読み込み中
curet

関連するキーワード

好きと言ったり嫉妬したり。恋愛は感情が目まぐるしく変わります。ある時は可愛いヤツだなと思われますが、やりすぎると重い女だと思われることもあります。男性とっての可愛いと重いの境界線を、男性目線で確認しておきましょう。

男性が好きなのはどんなコ?


	
男性にとって、女性とは対極の存在でありながら、隣で寄り添ってほしい存在です。もちろんそれは、女性にとっても言えることで、だからこそお互いひかれあいます。

とはいえ、女性から見た「男性が求めている可愛い」と、男性自身が思う「可愛いの女」はちょっと違いがあったりします。

女性目線でばかり「可愛い女」を演じていると、重い女になりかねないので、境界線は要チェックですよ。

男性への気遣いの仕方


	
彼氏であろうとなかろうと、気になる男性のことは、優先して気遣いますよね。
電話、メール、LINEやSNSといった、いつでも連絡できる手段が揃っているので、ついつい心配になったり、確認したりしたくなるかもしれません。

でも、距離感や頻度には注意を払いましょう。
たとえば、SNSで体調が悪いことを知ったとき、
「大丈夫?できることあったらいってね!」
などは可愛いですが、突然訪ねてゴハンを作りにきたり、薬や消耗品を買ってる、長時間看病をするなどは、たとえ彼女であっても「重い女」になりかねません。

また、心配だからといって頻繁にに「大丈夫?」などと連絡しないようにしましょう。

なんでもお揃いにする


	
好きな人や、大好きな彼氏とおそろい!ペアルックとまではいかなくても、グッズなどであれば、ちょっと嬉しくなりますよね。
1品か2品くらいまでなら、「一緒だね」「おそろいの買っちゃった」と、可愛いコになれます。

でも、4つも5つもお揃いにしてしまうと、やっぱり重い女になってきます。たとえ彼氏であっても、カメレオンのように自分を彼氏の色に合わせてくるような女性は、重い女になりがちです。

可愛い「会いたい」と重い「会いたい」


	
「会いたい」と思う気持ちは、恋愛の基本ですよね。会っている時間の長さよりも、会う頻度のほうが大切でもあります。

でも、仕事が忙しくて無理なのに、しつこく「会いたい」と連呼したり、帰りを待ち伏せするようなことはやめましょう。

相手に夢中になっていると、行動力も合わせて可愛い女になれると勘違いしやすいですが、相手を驚かすような「会いたい」は、重い女になりがちです。

元カノや他の女性への嫉妬


	
可愛いと重いの境界線で、一番悩むのがコレではないでしょうか?嫉妬は確かに男女共にされると嬉しきときもありますが、やっぱり強すぎると重い女になります。

元カノからもらったものがあったり、写真が残っていたりを嫉妬するのはOKですが、別れてから会っていないかを頻繁に問いただしたり、チェックするのは控えましょう。

飲み会などで、参加した女性とどんな会話をしたかを詮索したり、目にしたLINEなどを、自分勝手に解釈して落ち込んでしまったりもやめておきましょう。

気になるときは、不安がりながらストレートに彼氏に聞いてみれば、可愛い彼女をキープできます。

1/2

こちらもおすすめ

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
色診断で選ぶプチプラリップ♡あなたに似合う色は何色?
ウニさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん
ナチュラルメイクは眉毛から♡正しい書き方を習得しよう!
MOMONYAさん