読み込み中

関連するキーワード

女子高生人気No.1!現役女子高生シンガーソングライター井上苑子ちゃんが2016年3月16日、女子高生時代の集大成となるアルバム「Hello」をリリースします。彼女にとって初のフルアルバムのリリースと、高校卒業を間近に控えた心境を語っていただきました。さらに今回は井上さんの大ファンである人気モデル椚ありさちゃんもインタビュアーとして参加!他では聞けない現役女子高生トークが聞けました♪
curet読者だけにスペシャルプレゼント企画も用意しているので、最後までチェックですよ!

現役JKシンガーソングライター井上苑子×大人気JKモデル椚ありさ スペシャルインタビュー

現役JKシンガーソングライター
井上苑子(いのうえそのこ)[写真 右]

現役JKモデル
椚ありさ(くぬぎありさ) [写真 左]

音楽活動について

----- 11歳の頃から音楽活動をされていたということですが、活動をはじめたきっかけを聞かせてください。

井上苑子:小さいころから歌が好きだったので、どこかで歌いたいと思っていました。小学校5年生の頃、学芸会でミュージカルをやることがあって、主役ではじめて人前で歌ったんですけど、これがとても気持ちよかったんです!それでダンスと歌を習いはじめて、小学校6年生の時、たまたま路上ライブをみかけて「路上ライブはライブハウスを借りる必要もないし、これなら私にもできるかも!」って思ったんです(笑)。

----- その時にはもう楽器は弾けたんですか?

井上:歌を歌うから伴奏をつけないと、と思ってギターを始めました。ピアノは習っていたけど、“習わされている”感じが強かったから嫌だなと思っていたんです。ギターは始めて1か月もしないうちに、意外と弾けるようになったんです。

椚ありさ:1か月で?すごい!

----- 以前から井上さんのファンである椚さんから見た、井上さんの魅力ってどんなところですか?

椚:以前、小6から路上ライブをしていたという話を聴いて、本当にすごいな!って思いました。小さい頃からこうして続けていることがあるのって素敵ですよね。将来、子どもができたらこういうきっかけを作ってあげたい。

----- 井上さんは天性の歌声とも称されますが、ご自身ではどう思われますか?

井上:いやいやいや(笑)。だけど歌にはこだわりが結構あります!特にライブにはこだわりますね。CDにも気持ちは込めるし一番綺麗な状態で歌うようにしているんですけど、歌の表現の幅が狭くなる気がするんです。だけどライブとなると、その時に生まれる音だったり声だったり雰囲気があって、そういう面ではライブには特に気持ちが入ります。
ライブにこだわるようになったのは、上京した頃に出会ったボイストレーナーの先生の影響があります。ちょっとしたフレーズのひとつひとつも先生の指導の通り歌ってみると、自分の歌の可能性が広がっていくのがわかったので、これをライブでも活かそうと思って。

椚:CDも何回も聴くんですけど、やっぱり生の歌を聴くと違うなって思いました。引き込まれました。
とにかく歌詞が良くって、今どきの高校生の気持ちを歌ってくれているから本当に好き。中でも『線香花火』が好き。めっちゃいいです!

	

SNSについて

----- ツイキャスをはじめられたきかっけは?

井上:ツイキャスが周りで流行っていて、上京したばかりでやることもなかったので暇潰しでやってました(笑)。最初はダラダラとしゃべっていただけだったんですが、視聴者の方々から歌のリクエストが来るようになって、弾き語りコーナーができていきました。

椚:私はいまでもダラダラしゃべっています(笑)。

----- ツイキャスの魅力は?

井上:コメント機能でファンの方としゃべっている気持ちになれるのが楽しい!反応がくるのがいい。

----- お互いのツイキャスにコメントし合ったりはするんですか?

井上:コメントはしていないですね。

椚:けど、こっそり見ています(笑)。

井上:私も見てる!(笑)。コメントしても(コメントが多すぎて)流れちゃうから、もういいやってなっちゃう(笑)。

----- ツイキャスではどんなコメントを拾いますか?

