読み込み中
curet

キラキラ光るデコアイテムは、見ているだけでうっとり♡幸せな気持ちになれます。でも、市販の物やオーダーメイドは価格が高くなかなか手が出ない…。そんな方は、頑張って自分で作ってみましょう!細かい作業ですが、出来上がった時の達成感にハマってしまうかもしれません!

何をデコる?身近なアイテムをキラキラに♡

出典: itnail.jp


	
デコできるアイテムはたくさんあります。 
初心者さんはボールペンや電卓など小さいものから挑戦するのがオススメ。 少し慣れてきたら、スマホカバーをデコってみましょう!
最近では電子タバコのアイコスをデコるのも人気なようです♡
さらに上達してくると、タブレットケースなどの面積の広い物もやりがいがあります。

ノートパソコンなど精密機器や電化製品にを直接デコる場合は、万が一故障した際に修理の保証などがきかない場合が多いので自己責任で行って下さいね。
まずは失敗しても支障のない物から始めてみると良いですよ。

用意するものは?どんな物を選べば良いの?

出典: itnail.jp


	
必要な物はストーンやパーツなど付けたいもの、接着剤、ストーンを取るスティックやピンセットです。 
接着剤はデコ用の物がたくさん販売されています。
選ぶ時のポイントは、透明度、強度、乾くスピードです。
乾いた時に、出来るだけ接着剤が白く濁らない透明度が高い物が理想ですが、大きなストーンやパーツを付けたい場合はやはり強度が最重要。
すぐに乾いて欲しい時は速乾の物を、ゆっくり付けていきたいなら乾くのに時間がかかる物が良いです。全ての条件を満たす物はなかなかないので、付ける物の大きさなどによって条件を優先して選んでみてくださいね。

ストーンは、やはり輝きを求めるなら断然スワロフスキーがオススメです。
ただたくさん揃えると費用もかかるので、安価で済ましたい場合はアクリルストーンよりもガラスストーンを選んだ方が綺麗に輝きます。

まずは練習から始めてみよう!デコ入門

出典: itnail.jp


	
デコる前に、まず汚れなどをしっかり拭き取って下さいね。 
ギッシリとストーンを敷き詰めていく場合は、少し乾くのに時間がかかる接着剤を使用して、少しずつ接着剤を伸ばしながらストーンを並べていきましょう。
ストーンの大きさは小さめの物を使う方が完成度は高くなりますが、その分時間がかかります。面積が大きい時は、適度に大きめのストーンも混ぜていくと良いですよ。

ストーンに接着剤がついてしまうと曇りの原因になるので、接着剤は薄く伸ばし慎重に付けていくようにして下さい。

ワイングラスなどに、散りばめるようにストーンを付けても素敵です。
この時は、速乾タイプの接着剤でスピーディに付けていく方が良いですよ。
インテリアや、プレゼントにもオススメです。世界に一つだけのオリジナルアイテムを作ってみて下さいね。



Itnail編集部
1/1

こちらもおすすめ

今日の人気記事

付き合ってない彼とのデート♡実は見られてるNG行為5選!
kicchan.さん
彼氏ができる前にやって!金欠女子がVIO脱毛する方法♡
Sponsoredさん
スニーカーがポイント♡イマドキ大人っぽコーデやってみない?
kicchan.さん
ドキドキ何%?ドライブデートのモテテクで心射止めました♡
ひやしきゅうりさん
美肌さんが毎日行う3つの習慣。あなたも始めてみませんか?
dngnchanさん
二の腕痩せてるひとはやっている♡すぐできる痩せ習慣とは?
shibainuさん
ウエスト痩せしてるひとに聞いた♡真似したい痩せ習慣とは♡
shibainuさん
2018年トレンドファッション総まとめ!今すぐチェック!
muscatさん
【990円~】GUのデニムが豊富な種類と良質で大人気なんです♡
muscatさん
ドキッとさせるつもりが逆効果!やりすぎNGのモテテク3つ
oyasuminasaiさん
その二重あご、消したくない?シャープな小顔を作る習慣♡
shibainuさん