読み込み中
curet

女の子の必需品の『チーク』♡色も種類もたくさんあって、シーンによって使い分けられるのが面白いところ。そんなチークは顔のどの部分にいれるか、何色を入れるかによって全く印象が違うんです!

チークでいろんなわたしに♡

女の子の大好きなチーク♡
大人っぽくもガーリーにも、カジュアルにも清楚にもいまどき顔にも。
チークだけを使って自分のイメージをガラッと変えることができちゃうんです!
でも何色のチークをどのように入れればどんなイメージになるか、なかなか難しいですよね。
自己流だと周りから見たら変かもしれないし…。

今回は、チークの色や種類などについてマスターした上で、チークの位置別に比較をしていきたいと思います!
ぜひ、自分に合ったチークの色や位置を見つけてくださいね♡

チークのタイプと特徴

まずはじめに、チークにはどのようなタイプのものがあるのでしょうか。
それぞれについてご紹介していきたいと思います。
♡パウダーチーク♡

初心者にも使いやすい、スタンダードなタイプのチーク。
パウダー状になっていて、ブラシにとって頬にのせます。
♡クリームチーク♡

クリーム状になっているタイプのチーク。
指でとってポンポンとたたくように頬にのせます。肌の内側から色がにじみ出るようになるところがクリームチークのポイント。
♡リキッドチーク♡

液体状になっているタイプのチーク。
1度手の甲にとってから指で頬hにのせていきましょう。
みずみずしく、肌に溶けるようになじみ、色が長持ちするのが特徴です。
メジャーな3つのタイプのチークについてご紹介しました!
最近では、水チークやティントタイプなども出てきていて、種類はどんどん増えていっていますので、いろいろ試してみてください。

チークの色味とそれぞれのイメージ

チークには、いろいろな色味があり、色によって頬にのせたときに印象が変わります。
どんな色味があり、それぞれどんなイメージになるのかでしょうか。

・ピンクチーク
・赤チーク
・オレンジチーク

今回は、色味の違いが分かりやすいこの3種類にわけてご紹介します♡
♡ピンクチーク♡

女の子ならだれで好きな王道のピンクチーク。
かわいらしい印象になり、つけ方によっていろいろなガーリーさを演出できます♡
♡赤チーク♡

ピンクよりはっきりした印象になる赤チーク。
ローズ系からオレンジ寄りの赤まで幅広く、いろいろなイメージに使い分けられそう♡
♡オレンジチーク♡

元気で健康的な印象を与えてくれます。
ピンクや赤よりもナチュラルで、肌馴染みもいいです◎
そのほかにパープル系のものやブラウン系のものもあります。
変化を楽しみたい方はいろいろな色を試してみてください!
1/3

今日の人気記事

顔が大きく見える?!あてはまったらやばいNGメイク4つ
MOMONYAさん
まだ自分で剃ってるの?20代の全身脱毛デビューにおススメのサロン
Sponsoredさん
あなたも今日からモテ子に変身♡モテる女子の3つの秘訣。
kicchan.さん
あのニベアを使うと『モチモチ肌』に・・?ニベアパックの方法♡
ごまぷりんさん
〇〇のために貯金したい!貯金上手から学ぶコツとは・・?
ごまぷりんさん
ちょっと待った!旅行の前に確認すべき〈持ち物リスト〉
ごまぷりんさん
乾燥肌のあなた5つのスキンケアアイテムで保湿開始!★
ひやしきゅうりさん
GUの新作パジャマがでかわいいって噂♡今すぐゲットすべし!
muscatさん
「金欠」が口癖のあなた、少しの心がけでできる節約術5選
muscatさん
恋愛上手さんはみんな知ってる!男性心理をマスターせよ♡
なまはむさん
化粧ノリ改善したい…!そんなあなたに試してほしいこと7選
muscatさん