読み込み中

セルフネイル、凝ったデザインもカワイイですが、【単色ネイル】もシンプルでかわいい♡でも凸凹になったり、ムラになったりでイマイチって時も..そんな人必見のネイルを綺麗に塗るための5つのコツをご紹介します!♡

単色ネイルってシンプルカワイイ♡

季節問わず人気の赤ネイル♡
流行色カーキの単色ネイル♡
キラキララメ入りのシルバーネイル♡
色鮮やかハッピーなイエロー!
単色ネイル、ただ塗るだけではムラになったり、デコボコになったり、、綺麗に塗れない!

綺麗に塗るためにはいくつかのコツが必要なんです♡

①まずは爪のお手入れから♡

シンプルなネイルだからこそ、誤魔化しができません!
爪にポリッシュを塗る準備からが大切なんです♡
1.爪の形の整え方
お湯に指先を浸し爪を柔らかい状態に♡
それから爪やすりを爪に対して45度の角度になるよう当てます!
そして、横方向にファイルを動かし削りながら好きな形に爪を整えます♡

※ファイルは左右に動かすのではなく、常に一定の方向(右→左だけ、もしくは左→右だけ)に動かしましょう。
2.甘皮の処理

   必要なものは【綿棒】だけ!!!
いつものようにお風呂にはいって、甘皮をやわらかくします♡甘皮が柔らかくなったら、綿棒でやさしくおしあげます!


甘皮を押し上げると、爪の表面に白っぽい薄い膜のようなものがあります。やさしく綿棒を動かし、剥がしましょう!

最後はハンドクリームを塗って保湿♡

②面倒でもベースコートを!!!

単色のシンプルネイルだと気が抜けて、面倒でベースコートを塗らない人は意外といるのでは...??
ベースコートは爪の表面を滑らかにし、ポリッシュの接着度を高める役割があります♡
また、ベースコートを塗ることで、爪をポリッシュによるダメージや色素沈着から守ることに♡

面倒でもベースコートは使いましょう♪

	

③塗る位置の順番が大切!!

適当に爪を塗ってはいませんか?
綺麗に塗るためには、塗る位置の順番が大切なんです♡
①まずはエッジ部分(爪の先端)から♡
このひと手間でカラーがはげにくくネイルが長持ち!
②真ん中の少し下に筆をおき、下まで伸ばしてからまっすぐ爪先へと塗ります!
③下中央から右側・左側の爪先へと塗ります♡
何度か塗り重ねる場合は。この3STEPを繰り返します!

④はみ出した部分の処理は素早く!!

セルフネイルだから、爪からネイルポリッシュがはみ出してしまうのは当たり前!!
素早く処理することが大切です♡
なじみ系の色(薄いピンクやベージュなど)は、はみ出してしまっても、後から除光液でふき取れば大丈夫◎!


しかし、発色の良い強めの色(レッド、ネイビー、ブラック、カーキなど...)は、素早くふき取り消してしまわないと、爪と皮膚の間の溝に染み込んだりして、なかなか取れなくなってしまいます!
はみ出た部分は、除光液を染み込ませた綿棒でOFF♡
ごしごししてしまうと、落とさなくて良い所まで落としてしまうので、はみ出ている部分に染み込ませるように行いましょう◎

⑤トップコートはケチらずたっぷり♪

トップコートを塗ることで、ネイルのもちが良くなり、つやっと綺麗になります♡
ケチらずに多めに塗るのがおすすめ!

塗り方は、③の塗り方と同じように♡
【セシェ・ヴィート】
独特のトロっとした質感があるため、その重みで爪に均一に広がりハケ跡を残さずキレイに♡
1/2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

天然石?アイス?!キャンドゥの「サンドジェムネイル」が可愛すぎる♡
usamomoさん
初回680円!!1日1000個売れていると話題の”めちゃフル青汁”で目指せ-7kg!
Sponsoredさん
セルフも簡単!ダルメシアン柄ネイルのデザインとやり方♡
にゃんちゅう先生さん
セルフで簡単♡べっ甲ネイルのやり方とデザイン
samehadaさん
夏本番!今からでも間に合う!全身脱毛で堂々と水着になれる美肌をゲットしよ♡
Sponsoredさん
甘くてほろ苦い…♡チョコレートカラーネイルが可愛い!2015秋冬
にゃんちゅう先生さん
夏が来るから♪シンプル~派手目まで海ネイル5種♡簡単セルフやり方も
hamurisuさん