読み込み中
curet

関連するキーワード

LINEで男子から「好き」と勘違いされたことがありませんか?ここでは、LINEでありがちな勘違いされるLINE5つをご紹介します。

LINEで好きって勘違いされちゃった…


	
LINEはとても便利なコミュニケーションツール。文字だけでなく、スタンプや絵文字、顔文字などでバリエーション豊かに気持ちやシチュエーションを伝えられますよね。

しかし、自分の伝え方が下手だったり、相手の受け取り方が違ったりすると、思っていない誤解を与えてしまうこともあります。

ここでは、男子が「俺のこと好きなのかな?」と勘違いするLINEを5つご紹介します!

これは勘違いされる!LINEで好きと思われる5つのパターン


	
◆頻繁なLINE◆

回数の多いLINEは、それだけで「俺のこと好きなのかな?」という勘違いにつながりやすくなってしまいます。

相手の受け取り方によってかなり差がありますが、ふだんあまり他の友達とLINEを頻繁にやっていない相手は、そのように思ってしまうのかもしれません。
◆気合の入ったLINE◆

あまりに気合の入った、完璧なLINEも「もしかして、俺のこと好きなのかな?」と思われてしまうことも。

絵文字や顔文字を頻繁に使ったり、かわいくデコレーションしすぎると好きなのかもしれないと勘違いさせることになってしまいます。
◆用事がないのにLINE◆

用事がないのに、LINEしてしまうことがありませんか?自分は、何気なく送っているつもりでも、相手にとっては用事もないのになんで送ってくるんだろう?と思われている可能性大。

用事もないのに送ってくるのは、少なからず自分のことを好きなのかな?と思われてしまいます。
◆遊びのお誘いLINE◆

自分の感覚では、仲の良い友達の一人、と思っていても、遊びのお誘いLINEをもらってしまうと、男子は「俺のこと好きなのかな?」と思ってしまう可能性大です。

相手を遊びに誘える間柄ということは、それだけ気を許せる相手であることに違いありません。仲良しの友達なのか、好きなのか曖昧な関係であればなおのこと相手は「俺のこと好きなのかも?」と思ってしまいそうです。
◆相談LINE◆

信頼できる相手だからこそ、相談LINEをしてしまうことがありますよね。こちらは友達として相談をしているつもりでも、相手にとっては真剣な悩みを相談してくれるということは、もしかして好きなのかも?と思ってしまいそうです。

勘違いしても仕方がないパターンなので、もしもお付き合いに発展することが考えられない相手なら、釘を刺しておくと友情にヒビが入るようなことも避けられそうです。

LINEは好きと勘違いされることもたくさん


	
LINEは何気なく送ったつもりでも、相手にとってはそうでもない、ということが多々。勘違いによって友情にヒビが入るのは避けたいですよね。

勘違いされると困るような場合は、あらかじめ相手に大切な友達だということを伝えておくと良さそうです。

逆に、好きな人にアプローチしたいときは、相手に「好きなのかな?」と思ってもらえるLINEを送ると効果的ですね♡
1/1

こちらもおすすめ

今日の人気記事

【@cosme】歴代“殿堂入り”コスメを一挙大紹介💗
ウニさん
男ウケする髪色№1は?♡モテ色ランキングBest5💗
ウニさん
プチプラ♡一度使ったらやめられない人気コスメ7選💗
MOMONYAさん
史上最高?「EMODA×JELLY」1月号の付録コスメ3点が豪華すぎ♡
mm0724さん
【GRL】で売れてる“秋のトレンド商品”ランキング💗
ウニさん
【男ウケ】愛されモテ髪って?あなたも今日からモテ女♡
iamnaoさん
彼氏へのクリスマスプレゼント《予算別》に集めました💗
leonnnnさん
【ダイソー】エスポルール新作リップが可愛くて優秀すぎる♡
MOMONYAさん
自分へのご褒美に♡5つのおすすめクリスマスプレゼント💗
ウニさん
メイク初心者が買うものはコレ♥アイシャドウ・リップ全て!
merryさん