読み込み中
curet

普段なんとなく耳にする「ホルモン」。女性ホルモンや男性ホルモンが有名ですよね!実はこのホルモン、恋愛においてとても重要な役割を果たしているのです。
知るといいことだらけの恋愛とホルモン、いい恋愛ホルモンで素敵な恋愛を♡

恋愛とホルモンの関係、知ってますか?

切っても切り離せない、恋愛とホルモン。
あなたが好きな人や異性に感じるいろいろな気持ちがホルモンとして体の中に生まれ、あなたの生活に影響を与えているのです。
恋愛に大きく影響するホルモンについて学んでみましょう☆

男らしさをつくる【テストステロン】


	
筋肉質なからだ、ひげや体毛、低い声など男性的な要素をつくっているのがこの「テストステロン」。
女性の体の中でも分泌されていて、男性的な考えや筋肉や骨格を作っています。
性衝動を引き起こすのもこのテストステロン。「天然の媚薬」とも呼ばれています。
男性は良い恋愛をし、精神が安定するとテストステロンの分泌も低下するとも言われているそう。
男性は恋をすると、テストステロンが分泌されます。

テストステロンには、性格や顔つきが男っぽくなったり、体格がよくなるなどの効果がありますが、テストステロンが過剰になると、イライラしたり短気になる傾向もあるようです。
出典: http://hakuraidou.com/blog/?p=14900

女らしさをつくる【エストロゲン】

テストステロンとは反対にエストロゲンは女性らしい体つきを作るホルモン。女性ホルモンとして有名です。
胸やくびれをつくるだけでなく穏やかで一途な性格を作り上げます。

ニューハーフの人は女性らしい体を手に入れるためエストロゲンを注射するのだとか。

	
[エストロゲンを増やす方法]
・大豆類、ザクロ、山芋等を含む食品を積極的に食べる
・睡眠をたくさんとる
・体を冷やさない

脳内麻薬!?【ドーパミン】

ドーパミンは、脳内麻薬とも呼ばれるホルモンで、これを分泌すると、やる気もアップし好奇心溢れる活き活きした脳になります。
出典: http://hakuraidou.com/blog/?p=14900
ドーパミンは、脳内麻薬とも呼ばれるホルモンで、分泌されるとやる気もアップし好奇心溢れる活き活きした脳になります。

また、恋愛中は脳内のドーパミンが盛んに分泌されるようになり、これはコカインを使用したときと同じような高揚感を覚えると言われています。
恋わずらいはコカイン中毒者と同じ状態によれば、恋愛中の脳とコカイン中毒者の脳をMRIでスキャンし、比較したところ、両者には違いがみられなかったそうです。
出典: http://hakuraidou.com/blog/?p=21115
1/3

今日の人気記事

無印良品の『導入液』が天才って噂!使い方を要チェック♡
ごまぷりんさん
むくみの新対処法は”履く”より”飲む”!しかも100円!?!?
Sponsoredさん
あのニベアを使うと『モチモチ肌』に・・?ニベアパックの方法♡
ごまぷりんさん
恋愛上手さんはみんな知ってる!男性心理をマスターせよ♡
なまはむさん
え、まだ自分で剃ってるの?お金がなくてもできる全身脱毛のススメ
Sponsoredさん
ちょっと待った!旅行の前に確認すべき〈持ち物リスト〉
ごまぷりんさん
顔が大きく見える?!あてはまったらやばいNGメイク4つ
MOMONYAさん
【GU】手に入れなきゃ損!夏の人気アイテムランキングTOP7♡
MOMONYAさん
もしかして…浮気されやすい女性4つの特徴当てはまってない?
ひやしきゅうりさん
【保存版】行きたい国No1♡韓国旅行1泊2日の勧め☑
ひやしきゅうりさん
【8年ぶりに登場】ハーゲンダッツ『リッチミルク』が再販売♡
curetプレスさん
乾燥肌のあなた5つのスキンケアアイテムで保湿開始!★
ひやしきゅうりさん