読み込み中

関連するキーワード

うどんブーム到来中!? いま、東京に全国各地のうどん店が集結して一大ブームを巻き起こしているんです!安くてうまい「おにやんま」、 本格讃岐うどんの「丸香」、稲庭うどんの「佐藤養助」、おでんも絶品な「すみた」。あなたならどのお店を選びますか?

うどんブーム到来!東京の名店10選


	
ここ最近、空前のうどんブームが到来していることに気が付いていますか?全国各地のおいしいうどん屋さんが続々と東京に進出したことで、都内のうどん派層が急増しているのだとか!さっそく、爆発的な人気を誇る都内のうどん屋さんをチェックしていきましょう。

1. 五反田「おにやんま」

「おにやんま」は、JR五反田駅西口より約徒歩1分の場所に立つ"行列のできる立ち食いうどん店"です。待ち時間が短くすぐにうどんが出てくるので、昼夜問わずお客さんで賑わっています。好評につき、近年は新橋や中目黒にも店舗を増やしているんですよ。

▶とり天&ちくわ天ぶっかけ

490円※画像は大盛りネギ増し+150円
「おにやんま」に訪れたらぜひとも食べていただきたいメニューがこちら。コシの強いつるつるモチモチな讃岐うどんに、さっくりジューシィーなとり天と、噛むたびに甘みが溢れる大きなちくわ天を乗せた1杯です。温・冷どちらもおいしくいただけますよ♩

▶おろし醤油

300円
「サッパリつるんといただきたい」。そんな気分のときにはシンプルな「おろし醤油」がおすすめです。お店特製のだし醤油を大根おろしにかけて、麺とよ~く絡めていただきます。きっと300円以上の満足感を味わえるはずですよ!

▶店舗情報

■店舗名:おにやんま 
■最寄駅:JR五反田駅西口より徒歩1分
■住所:東京都品川区西五反田1-6-3
■電話番号:非公開
■営業時間:[月~土]7:00~翌3:00
      [日・祝]7:00~24:00
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13111869/

2. 中目黒「二◯加屋長介」


	
中目黒駅の高架下には、博多からはるばるやってきた"うどん居酒屋"があります。その名も「二◯加屋長介(にわかやちょうすけ)」。全28席の落ち着いた空間で、博多らしさたっぷりのうどんとおつまみを味わうことができます。

▶鶏白湯あつかけうどん

980円
パッと見はまるでとんこつラーメン!こちらのうどんは、福岡で人気の高い「鶏白湯あつかけうどん」です。濃厚そうに見えますが、鶏ダシなので食べやすいアッサリ系スープとなっています。ライスを注文して、雑炊風に二度楽しむお客さんも多いんですよ♩

▶雲仙ハムカツ

600円
こちらのお店は"うどん居酒屋"ということで、居酒屋メニューも豊富です。中でも人気のひと品が、厚さ2cm越えの高級ハムをサックリと揚げた「雲仙ハムカツ」。ぺらぺらのハムカツとは一線を画す贅沢な味わいを楽しんでみませんか?

▶店舗情報

■店舗名:二◯加屋長介(にわかやちょうすけ) 
■最寄駅:中目黒駅西口より徒歩3分
■住所:東京都目黒区上目黒3-5-29
■電話番号:03-6452-4170
■営業時間:[月〜土] 18:00~翌3:00
      [日・祝]17:00~23:00
■定休日:不定休
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13201618/

▼中目黒高架下にはうどん以外にもおいしいものが…♩

おでんや牡蠣・肉!中目黒の高架下は”食べたい”が集まるグルメ天国

https://macaro-ni.jp/37348

    

3. 神保町「丸香」

神保町駅から徒歩4分の「丸香」は、東京のうどん屋さんの中でも名を馳せる人気店です。座席は全26席。日々お客さんで混みあう名店なので、店内写真の撮影はNG(商品撮影は可)となっています。

▶かけうどん

420円※画像は上天トッピング+130円
看板商品は、シンプルな「かけうどん」。讃岐うどんを東京で食べたいときには「丸香」さんに来れば間違いなし!と言われるほど、伸びのあるうどん麺が絶品なんです。魚のうまみが凝縮した「上天」をトッピングしていただくのがおすすめですよ。

