読み込み中

紫外線をガンガン浴びて、冷房でカサカサに乾燥して、汗で皮脂だらけの夏。
肌荒れ、してませんか?夏に多いニキビや肌荒れの原因と秋までに美肌に戻す対策についてまとめました☆

夏の肌荒れの原因は!?

夏は皮脂分泌が増大するため、皮脂が溜まりやすい状態にあると、アクネ菌やブドウ球菌などが増殖し炎症を起こしやすい
出典: http://sappho.jp/wp/kougi/kougi_132.html
夏特有のダメージで、角質の剥がれるスピードが早くなり、新しく作られる角質はさらに未熟で痩せた角質層になっている
出典: http://sappho.jp/wp/kougi/kougi_132.html
夏は肌が汗で湿ったり冷房で乾燥したりと、肌にとっての負担がとても大きいのです。
汗の浸潤が起きた肌の角質は剥がれ方がスゴイのです。正常な肌は一日一層ずつ剥がれていくものですが、この場合、2~3層ならマシな方で、5層、6層と一度にゴソゴソッと剥がれるようになっています。
出典: http://sappho.jp/wp/kougi/kougi_132.html
育つ間もなく作られる角質は超未熟で痩せ細っているため、毛穴が硬くなるのは当然、そこに皮脂が溜まるのも必然、そればかりか、このような角質で作られる肌は敏感で炎症も起こしやすくなっています。
出典: http://sappho.jp/wp/kougi/kougi_132.html

まだ間に合う!夏の肌荒れ防止策!

夏の紫外線肌ケア【1.肌に汗が付いたまま放置しない】

肌(角質層)に汗が溜まり、ふやけるので角質が剥がれやすくなります。
汗をかいたらしっかり拭いたりシャワーを浴びて対策を!

夏の紫外線肌ケア【2.冷房が直接肌にあたるところに長時間いない】

冷房乾燥と汗の浸潤を繰り返すことでどんどん角質が弱く剥がれていってしまいます。
なるべく冷房が直接当たるところを避け、対策しましょう☆

夏の紫外線肌ケア【3.しっかり日焼け止めを塗る】

やはり紫外線のダメージは侮れません。
肌に合った日焼け止めを毎日つけて紫外線から肌を守りましょう。

夏の紫外線肌ケア【4.正しい洗顔を】

ただでさえ皮脂の多い夏。その上日焼け止めやファンデーションなど普段より多く肌に負担をかけているので洗顔はしっかり。ただ必要な皮脂まで落としてしまうと乾燥の原因になるのでやりすぎは注意です。

夏の紫外線肌ケア【5.食生活をノーマルモードに戻す】

ただでさえイベントの多い夏。暴飲暴食の絶好のチャンスです。
でもそれが皮脂分泌量の増殖、肌荒れ、胃もたれなどの悪循環をもたらしています。
夏の終わりから秋に向けて体の中まできれいにしていきましょう☆

夏の紫外線肌ケア【6.ホルモンバランスの乱れを落ち着かせる】

肌荒れの大きな原因のひとつがホルモンバランスの乱れ。
不規則な生活、暴飲暴食、ストレスなどが原因で肌荒れが加速していきます。
十分な睡眠や適度な食事などバランスのとれた生活に戻していきましょう☆

夏の紫外線肌ケア【7.保湿をしっかり】

1/2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

もうニキビに悩まない!【混合肌】の正しいスキンケア方法
misakichallengeさん
一重女子必見!夜に仕込んだ「寝ながら二重」で本物二重をゲット♡
Sponsoredさん
もぉ隠さないみんなの憧れ『素肌美人』マスターになろう★
ixymoooさん
ファッション×アイスクリーム!?サーティワン アイスクリームからカモフラ柄のアイスクリームが新登場♡
curet編集部さん
ひょっとして肌荒れしてない?花粉症の時期のスキンケア方法◎
にゃんちゅう先生さん
そろそろ本気出す? 1日1杯の「おいしい青汁ダイエット」がSNSで話題
Sponsoredさん
保湿してニキビも消える♪エテュセの夜用パウダーが優秀すぎると話題♡
usamomoさん
もうニキビに悩まない!乾燥肌の正しいスキンケア方法
misakichallengeさん