読み込み中
curet

フレンチネイルのやり方をまとめました。基本のやり方から、絆創膏(バンドエイド)やマスキングテープ、専用のシールを使った裏ワザ的なやり方までまとめています。上品なフレンチネイルは、男ウケも抜群で学校やオフィスでも上品な印象に◎セルフで簡単にできるやり方で試してみませんか?

フレンチネイルのやり方▷▷基本のやり方

1.まずコットンスティックにリムーバーをつけて、爪の表面や裏側をふき取ります。仕上がりに差がつくベースコートも塗っておきましょう。爪全体に、パール感のあるピンクのネイルカラーを2度塗りします。

                    ↓

2.先端のフレンチ部分に白のネイルカラーを塗ります。ボトルの口で液の量を調整し、筆先を整えておきましょう。サイドから中央に向かって、線をすっと引くイメージでラインを作ります。

                    ↓
3.同じ手順で反対側から塗っていきます。中央部分の重なりがムラになっていても、2度塗りで整うので気にしなくて大丈夫!

                    ↓
4.同様に左右からフレンチ部分の重ね塗りをします。こうすることで表面の色ムラが消え、キレイなフレンチに仕上がります。

                    ↓
5.フレンチ部分の完成です。爪の形や長さに合わせて、ベストなフレンチ幅を探してみてくださいね。カーブを強く細めの幅にすると、より爪が美しく見えます。

                    ↓
6.パーツをのせる部分にネイルグルーやトップコートを塗り、ピンセットでパーツやブリオンを飾ります。さらにその上にストーンをのせて、立体感のあるアートに。

                    ↓

7.アートが完全に定着してから、トップコートを全体に重ねます

フレンチネイルの作り方▷▷ガイドテープを使ったやり方

1.ベースのクリアジェルを塗って硬化
       
        ↓

2・好きなラインのところにテープを貼る

        ↓

3・テープから上の部分にカラーを載せる
(1度塗りで仕上げるのでこの時ジェルをたっぷりめにぬっておきましょう)

        ↓
4・ジェルがよれないようにそっとはがして硬化します。たったこれだけ!
このガイドテープを使えば10本全く同じ、キレイなカーブが手に入ります。

フレンチネイルの作り方▷▷絆創膏(バンドエイド)を使ったやり方

1・ベースを塗ってよく乾かす(ベースはクリアでも!)

          ↓
2・絆創膏(バンドエイド)を貼る
     
          ↓
     3・マニキュアを塗る

           ↓

       4.ゆっくり剥がす

フレンチネイルの作り方▷▷マスキングテープを使った斜めフレンチのやり方

☆まずベースコートを塗って乾いたらマスキングテープを斜めに貼ります

粘着力を皮膚でペタペタして落とすのがポイント!
1/2

今日の人気記事

片思い中禁止!男性に嫌われる「さしすせそ」って知ってる?
shibainuさん
彼氏ができる前にやって!金欠女子がVIO脱毛する方法♡
Sponsoredさん
付き合ってない彼とのデート♡実は見られてるNG行為5選!
kicchan.さん
LINEしたいけどきっかけがない…そんな時使える話題5つ♡
osushiさん
GUの上品インナー ブラフィールレーシーは見えても大丈夫♡
shibainuさん
美肌さんが毎日行う3つの習慣。あなたも始めてみませんか?
dngnchanさん
スニーカーがポイント♡イマドキ大人っぽコーデやってみない?
kicchan.さん
その二重あご、消したくない?シャープな小顔を作る習慣♡
shibainuさん
二の腕痩せてるひとはやっている♡すぐできる痩せ習慣とは?
shibainuさん
ダイエット中の人必見♡やせている人はやらないNG習慣5つ
osushiさん
GUパジャマがまたもや可愛い♡お部屋でだって可愛いワタシで
kicchan.さん