▶わかめうどん

540円※画像は上天トッピング+130円
王道な讃岐うどんがおいしい「丸香」さんですが、変わり種のうどんメニューもたくさん取り扱っています。中でも人気は、麺が見えなくなるほど大量のわかめを乗せた「わかめうどん」。卵とカルピスバターを絡めていただくカルボナーラ風の「釜玉カルピスバター」(580円)も女性に大人気です。

▶店舗情報

■店舗名:うどん 丸香(まるか) 
■最寄駅:東京メトロ「神保町駅」A5出口より徒歩4分
■住所:東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル 1F
■電話番号:非公開
■営業時間:[平日]11:00~19:30
      [土]11:00~14:30
■定休日:日曜・祝日
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000629/

4. 高田馬場「蔵之介」

高田馬場駅から学習院大学方向へ徒歩5分。路地に入るとこぢんまりとしたうどん屋さん「蔵之介」があります。座席は全16席で、お昼時には行列ができることも多い名店です。讃岐うどんで勝負しているお店なのですが、普通の麺とはちょっと違うと評判なんですよ!

▶肉おろしぶっかけ

900円※画像は半熟卵天付き+150円
讃岐うどんといえば、"コシが強い"というイメージがありますよね。同時に「少し固い麺」という印象を持っている方も多いかもしれません。しかし、「蔵之介」の讃岐うどんはファーストタッチがふわふわ。でも「噛み切ったときのコシの感じは讃岐うどん!」というお客さんの声が非常に多いんです。 

シンプルなかけうどんもおいしいですが、おすすめは「肉おろしぶっかけ」。お肉と一緒に大根おろしをトッピングしているので、サッパリいただけると好評なんですよ♩

▶平日限定ランチセット

650円~※画像はうどん+天ぷらセット
「蔵之介」でうどんと天ぷらを一緒に味わうなら、ランチがとってもお得!平日のランチタイムに限り、お好きなうどん+天ぷらを200円引きで楽しめるんです。ランチタイムぎりぎりに行くとすでに満員なことも多いので、開店11時を狙って訪れるのがおすすめですよ。

▶店舗情報

■店舗名:讃岐うどん 蔵之介(くらのすけ) 
■最寄駅:地下鉄東西線「高田馬場駅」6番出口より徒歩4分
■住所:東京都豊島区高田3-7-15
■電話番号:03-3987-9945
■営業時間:[月]11:00~14:00 
      [火~金]11:00~14:00/17:00~21:00
      [土]11:30~15:00/17:00~20:00
■定休日:日曜・祝日
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13049983/
■公式HP: http://www.udon-kuranosuke.com/index.html

5. 根津「根の津」

根津駅から徒歩3分。根津神社の近くに讃岐うどんの名店「根の津」があります。全15席の小さなお店ですが、内装が綺麗で女性でも入りやすい雰囲気が魅力的です。混雑時には相席になることもあるようなので、入店の際はあらかじめご了承ください。

▶天ぷらぶっかけ

1,130円
こちらのお店のイチオシメニューは「天ぷらぶっかけ」。器からはみ出すほど大きな海老天が2本もトッピングされた贅沢なひと品です。天ぷらの衣はザクザクとした食感で、つゆに浸してもべちゃっとならないように工夫されています。コシのある讃岐うどんとの相性も抜群です。

▶揚げ餅ぶっかけ

770円※画像はかけ+餅を単品注文
「揚げ餅ぶっかけ」という珍しいメニューも大人気。薬味たっぷりのぶっかけうどんに、お米の風味が豊かなサクフワ揚げ餅をトッピングしたひと品です。つゆに浸して、讃岐うどんと一緒にツルリと召し上がれ♩

▶店舗情報

■店舗名:讃岐饂飩 根の津(さぬきうどん ねのつ) 
■最寄駅:東京メトロ千代田線「根津駅」3番出口より徒歩3分
■住所:東京都文京区根津1-23-16
■電話番号:03-3822-9015
■営業時間:[火~日・祝]11:00~15:00/17:30~20:50
■定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13003566/

