読み込み中
curet

関連するキーワード

大好きな恋人のことになると、つい嫉妬してしまいます。でも度が過ぎると、可愛いからウザイに変わってしまう恐れがあります!嫉妬心は誰でも持っているものです。あなたは大丈夫?ここではつい嫉妬してしまう瞬間を4つ紹介します。

嫉妬は見苦しい


	
わかってはいても嫉妬してしまう。。。

彼or彼女のことがだいすきだからこそなんです!
でもいきすぎは恋人から嫌がられるかも?

今回はみんなの嫉妬してしまった瞬間を4つご紹介していきます。

同じことを恋人にしていませんか?
注意するためにも読んでみてください。

1.芸能人を褒めたとき


	
テレビの中の人にさえ、嫉妬してしまう。
こんな人は嫌われるってこともわかっているんですよね。

でも芸能人への「好き」は恋人に抱くものとは違うものです。
ここはなるべく気にせず自分の好きな芸能人の話もして話を逸らして嫉妬回避をしましょう。

2.他の人を優先したとき


	
「私と仕事どっちを取るの?」と、二者択一を迫る定番のセリフの裏には「私を選ばなかったら許さない!」という強烈な思いが込められていることもあります。

恋人が自分より友達を優先した場合、その友達は「嫉妬の対象」となり「あの人達と付き合うのは止めて!」と、自分を優先させるためには恋人にとって大切な人間関係さえも壊そうとするのです。

こんな風になる前に一度自分と向き合って深呼吸するのが大切です。

3.元恋人に嫉妬


	
1/2

こちらもおすすめ

今日の人気記事

今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
「好きなタイプは?」と聞かれた時のモテる神回答例5連発♥
sotohaneさん
色診断で選ぶプチプラリップ♡あなたに似合う色は何色?
ウニさん
知らないと恥ずかしい『家事』のやり方【基本編】♡
ウニさん
ナチュラルメイクは眉毛から♡正しい書き方を習得しよう!
MOMONYAさん