井上:話が広げられそうだったら拾うし、そこから弾き語りのリクエストも拾いますね。

----- レコード会社の方がツイキャスをご覧になってメジャーデビューが決まったとのことですが、これは狙っていたのですか?

井上:まったく狙っていません(笑)!まずツイキャスがきっかけだったことは最初は知らなかったんです。結構あとから聞かされました。ライブにレコード会社の方がいらしていて「やばい、レコード会社の方が来てる…これはチャンスあるかも!」とは思っていたんですけど、その時が最初の接点だと思っていました。でも、まさかあんなダラダラしゃべっていたツイキャスがきっかけだとは(笑)。嬉しかったですけど。

----- ツイキャスの視聴者数が音楽アーティスト歴代5位という記録を出していますが、感想は?

井上:びっくりしています!実感がないですね。同時視聴者数が8千人とか出てきても、もうわからない!本当に観ているのかな?って(笑)。
-----.MixChannelでも井上さんの楽曲に使った動画が流行っていますが、ご自身でもご覧になられましたか?

井上:観ました!みんなが投稿している私の「大切な君へ」という曲に合わせてダンスする“双子動画”とかを観て、私も双子ダンスを練習して自分のアカウントで投稿しました。それを観た人から「え!本当に本人ですか?!」ってコメントがたくさん来ました。私のアカウントから投稿しているから本人ですよ(笑)。ワンマンライブで「大切な君へ」を歌った時には、お客さんがみんなでこのダンスを踊ってくれていました。どなたかがツイッターで呼びかけあって踊ってくれたらしいです。

----- 自らSNSなどを駆使してファンを増やしているという印象がありますが、SNSやネットはもともとお好きだったのですか?

井上:SNS大好きですね。SNSしか開いていないです(笑)。使うとしたらLINEかTwitter。

椚:私も同じですね(笑)。

----- おふたりとも大勢の方からフォローされていますが、大勢に見られてることで、良いことと悪いこと(困ることなど)ありますか?

井上:自由につぶやきまくっているので、あんまり気にしないですね。「おなかすいたなー」とか適当なつぶやきにも皆が反応してくれるし、困ることとかは全くないですね。

椚:大事な話はできないなっていうのはありますね。最近はインスタ(Instagram)を使っていますね。インスタも見られていないというわけではないんですけどね。

----- Twitterとインスタ以外で使っているアプリはありますか?

井上:あとはSnapchatですかね。

椚:カメラアプリはみんな使っていますよね。camera360とか。

井上:あとB612かな。

女子高生支持率No.1について

----- 女子高生支持率No.1と言われていますが?

井上:ありがとうございます!びっくりですよ、本当に。

----- 椚さん、周りでも井上さんの人気は感じますか?

椚:感じます!本当にみんな歌っています。カラオケとかでも歌うし。

井上:本当に?嬉しい!あんまり実感ないです。まだ私のことを全然知らない人もいっぱいいる思うし、女子高生の中にも知らない人もまだまだいると思う。

----- 女子高生の何パーセントに知ってもらいたいと思います?

井上:貪欲なので“100パーセント”って言っておきますか(笑)!

----- 同世代から支持されることについてはどう感じますか?

井上:「大切な君へ」をリリースするまでは男性のファンが多かったのですが、メジャーデビューを機に女子高生のファンも増えてきたと思います。あとツイキャスの効果も大きかったかな。

----- 学校ではどういう存在なんですか?

椚:気になる(笑)!

井上:それが、本当に普通すぎてどうしようって感じです(笑)。友達もいまも何とも思っていないんじゃないかな。けど、文化祭のときに後輩の子に「井上苑子ちゃんの歌を聴いています!」って言ってもらえたときは嬉しかったですね。同じ学校で知ってくれているんだって思いました。

椚:きっとみんな(井上苑子と同じ学校だって)自慢していますよ!

----- 女子高生らしい話題といえば(インタビュールームには)プリントシール機がたくさん並んでいますが、最近でもプリを撮ったりしますか?

井上・椚:撮ります!

椚:月に何回かは撮りに行きますね。

井上:最近は月に1回くらいですけど、中学生の頃は友達と遊んだらプリを撮るって感じでしたね。

----- 今日はフリューの最新プリントシール機「HIKARI」をご用意しましたので、あとでおふたりで撮ってみませんか?ノンスタ井上モードもあるので是非!

