読み込み中

TwitterやFacebookやInstagramなどSNSで充実した毎日を投稿。たくさんのいいね!やコメントもついて気分は上々♪でもアナタがSNSで意識せずにやっているアレコレが、実は異性や同性から嫌われているかも!SNSで嫌われることをまとめました。(2017年11月5日追記)

SNSで意識せずやっているその言動、実は嫌われているかも!

SNSを見ていると友達の充実した日々が投稿されてきますね。
そんな中で「ん?これはちょっと・・・」と思ってしまう言動ってありますよね。
言い方は悪いですが”ウザい”というか、そんな投稿が目に付くときありませんか?

	
同じように、アナタが意識せずにSNSでやっている言動も、ひょっとしたら異性や同性から良くない見られ方をしているかも!
SNSで嫌われたり、避けられたり、密かにミュートやブロックされないためにも、これを読んで言動に注意してみましょう。

SNSで嫌われる言動ランキング1位「自虐しつつ自信たっぷりの自撮りをアップ」


	
洗練された自撮りテクニックで加工もしっかりして自信たっぷりに自撮り写メをアップしつつも、

「はぁ、ブスすぎて辛い」
「可愛く生まれたかった」
「こんなブスなのに好きでいてくれる彼に感謝」

なんて、書いてしまうと実際に可愛くても、アナタの評価は大幅ダウン!
見る側は少なからず「自撮りをアップするくらいなら自信があるんでしょ?」と思っています。
ですから無理に自虐することはマイナス印象なのです。気を付けましょう!

SNSで嫌われる言動ランキング2位「さりげないけど”かまってオーラ”溢れる投稿」


	
突如タイムラインに現れる

「はあ。。。」

というため息。
これを見た心優しい(一部下心ありの)男の子たちは、

「どした?」
「何かあった?」
「LINEしよか?」

とリプライくれるでしょう。
けど、これも見る人が見れば”かまってオーラ”が溢れちゃってて、嫌な気分になるみたい!
ましてや、それに対して

「大丈夫、ありがと」

と結局、話すら聞かせてあげないリプライだったり、リプライすら返さないなんてことを繰り返していると”メンドクサイ女の子”って扱いになっちゃいます。気を付けましょう!

SNSで嫌われる言動ランキング3位「カフェの写真なのに意味深な”見切れ”」


	
「billsでパンケーキ♪安定の美味しさ!」

これくらいならまだよく見る投稿ですが、気を付けなければいけないのは、そのパンケーキの向こう側に少しだけ写りこんでいる「アイテム」や「謎の異性」。

「あれ?あんな高いバッグ持ってるの?」
「あれ?席の向こう側に男の子写ってない?誰とランチしてるの?」

そんな風に、投稿している側が意図していてもしていなくても、見ている側は気になってしまいます。
もしそれが”承認欲求”や”自慢”のつもりでやっているならば、止めたほうがいいかも!

パンケーキ屋さんではパンケーキだけ写せばいいのです!

SNSで嫌われる言動ランキング4位「リア充うらやましい的なツイートしつつも実際は本人もリア充」


	
「こんな気持ちの時横で添い寝してくれる彼が欲しい」
「電車でイチャイチャしてるカップルいる、つらい」
「浴衣カップルうらやましい」

だいたいこういうツイートに対して、
「○○ちゃんカップルだってお似合いだしうらやましいよ!」
ってリプがきて、
「そんなことないよー!でもありがとう♪」
とリプ返しするという”茶番”が繰り広げられます。
ホントの非リア充さんからしたら気分悪いですよね。

もしほんとに今が非リア状態なら仕方ないですけどもね。
そんなに他のカップルがうらやましいなら、そういう彼を探しましょう。
それに今の彼がこんな呟き見たらどう思うでしょう?地の底まで凹むかもしれませんよ!

SNSで嫌われる言動ランキング5位「モデルでもないのにキラキラ女子」


	
「展示会きたよ!可愛いのたくさん♡」
「新商品のお披露目パーティーきたよ!」
「サロンでメンテ中♪」

キラキラしてますね♪
まるでモデルさんのよう。
なんらかのきっかけで誘われたのでしょう。自分がVIP待遇と思ってしまうのも良くわかります。
ですが、モデルさんでもないのにこういう投稿ばかりしていると、まわりからは「ただのミーハー」と見られてしまいます。比較的”ダサめ”です。いけない人からは嫉妬心もかうかもしれませんしね。
身の丈に合った投稿でもいいね!してもらえるんだから無理はやめましょう。

「(モデルの)○○ちゃんと久しぶりの再開!私の相方♪」
みたいなツイートもウザがられちゃうみたい!
有名モデルとの友好関係をアピールしちゃうのも、周りからみたら「だから何?」って見えちゃいますし、モデルの方もそこまで友達と思っていない時もあるみたいですし。。。気を付けましょう!

まだまだあるSNSで嫌われる言動

■ほぼ毎日具合が悪い人

まずは「お大事」にと言っておきましょう。
ただ、毎日のように熱が出た、すり傷つくった、アザできた、頭痛い…
諸症状を伝えられても見ている側は何もできません。
SNSに投稿する体力があるならば薬を飲むなり病院にいくなりしましょう。

	
■微熱程度なのに「熱出たツライ」ツイート

36.0℃の体温計の写真をアップしてこんなこと言われても、なんて応えればいいのか難しいですよね。
そもそも平熱が分からないですし。
どうしても体温計をアップしたい時はちゃんと
「36.0℃、普段35.5度が平熱の私ですがただいまフィーバー中!だれか助けて!」
くらい書きましょう。
■「#ちょっとでも○○と思ったらリツイート」

たまにTwitterで回ってくる「#ちょっとでも可愛いと思ったらリツイート」。
これもどうしたらいいか悩みますよね。
まあ確かに可愛いし、そういう意味では確かにちょっとでも可愛いとは思ったけど、リツイートすべきなのか。
大切なフォロワーのみんなをそんなふうに振り回したくなければ、無暗にこういったツイートをすることは控えましょう。
■なんでもかんでもタグ付け

いっしょにいた友達をタグ付けしたくなるのもわかります。
でもプライベートを知られたくない人もいますし、使い方は慎重に!

まとめ


	
いかがでしたか?
あなたもついついやってしまっていたりしませんか?
SNSは便利で楽しいツールですが、リアルな人間関係と同じか、相手が直接見えない分それ以上に相手の気持ちを考えて投稿しないと、友達との仲がこじれちゃいます。
SNSで嫌われちゃうと現実世界でも距離をおかれちゃうかも!気を付けましょう!
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

海外リゾート気分♡【東京・神奈川】絶景すぎる!カフェ・レストラン紹介♪
MOMONYAさん
初回680円!!1日1000個売れていると話題の”めちゃフル青汁”で目指せ-7kg!
Sponsoredさん
【みんなが選ぶ大人女子コーデランキング】爽やかシンプルコーデはこう作る♪
PONTEさん
朝からちょっぴり贅沢してみませんか?「表参道」でおすすめの“朝カフェ” 5選!
iamnaoさん
夏本番!今からでも間に合う!全身脱毛で堂々と水着になれる美肌をゲットしよ♡
Sponsoredさん
インスタで話題!ころんと可愛い♡香川名物「おいり」を使ったスイーツがキテる!★
kicchan.さん
美しい色彩は『耳たぶからあふれる絵画』。matoriの耳飾りにトキメキ。
Mameraさん