読み込み中
curet

風になびくサラサラヘアに憧れちゃいますよね。でも、パサパサ・ベタベタ・ゴワゴワとトラブルが多い現実…。今こそヘアケアを見直して美髪を目指しましょう!

正しいヘアケアできていますか??

ヘアカラーやパーマ
毎日のコテやアイロン
オシャレ好き女子にはどれもかかせませんよね♡

でもこれらは髪にダメージを与えてしまいます・・・
紫外線や冷房など日常生活の中にもダメージの原因はたくさん!
海やプールに行った後、髪が傷んでしまった経験もありますよね。
そう、夏場はヘアトラブルが起こりやすい季節なんです。


あなたはちゃんと“美髪”を保てていますか?

夏のヘアトラブル①日焼けによるダメージ

毎朝、メイクの前に日焼け止めは塗りますよね!
髪や頭皮の日焼け対策もできていますか?

気になる髪の紫外線ダメージ。紫外線ダメージにぴったりなヘアケア商品♡ - curet [キュレット]

紫外線が気になる季節ですね。お肌に日焼け止めを塗る紫外線対策はもうすでにやってる方が多いと思います!でも、紫外線は髪の毛にもダメージを与えるんです!!髪の毛の紫外線ダメージにぴったりなヘアケア商品をご紹介します♡
http://curet.jp/article/35898

    
≪日焼けするとどんなダメージを受けるの?≫
・髪が色あせてしまう
・枝毛や切れ毛が発生
・頭皮のニオイやかゆみが生じる

夏のヘアトラブル②汗による頭皮のべたつき

汗をたくさんかいて髪がべたついたり、
かゆみやニオイが発生したり。
悩まされたことはありませんか?

頭皮の皮脂分泌量は、なんと顔の約2倍!
だからしっかりと汚れを落として、
健康な地肌を保たなければならないのです!

夏のヘアトラブル③海やプールによるダメージ

海やプールに入った後の髪、
パサパサ、ゴワゴワになりませんか?

海もプールもアルカリ性。
キューティクルが開いて無防備な状態になっています!
そこに日差しや水中の汚れが追い打ちをかけるのです。

夏こそ!髪のケアが必須!

カラーやコテのダメージに加えて、
日差しや皮脂によるトラブルが増える夏。

正しいヘアケアで汗にも日差しにも負けない
サラサラヘアをキープしちゃいましょう!

夜のヘアケア☽正しい洗髪

①ブラッシング

ただ髪をとかすだけではなく、
頭皮の不要な角質を浮き上がらせることが目的。
毛の流れに沿ってとかした後、
逆らうようにとかしましょう!
1/3

今日の人気記事

顔変わる!"影色"のアイライナーで整形並みデカ目メイク術♡
osushiさん
むくみの新対処法!?お医者さんも勧める”スッキリ習慣”が凄すぎた
Sponsoredさん
ダイエット中の人必見♡やせている人はやらないNG習慣5つ
osushiさん
【関東限定】たった100円でワキ・腕・脚の3部位が脱毛できるサロンがすごい!
Sponsoredさん
本当によかった!絶対に毛穴がなくなるおすすめコスメ5選
dngnchanさん
"絶対にやってはいけないメイク"とは?!NG行為5連発!
osushiさん
毛穴をなくしたい人必見!!今すぐ使いたいケアアイテム5選♡
kicchan.さん
ホントに大丈夫?付き合う前にチェックしておくべきこと6選
oyasuminasaiさん
化粧崩れした時にやりがち!絶対やめてほしいNG行為とは?
MOMONYAさん
迷ったらコレ!崩れない化粧下地×ファンデの最強コンビ♡
kicchan.さん
あなたの彼はいい男?一緒にいて幸せな男性の3つの特徴
ringoさん
彼と長続きせたい!冷められない彼女になるための5つの法則
crecreさん