいましょう!!!
①洗顔が終わったら、手に肌が吸い付くまで化粧水を!
 化粧水を手にとり、両手のひらになじませて顔の広い範囲からつけていく。
 (自分の愛用の化粧水で大丈夫です◎)
 イメージは、手のひらで顔を包み込むような感じで保湿!
※ここで注意したいのが、洗顔が終わってから化粧水をつけるまでの時間!!
 早いにこしたことはありませんが、目安的には5秒以内に化粧水を塗るのがgood◎
②化粧水でたっぷり保湿をしたら、乳液orクリームでしっかりフタをする!
 水分が逃げにないようにフタをしながらマッサージをすると、
 血行がよくなり肌の色も明るくなりますよ!手を顔の凹凸に沿うように少量ずつ塗るのがポイント。
 足りなかったら、ポンポンと足す感じでOK!
③最後は日焼けどめ。
 日焼けどめは顔の広い範囲の頬から塗るのがポイント。頬の内側から外側に向かって伸ばし、
 額、鼻、鼻の下、アゴ、目の周りなどの順に全体へと塗っていく。
 うっかり日焼けしやすい、首筋、耳もムラなく塗ることも忘れずに◎

【ベースメイクの5ステップ】

①皮脂を抑えるベースを仕込む!!
 ベースがよれやすい両鼻横に、皮脂をコントロールしてくれるベースをON。
 実は崩れやすい下まぶたの際にも皮脂コントロール下地を仕込むと、
 アイラインやマスカラが落ちてパンダになる…なんてことをなくしてくれます!
②寒色下地で肌色を明るく!!
 透明感がアップするラベンダー色の下地を顔の中心から外側にかけて塗っていきます。
 この段階で肌の明るさを調節しておくことで、重ねるアイテムが少量ですむので崩れにくくなり、
 しかも、厚塗りにならず素肌のような印象を与えてくれます。
③仕上げはプレストパウダーで。
 プレストパウダーをパフにとり、顔の丸みに沿ってのせていくイメージでしっかりとつける。
 この時、目の周りや小鼻、アゴなどは、アイシャドウブラシでパウダーをつけるとムラがなくgood◎
 ここまでで、ベースメイクはほぼ完成!!
④ベースメイクがほぼ完成したところで、化粧水ミストでフィックス!!
 先ほどつけたパウダーがより密着するように、化粧水ミストを顔全体にかけます。
 細かい霧のように化粧水がでるミストが効果的◎
⑤最後にティッシュオフ
 顔全体を包み込むようにティッシュで余分な水分をとることで、パウダーの密着度が高まります。
 軽く押さえるくらいの力加減でOK!!

☑おすすめのプチプラコスメ ~ベースメイク編~

1/3

今日の人気記事

プチプラなのに“高級香水”に似てる!代用できる香水4選♡
ウニさん
お泊りデートの準備OK?自分でできないVIOは0円サロンで脱毛♡
Sponsoredさん
新.韓国ファッションブランドネット通販に注目♡買いすぎ注意
shibainuさん
【プチプラ】安くてかわいい『下着ブランド』5つ教えます♡
ウニさん
お風呂上がりのケアで差がつく♡やりがちNG行為とは?
MOMONYAさん
デートのお会計で彼が感心する♡本命女子が心得てるマナー
ringoさん
自宅ダイエット!ぼっこりお腹から二の腕までカバーできる加圧インナーとは
Sponsoredさん
みんなが苦手な『証明写真』をかわいく写るコツって?♡
ウニさん
それ大丈夫?“男ウケ”のいい&悪いアクセサリーはどれ?♡
ウニさん
【GU】春のトレンド“ALL1990円”売れ筋ランキング♡
ウニさん
甘え上手の彼女になりたくない?可愛い甘え方講座♡
ごまぷりんさん
SNSのモテるアイコンとモテないアイコンの違いって何??
oyasuminasaiさん