読み込み中
curet

関連するキーワード

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、究極の半熟卵の作り方を動画つきで紹介します!卵の選び方・茹で時間・むき方はもちろん、水から茹でる場合やレンジを使う場合など、全部丸ごと教えちゃいます。誰でも簡単にできるのでぜひ活用してみて!

お玉などを使って、鍋にそっと卵を入れましょう。沸騰した状態をキープして、7分茹でましょう。

③冷水で冷やす。

	
茹で上がった卵は、すぐ冷水で冷やしましょう!ここで、冷やすか冷やさないかで、卵の剥きやすさが違ってきます。冷水で5分ほど冷やせばOK!あとは、殻をむくだけです。

茹で時間は何分?水から作る場合


	
次にご紹介するのは、水から作る半熟卵の作り方です。

▶材料


	
・卵:4個 
・水:1リットル

水から茹でることで、卵と水の急激な温度差がでません。よって、卵の殻にヒビが入りにくいため、塩を使いません。

※卵の個数や大きさ・使う鍋の大きさ・火加減によって、水の量や時間が異なる場合があります。直径16cmの鍋を使用しています。

▶作り方

①鍋に、水と卵を入れる。

	
卵が浸かるくらいの水量が目安です。

②火にかけて、10分茹でる。

	
火にかけた時点で、時間を測ります。沸騰してきたら、お湯がふきこぼれないように、沸騰状態をキープしつつ中火にしましょう。半熟卵の湯で時間は10分!究極のとろとろが好きな人は、9分!ちょっとしっかりめの半熟が好きな人は11分がおすすめ!!
2/5

関連するキーワード

今日の人気記事

無印良品の『導入液』が天才って噂!使い方を要チェック♡
ごまぷりんさん
むくみの新対処法は”履く”より”飲む”!しかも100円!?!?
Sponsoredさん
恋愛上手さんはみんな知ってる!男性心理をマスターせよ♡
なまはむさん
あのニベアを使うと『モチモチ肌』に・・?ニベアパックの方法♡
ごまぷりんさん
お金はかけない!365日、360°魅せ肌をキープできる"全身脱毛"のススメ
Sponsoredさん
ちょっと待った!旅行の前に確認すべき〈持ち物リスト〉
ごまぷりんさん
【GU】手に入れなきゃ損!夏の人気アイテムランキングTOP7♡
MOMONYAさん
顔が大きく見える?!あてはまったらやばいNGメイク4つ
MOMONYAさん
【8年ぶりに登場】ハーゲンダッツ『リッチミルク』が再販売♡
curetプレスさん
通販サイト「kutir」♥ポチッとしたいお得なアイテム勢揃い!
ひやしきゅうりさん
韓国女子に不可欠◎簡単『シェーディング』のやり方講座♡
MOMONYAさん
乾燥肌のあなた5つのスキンケアアイテムで保湿開始!★
ひやしきゅうりさん