読み込み中
curet

関連するキーワード

コーヒーをおいしく楽しむための知識やテクニックを紹介する連載第1回。「コーヒー」は、本当は苦味だけでなくフルーティーな酸味を楽しめる飲み物だと知っていましたか?知っているようで意外と知らないコーヒーの基礎知識をお教えします!

コーヒーの作られ方、知っていますか?


	
吉祥寺の自家焙煎コーヒーショップ「ライトアップコーヒー(LIGHT UP COFFEE)」の相原民人です。この連載では、コーヒーについての豆知識やおいしく飲むためのテクニックをご紹介します。全回読み終える頃には、今よりもっと深くコーヒーを楽しめるようになっているはずですよ。 

コーヒーは、とても身近な飲み物だと思います。誰でも一度は飲んだことがあると思いますし、どんな味かと問われればだいたい答えられると思います。しかし、「どうやって作られているのか?」と問われると、答えられない人が多いのではないでしょうか。

「コーヒービギナーのための入門講座」第1回目は、知っているようで意外と知らない、コーヒーの基礎知識をお教えします。コーヒーについての知識を深めて、コーヒーをもっと楽しみましょう!

コーヒーは“フルーツ”なんです


	
スーパーやコンビニなどで手軽に購入できる缶コーヒーやインスタントコーヒー。私たちの手元へ届く時には、すでに液体や粉末状に加工されていますが、コーヒーがどのように作られているかご存知ですか?コーヒーはもともと、農作物なんですよ。

▶コーヒー豆の正体は「フルーツの種」!


	
焙煎されたコーヒーの苦味からは想像するのが難しいかもしれませんが、コーヒーはもともと果実なんです。さくらんぼに似ていることから「コーヒーチェリー」と呼ばれています。このチェリーの中には種が2つ入っているのですが、この種を焙煎すると、よく見慣れているコーヒー豆になります。

	
コーヒー豆をひいて粉状にし、お湯をかけて成分を抽出して初めて、私たちが普段飲んでいる液体のコーヒーが完成します。コーヒーをひいて粉状にする「ミル」という器具や、粉状のコーヒーにお湯をかけて成分を抽出する「ドリップ」という作業など、みなさんもきいたことがありますよね。

コーヒーの苦味の正体は?


	
「苦味」というのは焙煎の過程でコーヒー豆を焦がすことで生まれます。焦がさなければ苦みは少なく、コーヒーの果実そのもののテイストを感じることができるのです。 

焙煎はたまねぎを炒めるのと近く、焼けば焼くほど甘くなります。豆にあった適切な焙煎度を見極めるのがロースターの仕事です。

▶質の高い「スペシャルティコーヒー」の登場!

1/2

関連するキーワード

今日の人気記事

新.韓国ファッションブランドネット通販に注目♡買いすぎ注意
shibainuさん
お泊りデートの準備OK?自分でできないVIOは0円サロンで脱毛♡
Sponsoredさん
お風呂上がりのケアで差がつく♡やりがちNG行為とは?
MOMONYAさん
プチプラなのに“高級香水”に似てる!代用できる香水4選♡
ウニさん
みんなが苦手な『証明写真』をかわいく写るコツって?♡
ウニさん
【プチプラ】安くてかわいい『下着ブランド』5つ教えます♡
ウニさん
くっきり二重は寝てる間になれる!スッピンに自信がつくアイテム
Sponsoredさん
デートのお会計で彼が感心する♡本命女子が心得てるマナー
ringoさん
下半身を細くしたい人必見!今話題の着圧レギンスダイエットが凄い
Sponsoredさん
それ大丈夫?“男ウケ”のいい&悪いアクセサリーはどれ?♡
ウニさん
甘え上手の彼女になりたくない?可愛い甘え方講座♡
ごまぷりんさん
本当にこのレギンスで、太もも、お尻、ウエストが短期間で別人なれるの!?
Sponsoredさん
黒髪でも垢抜けちゃう♡《長さ別》最新トレンドヘア特集♪
MOMONYAさん
無印良品のスキンケアが本気ですごい!!目指せ肌改善
peko0615さん
マシュマロみたいにふっくらに♡貧乳さんは夜用ブラをつけるべき?!
Sponsoredさん