井上:椚:撮りたい!楽しみ!

高校卒業について

----- 高校卒業間近ですが、高校時代3年間はどんな年でしたか?

井上:早かったです!特に高校3年生は早かったです。大人の方々からも「高校生活は早いよ」「一瞬だよ」」とは言われましたけど、3年間は長いし毎日学校いかなきゃだし大変だなと思ったけど、本当に早かった。時には友達とケンカしちゃったときもありましたけど、今はみんな仲良しだし、友達に支えられてきた3年間だなと思いました。

----- 高校3年間は井上さんの音楽にも影響を与えましたか?

井上:自分の中で音楽に対する意識がめっちゃ変わってきたし、関わってくれるスタッフの方々や様々なジャンルのミュージシャンの方々ともいろいろなことを経験させていただいたので、やっている音楽もちょっとずつ変わってきました。

----- 高校生活が井上さんの音楽に与えた影響はありますか?

井上:いまがまさにそうですね。歌詞を書くときは今、周りにいる友達のことを思って書いています。ファーストアルバム『Hello』に収録されている『「君に出会えてよかった」』は卒業ソングを書こうと思って作った曲で、この歌詞はいつも一緒にいる友達に向けて書いた曲です。そのことはまだ本人にはハッキリ伝えていないんですけどね。

----- 1学後輩の椚さんに先輩である井上さんから贈るメッセージはありますか?

井上:ほんまに一瞬なんですよ(笑)!ひとつひとつ行事が終わっていって、3年生って意外と行事が少ないから体育祭とか本当に重要。友達と全力で楽しんだほうがいい!とにかく楽しんでほしい(笑)!

椚:文化祭とかは何が一番印象に残っていますか?

井上:有志でダンス を踊るんですけど、普段目立ちたがらないような子がみんなの声に応えて踊っているのを観たときは感動しました。

----- 井上さんは学校のみんなの前で歌ったりはしなかったんですか?

井上:みんなの前でちゃんと歌ったことないんですよ。ふざけて歌うくらいで(笑)。歌って!ってなれば歌うんですけど、そういう感じにはならないんですよね。みんな遠慮しているのかも。

高校3年間の集大成『Hello』について

----- 卒業を間近にして集大成ともいえるファーストアルバム『Hello』のリリースが決定しました、今のお気持ちは?

井上:フルアルバムが出せるとは思っていなかったんです。インディーズの時の曲も、自分の思い出もこんなにたくさん詰め込んで1枚のアルバムにできるってことはすごく嬉しいことだなって、作ってから思いました。半分くらい入っている新曲も、悩んで何回も書き直したりもしたので、こうして形になって届けられるのが嬉しいです。
今回はバラードもたくさんあって、自分の歌を立たせる曲になっているので丁寧に歌うことを心がけました。
新曲も短期間で5曲一気に作ったので、明るい曲と失恋ソングなんかを同時進行で書いたりもして、気持ちを切り替えるのが大変でした(笑)。

----- リード曲『「君に出会えてよかった」』にはどんな思いを込められましたか?

井上:私が今、いちばん仲のいい友達に向けて書きました。その子は私が悩んでいて大泣きしてしまった時に一緒に泣いてくれた友達なんです。こんなに私のことを一緒に考えてくれる友達がいるんだなってことに気づいて、良いものを作りたいって思いました。

----- ニューアルバム『Hello』の中でお気に入りの曲はありますか?

井上:全部がんばって書いたので一つに絞るのは難しいんですけど『おんなのこ』という曲は、女の子がみんな共感してくれるような可愛い曲になっているので、気に入ってもらえるんじゃないでしょうか。いつもは片思いの曲とかが多いんですが、『おんなのこ』の歌詞は、彼氏がいる女の子の気持ちを歌っているんです。彼氏に素直になれない気持ちを書いたので、共感してもらえるんじゃないかな。

椚:歌詞は経験談なんですか?

