読み込み中

寝ているときってとっても無防備。何時間も体に負担を与えてしまっていたらショックですよね。あんまり知られていないNGな姿勢や痩せやすい体を作る寝方をまとめました。正しい寝方で健康的で痩せやすい体を目指しましょう♡

みなさんはどんな姿勢で寝ていますか?

出典: weheartit.com

充分な睡眠時間、良質な睡眠が痩せやすく健康な体質を作り、さらには美肌づくりにも欠かせないですよね!
睡眠は何時間も同じ体制で過ごす時間です。いくら起きているときにヨガなどに行っても、寝方が悪いとやっぱり骨が歪んでしまったりして体に悪いです。

試してみて!骨盤の歪みチェック!

出典: weheartit.com

・腰が反っている
・ 腰が浮いている
・ 両足が開く角度に差がある

リラックスして仰向けに寝てみてください。上の3つのどれかが当てはまっていたら歪んでいる可能性が高いです!
寝る時の姿勢が綺麗なら、血流を妨げることもなく痩せることにも効果的に働いてくれます。
出典: http://yasenainohanaze.seesaa.net/article/407265275.html
痩せるには寝る姿勢が大切|歪みを取って血流アップ!

太りやすい体を作る寝方×

1、【うつ伏せ】

出典: weheartit.com

〈悪い効果〉
●1番歪みを引き起こす。

●首を痛める。

●肌トラブルを引き起こす。

●顔がむくむ。

●腰が反ってしまうので、腰痛の原因になる。

うつ伏せは、顔をどちらかに向けなければならないので色んなところに負担がかかりやすいです。

2、【横向き】

出典: weheartit.com

〈悪い効果〉
●体の歪みを引き起こす。特に骨盤。

●血行不良や代謝低下を引き起こす。

●肌トラブルを引き起こす。

携帯などをいじってて寝落ちというパターンはよくありますよね、、、

〈良い効果〉
●いびき解消

●腰痛緩和

3、【胎児型】

出典: weheartit.com

〈悪い効果〉
●長時間猫背をキープしていることになってしまう。

●深い呼吸も妨げられて内臓の機能が低下し、代謝が落ちることにつながりやすい。

●足を曲げていると、むくみの原因に!同様に腕を枕代わりにするのも×

もっとも痩せやすい体を作る寝方◎

【仰向け】

出典: weheartit.com

仰向けは左右対称の寝方。首にも背骨にも負担がかからないので、骨盤が歪むことがないんです。
いつもの寝方が癖になってしまっていると思うので、仰向けを習慣づけて体に覚えさせましょう!

※枕の質や高さも良い睡眠には重要なので、自分に合った物を使おう!

どうでしたか?

出典: weheartit.com

熟睡できるのがなによりも体のため!女性は冷えにも注意してください。
改めて自分の寝方を見直して、痩せやすい体作りをしていきましょう♡

睡眠の関連記事のおすすめはこちら!

寝すぎも体に悪いので毎日7時間を目安に☆

睡眠のゴールデンタイムはウソ!?正しい睡眠で美肌と健康を手に入れましょう♥ - curet [キュレット] まとめ

女性なら1度は聞いたことのある【ゴールデンタイム】はウソだったかも!睡眠はお肌にはもちろん健康にも大きく影響を与えます。本当に効果がある睡眠を知りたい方はぜひ参考にしてみてください☆
http://curet.jp/article/8389

【ノーパン睡眠】は美の秘訣。脱ぐだけ簡単新習慣❤ - curet [キュレット] まとめ

ノーパン睡眠ってご存知ですか?「睡眠時にパンツをはかない」たったそれだけで美を手に入れられちゃう!健康・ダイエット・快眠など身体にとって良いことたくさん!マリリン・モンローやデヴィ夫人、叶姉妹なども実践しているんだとか。ノーパン睡眠の5つのメリットについて紹介します!
http://curet.jp/article/5879

1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するまとめ

冬はパジャマにもこだわって♡おすすめの可愛いパジャマまとめ♡
pikapikaさん
2CUPアップは当たり前!?元AKBも大絶賛の豊満バストを作るナイトブラ?【満足度98.6%】
Sponsoredさん
寝すぎ・寝だめはブスになる…!?過剰睡眠は肌が荒れ、太る原因だった
hamurisuさん
毎日良いコンディションでいるために♡疲れをとる5つの方法♡
にゃんちゅう先生さん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
美人は歩き方で決まる!美しい歩き方のヒミツとは?
tecominさん
睡眠の質が低下しやすい冬におすすめ!冬の快眠の秘訣♡
pikapikaさん