読み込み中
curet

皆さんはボディケア用品を正しく使えてますか?種類の多いボディケア用品ですが、使い方はそれぞれ違うんです。今回はボディケア用品の紹介と効率的な保湿の仕方をご紹介します。

☑ボディケア用品の種類と使い方を正しく認識していますか?

最近、様々な種類のボディケア用品で溢れていますよね。
正直ボディローションだとか、オイルだとか、クリームとバターって何が違うの?っていう人はたくさんいると思います。

何となく買っている人が多いと思いますが、これからの季節乾燥もしますし、そろそろボディケア見直しませんか?

今回は、ボディケア用品の紹介、効率的な使い方をご紹介します♡

☑ボディケア用品の種類

ボディローション

ボディローションとは、体の化粧水のことです。ボディケア用品の中でもサッパリした使い心地で水のような質感。伸びは良いですが、ほとんど油分が入っていないため、保湿効果は期待できません。

“背中やデコルテ”など、体の中でもオイリーな部分にニキビができやすい方は、春夏はローションのみでも大丈夫ですが、秋冬はその上にボディクリームなどで軽めにでも保湿するのがお勧めです◎

ボディミルク

ボディミルクは、体の乳液のことです。クリームよりも水分量が多いため、トロリとした質感で、少量でも広範囲に使えます◎
油分が少なく、クリームに比べてベタつかないのがメリット。

お出かけ前など、使用後すぐに汚したくない服を着用する場合にオススメです。夏はミルク、冬はクリームと、季節に合わせて使い分けるのも良いでしょう。

ボディクリーム

油分が多く、こっくりとした質感が特徴。カバー力が高いため、乾燥肌さんにはミルクよりもクリームが向いています。かかとなどの乾燥しやすい部分には、クリームをたっぷり塗った後にラップパックをするのがお勧めです♪ただし、油分量や成分によってはクリームが固く、なかなか伸びない場合もあります。

手のひらでクリームを温めたり、肌が濡れた状態で使用することで保温効果がアップします◎

ボディオイル

ココナッツオイルやホホバオイルなど、最近人気の高いの美容オイルの保湿力はクリームと並んでとても高いです!オイルは液状なので滑りが良く、浸透力も高いのがクリームとの大きな違いで、マッサージするように馴染ませることで、お肌が柔らかくなります◎

オイルは種類により効能や使用感、酸化の速度に違いがあります。酸化したオイルは肌トラブルの原因になるので使用期限と保管法をしっかり守りましょう。
オイルの種類と効果についてまとめている記事があるので、ぜひ見てみてください!

プチプラでオイル美容始めてみない?無印のピュアオイルが優秀って噂♡ - curet [キュレット]

少し前から話題になってるオイル美容だけど、オイルってお値段が可愛くなかったり、どう使っていいか分からなかった方は多いのではないでしょうか。プチプラなのに優秀と話題の無印のオイルなら気軽に始めることができるので、今回は効果的な使用方法をご紹介します♡
http://curet.jp/article/44648

    

ボディバター

油分の割合が大きく、クリームやオイルよりも更にカバー力が強いボディバター。ベタつきや重い付け心地がデメリットとも言えますが、真冬の乾燥対策には強い味方となってくれます。クリーム同様、体温が高く身体が濡れているお風呂上がりに使うのがベスト。食品のバターのように、常温保存時には固体であり、温められることで液状に溶けます。

膝、肘、かかとなど特に乾燥しやすい部分にだけの使用や、妊婦さんの妊娠線予防クリームとしてなど、目的やパーツ別に使うのも良いでしょう。海外旅行など、乾燥した場所へ行く際のトラベルグッズとして持っていくのもオススメです。
1/2

今日の人気記事

2018年のあなたの運勢♡12星座で占う恋愛運・総合運・ラッキーアイテム
パンナさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
GU新作「990ニット」は冬の着回しコーデに大活躍♡
MOMONYAさん
カップルのみんな要注意!喧嘩をする時のNGワード♡
agenasu_ohitashiさん
冬こそポニーテールが可愛い!簡単アレンジ3選♡
MOMONYAさん
たった30秒のひと手間で『小顔』に見せるチークメイク術♡
マカロンさん
【プチプラ】2017年大ヒットしたベストコスメはどれ?♡
ウニさん
本当にプチプラ?ユニクロ・GUで作る高見えコーデ5選♡
bunnyさん
プチプラなのにかわいい♡ランジェリーブランド大公開!
iamnaoさん
GU新作!ジャンボネックケーブルセーターを使ったコーデ♡
MOMONYAさん
「ルミヤシキ」で気になる彼との距離を縮める7ステップ
curet編集部さん