井上:経験ではないかな(笑)。自分でも共感したい曲にしたいっていうのが一番いあって、漫画とかを読んで「このシーン共感できる!」って思ったらそれを物語に広げて歌詞にしています。

椚:そうなんですか!いつもなんでこんな歌詞がかけるんだろうって思っていました。いままでの曲では『線香花火』『青とオレンジ』も好きだし『Get U』も切ない歌詞が本当に良いんです!好きすぎて同じ曲を30回くらいリピートして聴いたりしています(笑)。『Hello』はまだ聴けていないので早く聞きたいです!

井上:出来上がったらすぐに持っていくね!
----- 卒業後の井上苑子は、音楽面でいままでとどこか変わっていきそうですか?

井上:今年はピアノをやりたいなって思っています。毎年X’masにピアノライブをやっていて、いままではピアノは弾いていただいていたので、今年は自分で弾けるようになりたいなって思っていますね。
あとは曲を自分で最初から最後まで、構成までやっていけるようになりたいです。

----- 今後、目指すところはどこですか?

井上:目指す場所という意味では、アーティストとしてはやっぱり武道館でやりたいですね!友達が武道館でやるって聞いたときとか、やっぱり「いいな」って思うし、いつか自分もその場所に立って、友達や家族に「武道館に立てたよ!」って言いたい。「井上苑子はこういうアーティストです!」って胸を張りたいですね。

----- 最後のキュレットの読者にメッセージをお願いします。

井上:これからも女性の方、同世代の方に共感していただける曲を提供し続けていけるよう日々頑張っていきますので、よろしくお願いします!

椚:井上さんの歌詞には本当に良いんです。聴くときは歌詞を見ながら聴いてほしいです!本当に素敵です!

井上苑子ファーストフルアルバム「Hello」

「Hello」
発売日:2016年3月16日(水)
「君に出会えてよかった」先行配信中!
http://po.st/itsonokokimi

井上苑子 プロフィール

生年月日:1997年12月11日生
年齢:17歳
血液型:A型
身長:160cm
体重:40kg
出身地:兵庫県
特技:空手(黒帯)
/ダンス/水泳/ピアノ/ギター

椚ありさ プロフィール

椚 ありさ(くぬぎ ありさ)
生年月日:1998年4月28日生
身長:150cm
特技:ダンス

限定20枚♡井上苑子&椚ありさ♡ツーショットプリを抽選で20名様にプレゼント!


	
井上苑子×椚ありさスペシャルインタビューをご覧いただいた皆様に、ここでしか手に入らない「井上苑子&椚ありさツーショットプリ(限定20枚)」を抽選で20名の方にプレゼント!応募方法をよく読んで応募してね♪
■応募方法

①下の[プレゼントに応募する]ボタンを押すとTwitterが立ち上がります。

②Twitterのフォローボタンを押して「@curet_official」をフォローしてください。
 注意※フォローしていただけないと、当選のご連絡ができません

③リツイートボタンを押して、引用リツイートを選んで、記事の感想とハッシュタグ「#プリほしい」をつけてリツイートしてください。

【応募期間】
2016年2月24日(水)~2016年3月6日(日)

【抽選・当選発表】
厳正な抽選の上、当選されたTwitterアカウントへのみDM(ダイレクトメッセージ)にて当選通知と配送先の確認メッセージを送信いたします。当選されました方には3月中に送付させていただきます。

※注意事項
・@curet_officialのフォローを外されると抽選権がなくなります。
・非公開のアカウントは抽選対象外となります。
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連するまとめ

【RIJ2015】ロッキンのファッションスナップ画像まとめ
misakichallengeさん
話題のカラーアイライナーでハッピーメイクを楽しもう♪♪
Sponsoredさん
恋か友情か…三角関係の曲まとめ
misakichallengeさん
【失恋ソング】失恋して号泣したい時のためのセットリスト
misakichallengeさん
全身ツルスベお肌にしてみませんか!まずは「KIREIMO」で無料カウンセリング!
Sponsoredさん
ラジオリスナーが厳選。前向きになれる失恋の歌まとめ
misakichallengeさん
遠距離恋愛の泣ける歌まとめ
misakichallengeさん