読み込み中

パリ発の香水ブランド「diptyque」(ディプティック)。
ディプティックの香水はユニセックスで使えるものが多く、香りのひとつひとつにストーリーがあり、ほかにはない香りがどこか印象に残る。
人気のディプティックからおすすめ香水をピックアップ。

大人女子に人気の香水ブランド「ディプティック」

このキャンドル、どこかで目にしたことはありませんか?

出典: zozo.jp


	
diptyque(ディプティック)は、パリのサン・ジェルマン通り34番地でクリエイティブな3人の仲間たちによって始まりました。1963年からフレグランスキャンドルなど香りの創作が始まり、続いて1968年には最初のオードトワレ「ロー(L’Eau)」を発売。ディプティックは過去からの豊かな遺産に導かれて、他にはない独特のフレグランスを創り続けています。

ユニセックスで使えるディプティックの人気香水

ディプティックの香水は男女関係なく使える香りがほとんどで、その香りは13種類。
どれも香水独特の嫌味がなく、やわらかくて心地いい香りに包まれます。
ボトルもシンプルで洗練されたおしゃれなデザイン。すべてにおいて、女性らしさ、男性らしさどちらも感じられるのがディプティックの魅力です。
ディプティックの香水は不思議なことに、女性がつけると女性らしく、男性がつけると男性らしい香りに。
13種類の中から、自分のお気に入りを見つけたくなります。
男女関係なく使えるフレグランスはプレゼントにも喜ばれそう・・!

気になるディプティックの人気おすすめ香水

ディプティックの香りにはそれぞれのストーリーがあり、そのストーリーを知っているとさらに愛着のわくものになります。
ディプティックで人気の香りを、香りにまつわるストーリーと一緒にご紹介します◎
◆ロンブルダンロー
香り‥カシスの葉の樹液、ブルガリアローズ
ディプティックの代表的な香りともいえる〝ロンブル ダン ロー〟。
ロンブルダンローは、「水に映った影」を意味する名前です。
水辺にある緑豊かな庭、そして3人の創業者たちの友人女性の人生の思い出の一場面をイメージさせる香りです。ある日、女性がローズとカシスを摘み取って、この組合せを元に香りを創作するよう提案し、作られたのがロンブルダンローの由来です。
◆フィロシコス
香り‥イチジクの葉と木、ホワイトシダー
ギリシャの夏の暑さの中、海に向かう途中で通ったイチジクの生えた自然の果樹園で、デスモンドはこの木の葉を数枚、小箱に入れてパリに持ち帰りました。 
ギリシャ語で「イチジクの友」を意味する「フィロシコス」は、葉の青っぽく渋いみずみずしさ、太陽に熱された木、イチジクのミルキーな風味を感じさせる、この木全体を表した香りです。
◆タムダオ
香り‥ローズウッド、サイプレス、アンバーグリス、ゴア サンダルウッド
トンキンの山々に響く、つる植物を踏みながら銘木を運ぶ象たちの足音。むせ返るような熱気のジャングルに、堂々と香り立つサンダルウッド。 「タム ダオ」は、聖木の中でも最も人気のあるゴア サンダルウッドに捧げるオマージュです。
◆オレーヌ
香り‥ウィステリア、スイセン、ジャスミン、ハニーサックル
細い路地、壮麗な大邸宅、香り立つ秘密の庭園のあるヴェネチア。ヴェネチアの街では、歩みを進めるごとに、新たな香りの調和が楽しめます。うっとりするようなウィステリア、甘いハニーサックル、さらに遠くへ進むと官能的なジャスミンと上品で謎めいたスイセンの香り。 「オレーヌ」は、白い花々が散りばめられた夕暮れ時の不思議な深遠さをイメージさせる香りです。
◆オーデュエル
香り‥バニラ、スパイス、乳香
ディプティックは、冒険好きなバニラを夢と異国情緒、遥か彼方のスパイス・ロードへと連れ出しました。
この空想の中の大航海で、バニラは東洋と西洋が出会う場所へ旅をしたのです。伝説に名を残す都市を旅するごとに、バニラは大きく花開きました。 この夢のような大旅行に任せて、バニラと調和する優雅なスパイスでうっとりするような香りになりました。
◆オーローズ
香り‥ベルガモット、ライチ、ローズ、シダー杉、ムスク
ありきたりではなく、まったく新しい香りを追い求め、オー ローズは本物のバラのような香りを目指しました。
ゆっくりと時間をかけて花が咲くように、自然に変わりゆく芳香を心ゆくまで味わえる配合を実現しました。朝から夜まで香りの散歩を楽しむように、時間とともにバラの香りが変化し、身につけた人の匂いに溶けていきます。

香水以外も欲しい!ディプティックの人気商品

◆ルームスプレー
お部屋にひと吹きするとホームフレグランスが広がり、お部屋がたちまち芳しい空間に。
カーテン、クッション、枕など、インテリアファブリックとしてもお使いいただけます。寝る前に枕にスプレーすれば、いい夢がみられそうです。。☆

出典: zozo.jp


	
ディプティックのルームスプレーで一番人気は定番の「べ(BAIES)」

出典: zozo.jp

世界中にあるdiptyque(ディプティック)のブティックで、どの国でも圧倒的に人気のある香りが〝ベ(BAIES)〟。
ディプティック・オードトワレの「ロンブル ダン ロー」を思わせる香りで、“一抱えのカシスの葉とバラの花束の香り”と評される香りで男女ともに好まれる香りです。

インテリアとしてもおしゃれなディプティックのフレグランス

ディプティックのフレグランスは洗練されていてシンプル。それでいて存在感のあるデザインはインテリアとしてお部屋に飾るだけでおしゃれ感がぐんとアップ。
1/2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

今日の人気記事

女子が思う「モテる女子」と男子の思う「モテる女子」は違うんです💗
ウニさん
本当に買うべきプチプラコスメ7選♪すぐに欲しくなる♡♡
aaamimさん
【SNSで話題】ずっと使えてプチプラ!?シリコンパフがすごい♡
kicchan.さん
お金がないのに全身脱毛済みの子が急増中!?話題のシースリーに潜入
Sponsoredさん
今月も豪華!!マキアの10月号付録☆「完璧ブラシセット」で艶っぽい秋顔メイクに挑戦♡
crybaby92さん
あなたもいますぐやらなくちゃ💗モテる女の子が欠かさずやってる7つのケア💕
ウニさん
テレビやインスタで大反響!!多くのモデルが実践中の”痩せ菌”ダイエットって?
Sponsoredさん
いつものポニーテールにちょい足しするだけ♡簡単でびっくり!モテポニテに変身しちゃお♡
ringoさん
不器用さんの救世主!“あってよかった”優秀コスメを紹介♡
mikiomi46さん
【2年連続】医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo.1「ストラッシュ」って?
Sponsoredさん
【彼にも褒められる♡】かばんの中身も♡女子力アップグッズ4選
CandyPotさん
【どうしよう】彼との〇〇中トイレに行きたくなった時の対処法4選
CandyPotさん
それ男性は嫌いかも?女性がしてしまっているモテテク3選
CandyPotさん