読み込み中
curet

普段なんとなく耳にする「ホルモン」。女性ホルモンや男性ホルモンが有名ですよね!実はこのホルモン、恋愛においてとても重要な役割を果たしているのです。
知るといいことだらけの恋愛とホルモン、いい恋愛ホルモンで素敵な恋愛を♡

恋愛とホルモンの関係、知ってますか?

切っても切り離せない、恋愛とホルモン。
あなたが好きな人や異性に感じるいろいろな気持ちがホルモンとして体の中に生まれ、あなたの生活に影響を与えているのです。
恋愛に大きく影響するホルモンについて学んでみましょう☆

男らしさをつくる【テストステロン】


	
筋肉質なからだ、ひげや体毛、低い声など男性的な要素をつくっているのがこの「テストステロン」。
女性の体の中でも分泌されていて、男性的な考えや筋肉や骨格を作っています。
性衝動を引き起こすのもこのテストステロン。「天然の媚薬」とも呼ばれています。
男性は良い恋愛をし、精神が安定するとテストステロンの分泌も低下するとも言われているそう。
男性は恋をすると、テストステロンが分泌されます。

テストステロンには、性格や顔つきが男っぽくなったり、体格がよくなるなどの効果がありますが、テストステロンが過剰になると、イライラしたり短気になる傾向もあるようです。
出典: http://hakuraidou.com/blog/?p=14900

女らしさをつくる【エストロゲン】

テストステロンとは反対にエストロゲンは女性らしい体つきを作るホルモン。女性ホルモンとして有名です。
胸やくびれをつくるだけでなく穏やかで一途な性格を作り上げます。

ニューハーフの人は女性らしい体を手に入れるためエストロゲンを注射するのだとか。

	
[エストロゲンを増やす方法]
・大豆類、ザクロ、山芋等を含む食品を積極的に食べる
・睡眠をたくさんとる
・体を冷やさない

脳内麻薬!?【ドーパミン】

ドーパミンは、脳内麻薬とも呼ばれるホルモンで、これを分泌すると、やる気もアップし好奇心溢れる活き活きした脳になります。
出典: http://hakuraidou.com/blog/?p=14900
ドーパミンは、脳内麻薬とも呼ばれるホルモンで、分泌されるとやる気もアップし好奇心溢れる活き活きした脳になります。

また、恋愛中は脳内のドーパミンが盛んに分泌されるようになり、これはコカインを使用したときと同じような高揚感を覚えると言われています。
恋わずらいはコカイン中毒者と同じ状態によれば、恋愛中の脳とコカイン中毒者の脳をMRIでスキャンし、比較したところ、両者には違いがみられなかったそうです。
出典: http://hakuraidou.com/blog/?p=21115
1/3

今日の人気記事

女友達が超喜ぶ♡おすすめの誕生日プレゼントをご紹介します!
ごまぷりんさん
夏はやたら髪が傷む季節。簡単にケア出来ちゃう方法を紹介!
Sponsoredさん
モテる女はここが違う!!モテない女との特徴の違いとは?
ごまぷりんさん
【知らなきゃ損】GUヒットアイテム総まとめ!今すぐチェック
muscatさん
【ずぶ濡れ音楽祭inお台場】今年こそ参加したい日本最大級のイベントをチェック♪
Sponsoredさん
内側から美人になれる♡たった5つの心得。
kicchan.さん
こんな謝り方だって効果あり♡カップルのケンカは即解決しよ♡
shibainuさん
寝顔ブスを解消・予防!あなたも”眠り姫”にならない?♡
ひやしきゅうりさん
肌荒れは「LUSH」に救ってもらおう♡おすすめアイテム4選♡
osushiさん
落ちない!にじまない!汗にも負けない神マスカラ5選
coco31aさん
コンビニコスメが優秀すぎるって知ってた?人気商品3つを紹介♡
MOMONYAさん
「あっ!焼けちゃった…!」うっかり日焼けアフターケア4つ
dngnchanさん