読み込み中
curet

ファッション誌「GINZA」5月号でも取り上げられている”ギークスタイル”。ちょいダサ、こなれ感の出し方が難しく、何が正解か分からない”ギークガール”のファッション。少しでも近づくためのポイント・コーデを紹介します。

「GINZA」5月号特集”ギーク女子”

ファッション誌「GINZA」5月号でも大きく取り上げられている”ギーク女子”。

聞きなれないワードに一体なんのこと?と疑問を抱いた方も多いのではないだろうか。今回はギークなファッションについて紹介。

出典: wear.jp

運動するわけでもないのにジャージ、引きずるようなワンピース、スーツとテニスウェアなど。へなちょこ、変人スタイルのギークスタイル。

出典: wear.jp

好奇心の強いギーク女子たちは「好きなもの×好きなもの」を組み合わせて自分スタイルを貫いている。あえてかっこよく見られたくないというひねくれた考え方のもとに生まれたスタイル。

ギークなファッションを自分色に。ポイントはこれ。

出典: wear.jp

正直、ルールも正解もないギークスタイル。あえてハズすダサさ、緩さの加減…少しでもヒントになれるポイントアイテムをまとめました。

ギークスタイルに「Tシャツ」はマスト!

これからの季節主役になるティーシャツ。こだわり抜かれたディテールやキャッチーなロゴ、そこに抜け感もプラスされたアイテムを探してみて。

出典: wear.jp

小さいころに着ていたような、田舎くさいプリントにTシャツがギークファッションにはマスト。

出典: wear.jp

デニムもオーバーサイズで、セクシー・色気とはかけ離れたスタイリングを意識。

出典: wear.jp

柄のあるボトムを合わせるのも◎
無難、シンプルとは真逆、とことんひねくれた組み合わせを狙うべき。

「スウェット×ドレッシー」で反発ギークスタイル

あえて対極にあるミスマッチなアイテムを組み合わせるのがギークらしさ。

出典: wear.jp

スポーティーな足元とキレイめなアウターのぶつかり合いが、たまらなくギーク。スウェットもキレイな落ち感なので、主張し合っていてもバランスの良いコーデに。

出典: wear.jp

ミスマッチなジャージスウェットが◎
眼鏡をプラスして知的に仕上げたら、ギークらしさがさらにUP。
1/2

今日の人気記事

ダイエット中の人必見♡やせている人はやらないNG習慣5つ
osushiさん
"絶対にやってはいけないメイク"とは?!NG行為5連発!
osushiさん
ホントに大丈夫?付き合う前にチェックしておくべきこと6選
oyasuminasaiさん
「白ニベア」活用法5つ♡プチプラなのに便利すぎてヤバイ♡
osushiさん
化粧崩れした時にやりがち!絶対やめてほしいNG行為とは?
MOMONYAさん
朝、顔がむくむ人必見!もう寝起き別人なんて言わせない♡
shibainuさん
韓国女子に不可欠◎簡単『シェーディング』のやり方講座♡
MOMONYAさん
ミニバッグの中身、何入れてる?これさえ入れておけばOK♡
dngnchanさん
本当によかった!絶対に毛穴がなくなるおすすめコスメ5選
dngnchanさん
彼氏が喜ぶ♡あざと可愛いルームウェアで女子力UP大作戦!
MOMONYAさん