読み込み中
curet

関連するキーワード

ネイルサロンに行って、ネイルアートをしてもらってもすぐに剥がれたり、汚くなっちゃいますよね。ネイルケアだけでサロンに行くのも勿体無いしな・・・今日はプロも実践する「自宅で出来る簡単なネイルケア」をご紹介します。

お湯に指を入れふやかす

お湯に数分間指を入れる事で、皮膚が柔らかくなります。ふやかす事で、爪や甘皮が処理しやすくなるので、ネイルケアの前にまずお湯に付ける事が必要です。お湯につけないと乾燥した状態なので、爪や皮膚に傷を与えてしまう事があるので注意が必要です。
38度ぐらいのお湯に両足を10~15分間つけて爪をふやかす。
出典: http://news.ameba.jp/20140612-10/
お勧めは入浴後に切ることですが、朝や昼に切る方は必ずお湯で爪をふやかしてから切るようにしてください。
出典: http://www.lotus-tech.net/

正しい爪の切り方

基本的な事ですが、爪は正しく切らないと「巻爪」になったりします。キレイな爪にする為にはまず爪を正しく切る事からはじめましょう。
・負担をかけないよう優しく切る
・爪の端から少しずつ切る
・角は切らずに直線に切る
・やすりで全体を丸める
じつは爪を切るという行為は爪自体にかなりの負担がかかりますので極力負担のないように切ることを心がけなくてはいけません。

爪の端から少しずつ切っていくことで負担を最小限にすることができます。
出典: http://kireibu.com/nail-cripper
女性は、ネイルアートをしている方も多いですが、地爪が綺麗なほどネイルアートも捗るし、正しい爪の切り方で巻き爪のリスクを回避することができます。
出典: http://nyu-su01.com/152.html

爪は健康のバロメータ:全薬工業株式会社

皮脂の分泌量が増える夏。毛穴の開きや黒ずみが気になりませんか?原因と対策を紹介します。
https://www.zenyaku.co.jp/k-1ban/clip/nail/page04.html

    

甘皮とささくれの処理

自分で行うネイルケアは「爪切り」と「ささくれ」のカットぐらいですよね。上記で説明したように、甘皮の処理も必要です。
これらに加え、爪の表面のケアも忘れてはいけません。爪で一番目立つ部分は表面で、ここをキレイに磨く事で、より一層爪をキレイに見せる事ができます。

甘皮の処理は頻繁に行なってはいけないようです。
甘皮の処理は、一度やり始めるとキレイになる気持ちよさもあってまめに処理しすぎてしまったり、必要な甘皮まで過度に取りすぎてしまったりと、少々加減が難しいのが難点です。特に、日常的にネイルを施している方は、甘皮を処理すると爪の形が整い、よりネイルも引き立って見えるものですがやりすぎにはご注意ください。多くても、10日から2週間に一度くらいが適正頻度です。
出典: http://www.skincare-univ.com/article/000276/
1/2

関連するキーワード

今日の人気記事

プチプラなのに“高級香水”に似てる!代用できる香水4選♡
ウニさん
お泊りデートの準備OK?自分でできないVIOは0円サロンで脱毛♡
Sponsoredさん
新.韓国ファッションブランドネット通販に注目♡買いすぎ注意
shibainuさん
【プチプラ】安くてかわいい『下着ブランド』5つ教えます♡
ウニさん
お風呂上がりのケアで差がつく♡やりがちNG行為とは?
MOMONYAさん
デートのお会計で彼が感心する♡本命女子が心得てるマナー
ringoさん
自宅ダイエット!ぼっこりお腹から二の腕までカバーできる加圧インナーとは
Sponsoredさん
みんなが苦手な『証明写真』をかわいく写るコツって?♡
ウニさん
いい女度は脚で決まる!美脚ガールが履いている着圧レギンスとは
Sponsoredさん
それ大丈夫?“男ウケ”のいい&悪いアクセサリーはどれ?♡
ウニさん
【GU】春のトレンド“ALL1990円”売れ筋ランキング♡
ウニさん
甘え上手の彼女になりたくない?可愛い甘え方講座♡
ごまぷりんさん
SNSのモテるアイコンとモテないアイコンの違いって何??
oyasuminasaiさん