読み込み中
curet

関連するキーワード

新年度に合わせて、自分も一皮むけたようなフレッシュさを表現したい! 春は不思議とこれまでの自分とは違った自分を見つけたくなる季節ですよね。ですが、いざイメチェンをしようと思ってもファッションのスタイルを変えるのは勇気がい […]

新年度に合わせて、自分も一皮むけたようなフレッシュさを表現したい! 春は不思議とこれまでの自分とは違った自分を見つけたくなる季節ですよね。ですが、いざイメチェンをしようと思ってもファッションのスタイルを変えるのは勇気がいること。ならば、手っ取り早く雰囲気をガラリと変化させるヘアスタイルからイメチェンを成功させてみてはいかが?  
そこで今回は、2017年春夏のトレンドヘアスタイルのポイントをご紹介いたします。

	

ショートレイヤー


	
「ショートレイヤー」とはショートヘアに段を入れたスタイルのこと。段を入れることで、毛束感を作りボリュームのあるショートヘアが実現されます。更にパーマをかけて、絶妙なうねりを出すことで外国人風のニュアンスヘアに!  
中性的な女性はもちろん、可愛い派の女性にも似合うショートヘアなので、ぜひチェックしてみてください。

【ブラントカット】


	
昨年頃から人気がずっと続いているスタイルの「ブラントカット」。 
ブラントとは切りっぱなしという意味で、その名の通り毛先をパッツンにカットした究極的にシンプルなカッティングです。イメージしやすいのはモデルの水原希子さんのような切りっぱなし。

以前、ミランダ・カーもロングからばっさりイメチェンし、このブラントカットスタイルで世間を騒がせましたね。まだまだ今年も人気は続きそう。「短すぎない髪型が良い!」なんて人のイメチェンに、まずはブラントカットを取り入れてみてはいかがでしょう?

【立ち上げバング】


	
片方の耳だけを出して、反対側に髪の毛のボリュームを置き、前髪を立ち上げたように流すのが立ち上げバング。中村アンさんがよくしている「かきあげヘア」も立ち上げバングと同じです。今年はカラーをアッシュグレーで落ち着かせ、毛束感のある濡れ髪スタイルで立ち上げバングを仕上げるとトレンド感が更に増していきます。 
髪の毛はしっかり巻くよりも、ラフに巻いてすこしだけ“うねり感”を出すのがポイントです。

■春に合わせて旬な私をヘアスタイルから!

トレンドを取り入れる時期はやっぱり、新しい季節に移り変わる今の時期が一番効果的! 流行に左右される私ではなく、流行を自分なりに楽しむ。このスタイルを忘れずに、ぜひ今っぽいアナタを楽しんでくださいね


(ファッションコラムニスト・角 侑子)
1/1

こちらもおすすめ

関連するキーワード

今日の人気記事

プチプラなのに“高級香水”に似てる!代用できる香水4選♡
ウニさん
お泊りデートの準備OK?自分でできないVIOは0円サロンで脱毛♡
Sponsoredさん
新.韓国ファッションブランドネット通販に注目♡買いすぎ注意
shibainuさん
【プチプラ】安くてかわいい『下着ブランド』5つ教えます♡
ウニさん
お風呂上がりのケアで差がつく♡やりがちNG行為とは?
MOMONYAさん
デートのお会計で彼が感心する♡本命女子が心得てるマナー
ringoさん
自宅ダイエット!ぼっこりお腹から二の腕までカバーできる加圧インナーとは
Sponsoredさん
みんなが苦手な『証明写真』をかわいく写るコツって?♡
ウニさん
いい女度は脚で決まる!美脚ガールが履いている着圧レギンスとは
Sponsoredさん
それ大丈夫?“男ウケ”のいい&悪いアクセサリーはどれ?♡
ウニさん
【GU】春のトレンド“ALL1990円”売れ筋ランキング♡
ウニさん
彼氏に嫌われる女は共通してこんな特徴がありました!!
ごまぷりんさん
SNSのモテるアイコンとモテないアイコンの違いって何??
oyasuminasaiさん