読み込み中

関連するキーワード

そろそろあちこちで花火大会が話題になる季節になってきました。そんな夏の風物詩、花火をモチーフにした花火弁当をご存知でしょうか。今回は、お弁当箱の中で打ち上がる花火とはどんなものなのか、その詳細や作り方、アレンジレシピなどをご紹介します。

花火がお弁当に打ち上がる♩

花火弁当とは、ぶぶあられやカマボコなどを使ってお弁当箱の中に花火の形をデコレーションしたキャラ弁です。今回は、夜空に見立てた海苔の上にパーッと開く花火弁当の作り方や、アレンジレシピなど、まさに夏にぴったりなお弁当をご紹介します。

夏にぴったり!花火弁当って?

花火弁当はごはんの上に海苔をのせ、そこに様々な食材で花火を描いたものです。ぶぶあられを使えば繊細で美しい花火が簡単にできちゃうんです。SNSでは「かわいい」「きれい」などの声はもちろん、「見ているだけで楽しくなる」とか「花火大会に行った気分になる」なんて声も上がっています。

花火弁当の作り方

基本の花火弁当は「ぶぶあられ」を使います。お弁当箱に詰めたごはんの上に海苔をのせ、そこにぶぶあられで花火の形をデコレーションします。海苔の下にはお好みでふりかけ、おかか、鮭フレークなどを入れてもいいですね。花火の色や大きさ、形は作る方のセンスでどんなふうにも打ち上がります。本物の花火を思い浮かべならが描いていくと、壮大な花火弁当ができるかも知れませんね。 

きれいに作るポイントは、めんどくさがらず、ぶぶあられをピンセットで挟んで1粒1粒海苔の上に丁寧に並べていくことです。

ごはんが完成したら、あとはお好きなおかずを詰めてくださいね。

▼ぶぶあられのほかレシピもチェック♩

スーパーや通販でGET!食感楽しい「ぶぶあられ」のレシピ

http://macaro-ni.jp/33242

    

みんなの作った花火弁当もチェック!

▶1.リラックマの夏♩花火弁当

出典: pecolly.jp


	
お弁当箱いっぱいに敷き詰められた海苔の上に、カラフルな花火が打ち上がっています。花火の素材は、型抜きしたカマボコ、薄焼き卵、枝豆が使われているようです。花火もきれいですが、リラックマたちが手にしているスイカも夏らしい演出で素敵です。

参照元はコチラ(ペコリ)

http://pecolly.jp/user/photos_detail/3757694

    

▶2.お花が咲いた!花火おにぎり

出典: pecolly.jp


	
コチラの花火弁当は、おにぎりの上に花型に繰り抜いたカマボコがデコレーションされているので、とってもキュートです。バ~ン!と力強く打ち上がる花火というよりは、ほんわか優しい気持ちにさせてくれる花火ですね。カマボコはマヨネーズで海苔に貼り付けるといいそうです。

参照元はコチラ(ペコリ)

http://pecolly.jp/user/photos_detail/3684305

    

▶3.大玉2発!花火おにぎり

出典: pecolly.jp


	
コロンとま~るいフォルムにハムとカマボコをデコレーションした大きな花火の玉が2つ。色使いがとても素敵な大人っぽい花火弁当です。丸いおにぎりにしたほうが、よりいっそう花火の迫力が増しますね。型崩れさせないために、ハムやカマボコはマヨネーズを糊代わりにして貼り付けましょう。

参照元はコチラ(ペコリ)

http://pecolly.jp/user/photos_detail/2302315

    

▶4.真昼の花火?海苔を巻かない花火おにぎり

出典: pecolly.jp


	
ふりかけで色をつけた2色のおにぎりに、細い海苔とぶぶあられでデコレーションした花火おにぎりです。海苔でくるまなくても花火は健在です。パステルカラーがロマンティックな雰囲気を作り出しています。

参照元はコチラ(ペコリ)

http://pecolly.jp/user/photos_detail/2241472

    

▶5.元気が出る!ビビットな花火弁当

出典: pecolly.jp


	
繰り抜いたカマボコや薄焼き卵と、細く裂いたカニカマを使った、元気が出そうな花火弁当です。星型を並べることによって、とっても賑やかでビビットなビジュアルになりました。打ち上げ音や歓声が聞こえてきそうです。暑い夏にぴったりのお弁当ですね。

参照元はコチラ(ペコリ)

http://pecolly.jp/user/photos_detail/3687655

    

▶6.スヌーピーの夢♩花火弁当

出典: pecolly.jp


	
ごはんで作ったスヌーピーがなんともキュートで癒される花火弁当です。スヌーピーは早くも夢の中でしょうか。ぶぶあられと野菜を繰り抜いたお花が夜空をパーッと明るくしています。見ているだけで楽しくなるお弁当ですね。

参照元はコチラ(ペコリ)

http://pecolly.jp/user/photos_detail/3769447

    

夏の夜は花火弁当で決まり!

賑やかで華やかな花火弁当。ぶぶあられや、繰り抜いた素材を並べるだけと作り方は簡単ですが、細かい部品を抜き型で抜いたり、ピンセットで1つ1つ貼り付けたりと作業が細かいので、作るのに根気と時間が必要になるかも知れません。ちょっぴり早起きをした朝には、こんなキュートな花火弁当を作ってみてはいかがでしょうか。

▼気持ちが明るくなるレシピはほかにも!

いつものおかずでOK!「レインボー弁当」は並べるだけの華やか簡単レシピ♩

http://macaro-ni.jp/43309

    

きれいな作り方のコツも伝授!「モザイク弁当」の並べるだけレシピ10選♩

http://macaro-ni.jp/43363

    

クッキーの型抜きでも!ぷるぷる「金魚鉢ゼリー」の作り方&アレンジレシピ♩

http://macaro-ni.jp/43197

    
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連する記事

インスタで人気の「#顔むすび」今日のごはんをもっとかわいく♡
トトロさん
初回680円!!1日1000個売れていると話題の”めちゃフル青汁”で目指せ-7kg!
Sponsoredさん
あたっかくて美味しいお弁当♡スープジャーの簡単レシピ
トトロさん
味も見た目もバッチリ!お花見デートの簡単お弁当レシピ♡
ももたろうさん
忙しい朝の味方!不器用さんでも出来る顔弁の作り方
samehadaさん
夏のお弁当をアレンジ!「ひまわりおにぎり」でランチタイムをハッピーに♩
macaroniさん