読み込み中

「今年は海に行って日焼けしちゃった…」それ、放っておくとシミや黒ずみになっちゃいます!!夏のシーズンの紫外線ダメージをリセットして、綺麗なお肌をキープしましょう!

夏、思いっきり遊んで焼けた人~

出典: pro.foto.ne.jp


	
かなり皆さん日焼けしてますね。
あなたも夏、思いっきり遊んで日焼けしましたか?

でも、放ったままにしておくと…

今すぐではなくても、実は紫外線のダメージは
体に蓄積されていきます。

そして、シミや黒ずみになっちゃうんです!!!
日焼け対策はみなさん必死ですが、意外と盲点なのがこちら…
焼けちゃったから…と諦めて放置していませんか??
でも実は、そっちのほうがシミや黒ずみの原因になっていくんです…。

始めよう!日焼けのアフターケア!!

水着で見える所にシミや黒ずみなんて
自信もなくなっちゃいますよね…。

さぁ、今すぐ正しいケアで
紫外線のダメージをリセットしましょう★

①美白化粧品で保湿をしよう

シミや黒ずみの原因は「メラニン」。
紫外線を浴びると刺激でその「メラニン」が作られてしまいます。

この活発化を抑え、排出することが
シミや黒ずみにならないためには大切なのです!!

美白化粧品を使うことで
美白成分→メラニンの働きを抑制
保湿→お肌の再生(ターンオーバー)を正常にする
このように、抑止と排出の両方ができてしまうのです★
美白化粧品のオススメはこちら!
黒ずみケアの化粧品だから、
メラニンの抑制効果が高いんです★

また、美容成分がたっぷりで保湿力も高く
低刺激なので日焼けしてデリケートなお肌に
使っても大丈夫という優れもの…!
まさに日焼けケアにもってこいなんです^^

②ビタミンCを摂ろう

ビタミンCも、お肌のターンオーバーを正常にしてくれる栄養素!
よく「ビタミンCは美肌にいい!」なんて言われますが、
それは、このような理由からなんです。

日焼け後は特に積極的に摂っていきたいですね^^

出典: gafpsp.org

ビタミンC=レモン等の柑橘系!
と思ってしまいがちですが…。
ここで注意!!

柑橘系は「ソラニン」という
紫外線を吸収してしまう成分が入っているのです。

アセロラ等他のビタミンCが
豊富なものを摂取するか、
「ソラニン」を抑止する働きを持つ
「リコピン」の入った、
トマトなどと一緒に摂るようにしましょう★

③睡眠をとろう

せっかく、保湿や食べ物に気をつけても睡眠をきちんととらないと
自律神経が乱れて、効果が薄くなってしまいます。
自律神経とお肌のターンオーバーは
密接に関わっています。
きちんとターンオーバーしてメラニンを
排出するためにも、
睡眠はちゃんととりましょう★
夜の12時までに寝て、
「6~7時間」の睡眠時間を取ればOKです!

対策は早めがオススメです!

お部屋の掃除は、溜めれば溜めるほど
時間がかかって大変ですよね。

お肌も一緒で、紫外線ダメージが
蓄積されればされるほど、
綺麗な肌になるのに時間もコストもかかります!
また、シミ等になってしまおうものなら
より治りにくくなってしまいます…

今日にでも、始めるのがオススメ★

ずっと美肌でいるために★

すぐに始めれば、
少しの努力で解消できちゃいます!

来年も再来年も
シミや黒ずみのない綺麗な水着姿になるために!
頑張りましょう★
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

秋までに美白を取り戻す!夏の日焼けをなかったことに!
yryr000さん
一重女子必見!夜に仕込んだ「寝ながら二重」で本物二重をゲット♡
Sponsoredさん
もう紫外線対策始めてる?!日焼け止めの効果的な使い方
purple16さん
ファッション×アイスクリーム!?サーティワン アイスクリームからカモフラ柄のアイスクリームが新登場♡
curet編集部さん
日焼けした肌に♥海外で人気のフローズンボディクリームが超良さそう!
maripenchanさん
1日1000個売れているフルーツ青汁で目指せ-7kg!!■初回680円
Sponsoredさん
素肌に自信★すべすべしっとり肌になれるおすすめボディスクラブ♡
ttarou001さん
黒ずみとサヨナラ!牛乳とゼラチンで作る毛穴パックの威力が凄すぎ!
にゃんちゅう先生さん