読み込み中
curet

付き合って楽な人とドキドキする人、長続きするのはどちらだと思いますか?ここでは、一緒にいて楽な人とドキドキする人、付き合うならどちらが長続きするのかまとめてみました!

楽な人 VS ドキドキする人、どっちが長続き?


	
一緒にいると楽な人、逆にドキドキする人、あなたはどちらのタイプとお付き合いしていますか?
もしも、長続きするタイプがどちらかに偏っているとしたら…ちょっと気になりますよね。

ここでは、一緒にいて楽な人とドキドキする人と、どちらの方が長続きしやすいのか、ということについてまとめてみました!

楽な人とドキドキする人、長続きするカップルはどっち?


	
◆一緒にいて楽な人は、居心地が良い♡◆


一緒にいて自分が楽だな、と感じるのは、やはり自然体で接することができるので無理をしないで済みます。ナチュラルな自分を受け入れてもらえると、やはり安心ですよね。
相手の自然体なままを受け入れることができるというのも、一緒にいて楽な人だからこそ。
お互いに無理をしない、そういう意味で長続きしそうなのは、一緒にいて楽な人なのではないでしょうか。
◆一緒にいて楽な人は、マンネリ化が危険!◆


とはいえ、一緒にいて楽な人にとって課題になるのが”マンネリ化”。
楽だから、自然体でいられるから、と相手への信頼が増し、いつかは空気以下の存在になる可能性もぬぐえません!
◆ 一緒にいてドキドキする人は長くいると疲れる…◆


一緒にいてドキドキする人は、長い時間過ごすにはちょっと疲れてしまう、ということがありませんか?
好きな人の前で、こういう自分でありたい!という理想を演じてしまうため、長時間いると心身ともに疲労が溜まり、最後には笑顔も引きつってしまった、なんてこともあるかもしれません。
メイク崩れもとても気になってしまうので、頻繁に化粧室へ行ったり、メイクが崩れていないかチェックするのにも一苦労ですよね。
◆一緒にいてドキドキする人はいつでも新鮮な気分!◆


一緒にいてドキドキする人は、いつでも新鮮な気分。つまり、自分に厳しい人やストイックな性格の人には、一緒にいてドキドキする人の方がお互いに成長できる関係を保てるので、長続きしそうです。
お互いの知識や経験をシェアしたり、ドキドキするような関係が続くのは憧れですよね。じつは、そうありたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

楽な人もドキドキする人も長続きの秘訣がありそう♡


	
一緒にいて楽な人も、ドキドキする人も、それぞれのパターンに合ったタイプがありそうです。
楽だから、ドキドキするから長続きする、というよりも、自分の場合は楽な人の方が長続きしそうだな、のように自分に合う・合わないによって判断できそうです。
自分のタイプを見極めて、長続きするカップルを目指してみてはいかがでしょうか♡
1/1

こちらもおすすめ

今日の人気記事

2018年の運勢を12星座占いで大発表♡何これ…当たる!
パンナさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
GU新作「990ニット」は冬の着回しコーデに大活躍♡
MOMONYAさん
冬デートの持ち物リスト♡モテ女必携の三種の神器教えます♡
ringoさん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
冬こそポニーテールが可愛い!簡単アレンジ3選♡
MOMONYAさん
たった30秒のひと手間で『小顔』に見せるチークメイク術♡
マカロンさん