読み込み中

女の子なら憧れるお砂糖の世界。夢見がちなファンタジー世界をお砂糖で現実に作り上げてしまうアーティスト「Pip&Pop」って知ってますか?
オーストラリア出身の彼女は日本が大好き♡色のついたお砂糖やビーズ、小さなフィギュアで作られたかわいい世界を覗いてみてください♡

Pip & Pop

ピップ&ポップ(ニコル・アンドリヤヴィチ、タニヤ・シュルツ)

1981年シドニー生まれのニコル・アンドリヤヴィチと1972年パース生まれのタニヤ・シュルツの二人によるアーティストユニット。プラスチック製品や折り紙、顔料粉などさまざまな素材を用い、ファンタジックで幸福感に満ちたインスタレーションを作りあげる。
現在はタニヤさん一人で活動中。
なんとこれ、すべてお砂糖で作られているんです。
砂糖を着色し少しずつ広げていくという気の遠くなるような作業を経て作られる作品は、会期が終わると跡形も無く消えるまるで夢のようなインスタレーション。
出典: http://www.torchpress.net/2011/12/12/pipandpop/
2010年あいちトリエンナーレ、2011年イギリス ベリーセントエドモンズ スミス・ロウ・ギャラリー、ドイツ ドルトムンド美術館、ルドウィグブルグ・アートセンターなどで展示を行う。
出典: http://dacapo.magazineworld.jp/culture/95673/
まず具体的なアイディア、ストーリー、コンセプトありきです、実際に手を動かして作っていきながらどんどんイメージを増幅させていきます。ドローイングもしますが、作品を設置する空間に自分を置いて、その空間との対話によってできてくるものを重要視しています。
出典: http://dacapo.magazineworld.jp/culture/95673/
ピップ & ポップ -タニヤ・シュルツ- 作品作りの根底に “アザー・ワールド” | dacapo (ダカーポ) the web-magazine
活動をはじめたのは2005、6年。学生時代はパースのエディス・コーワン大学で美術、絵画の勉強をしていました。とても自由なところでペインティングだけじゃなく何を作ってもよかったところです。
出典: http://dacapo.magazineworld.jp/culture/95673/
ピップ & ポップ -タニヤ・シュルツ- 作品作りの根底に “アザー・ワールド” | dacapo (ダカーポ) the web-magazine
アーティストになる前は、レトロ・ファッションを扱う古着屋を経営していました。2007年にPip&Popを結成。
出典: http://dacapo.magazineworld.jp/culture/95673/
ピップ & ポップ -タニヤ・シュルツ- 作品作りの根底に “アザー・ワールド” | dacapo (ダカーポ) the web-magazine
色彩感覚についていうならば、街のお店に行って買い物する時にインスピレーションを受けることが多いです。私は日本が大好きで、日本に来るとよく東急ハンズやダイソーに買い物に行きます。そこにはモノがたくさんあって、色が溢れていて刺激されます。
出典: http://dacapo.magazineworld.jp/culture/95673/
ピップ & ポップ -タニヤ・シュルツ- 作品作りの根底に “アザー・ワールド” | dacapo (ダカーポ) the web-magazine
そういう刺激はオーストラリアよりも日本にたくさんあって、日本に住みたいくらいです。
出典: http://dacapo.magazineworld.jp/culture/95673/
ピップ & ポップ -タニヤ・シュルツ- 作品作りの根底に “アザー・ワールド” | dacapo (ダカーポ) the web-magazine
よく見ると動物や折り紙などが
「砂糖」といった時に、観ている人にスイートなイメージを与えることができます、また、使う砂糖は種類を限定しているのですが、砂糖それ自体がキラキラ光を放ってきれいです。今回はグラニュー糖を使っています。
出典: http://dacapo.magazineworld.jp/culture/95673/
ピップ & ポップ -タニヤ・シュルツ- 作品作りの根底に “アザー・ワールド” | dacapo (ダカーポ) the web-magazine

Pip&Pop×エルメスのショーウィンドウ

1/2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

乙女のご褒美に♡ラデュレ×ヒグチユウコのバレンタインマカロン♡
fruits milkさん
一重女子必見!夜に仕込んだ「寝ながら二重」で本物二重をゲット♡
Sponsoredさん
あまりにもすてきなファッションブランド、SIIILON(シーロン)の世界観に浸りたい♡
Mameraさん
ファッション×アイスクリーム!?サーティワン アイスクリームからカモフラ柄のアイスクリームが新登場♡
curet編集部さん
お洒落度UP☆メッセージカードにもおすすめの簡単な紙刺繍のやり方☆
fruits milkさん
1日1000個売れているフルーツ青汁で目指せ-7kg!!■初回680円
Sponsoredさん
アートを着る♡ユニクロのUTは【SPRZ NY】を見逃さないで!
にゃんちゅう先生さん
「Grimoire」の系列店「notoria.」 のshopとギャラリーが魅力的すぎる!
fruits milkさん