6. 銀座「佐藤養助」

これまで讃岐うどんの名店をご紹介してきましたが、銀座「佐藤養助」さんは稲庭うどんの名店!アクセスは銀座駅から徒歩3分。高速道路沿いを小道に入った場所にお店があります。座席は全80席と広めで、銀座らしい高級感・清潔感に溢れる店内が特徴です。

▶天ぷら二味せいろ

2,100円
そんな「佐藤養助」の人気メニューは「天ぷら二味せいろ」。細めでつるっと喉越しのよい稲庭うどんを、醤油つゆ・胡麻味噌つゆの二味で楽しめるひと品です。麺はもちろん「天ぷらもサクサクで香りがいい!」と好評なんですよ。

▶比内地鶏使用 タイ風グリーンカレーつけ麺

1,300円
変わり種を食べてみたいときには「タイ風グリーンカレーつけ麺」がイチオシです。このグリーンカレーも「うどん店とは思えないほど本格的」と大好評。鶏ダシがきいていて、うどんとの相性も抜群なんです!タレが絡みやすい稲庭うどんならではの珍メニューですね♩

▶店舗情報

■店舗名:銀座 佐藤養助(さとうようすけ) 
■最寄駅:「銀座駅」C2・C3出口より徒歩3分
■住所:東京都中央区銀座6-4-17 出井本館1F
■電話番号:03-6215-6211
■営業時間:[平日]11:30~15:00/17:00~翌2:00
      [土・日・祝]11:30~15:00/17:00~22:00
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:分煙
■駐車場:なし
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13033146/
■公式HP: https://www.sato-yoske.co.jp/shop/ginza/

7. 赤羽「手打ちうどん すみた」

「手打ちうどん すみた」は、「赤羽でうどんを食べるならココ!」というくらいの有名店です。赤羽駅からは徒歩8分と少し歩きますが、大通り沿いに面しているので迷いにくいはずですよ。全12席の小さなお店のため、開店前から行列ができることも珍しくありません。

▶親子ぶっかけ

850円
「手打ちうどん すみた」の看板メニューは、ジューシィーなかしわ天を乗せた「かしわぶっかけ」(800円)です。が、どうせいただくなら+50円でかしわ天・ちくわ天・温玉がついてくる「親子ぶっかけ」がイチオシ!モチモチ弾力のある讃岐うどんをお楽しみください♩

▶おでん盛り合わせ

550円
店頭の提灯に「うどん」「おでん」とあるように、「手打ちうどん すみた」はおでんも絶品!単品でも注文できますが、おまかせ5種で550円の盛り合わせがお得です。うどんつゆはアッサリめですが、おでんは濃いめなガッツリ系。お酒のお供にうってつけです!

▶店舗情報

■店舗名:手打うどん すみた 
■最寄駅:JR「赤羽駅」東口より徒歩8分
     東京メトロ「赤羽岩淵駅」1番出口より徒歩8分
■住所:東京都北区志茂2-52-8
■電話番号:03-3903-0099
■営業時間:[火~金]11:00~14:00/18:00~21:30
      [土日祝]11:00~15:00(昼のみ営業)
■定休日:月曜
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13003783/
■公式HP: http://udonsumita.com/

8. 渋谷「麺喜やしま」

渋谷駅から文化村方面に徒歩10分ほど。繁華街から少し離れた脇道のビルに、うどんの名店「麺喜やしま」があります。店頭にはおもちゃがびっしり!店内にもフィギュアやレトロな小物が溢れていて、まるでホビー屋さんのような佇まい。 

不思議な世界観のお店ですが、実は創業80年の老舗店。うどんの本場・香川県からやってきた本格派のお店なんですよ♩

▶ざるうどん

630円
うどん麺のおいしさを味わうなら、やはりシンプルなざるがイチオシ。こちらのお店はきしめん風の幅広麺が特徴です。伸びがよく、食感はつるふわモチモチ。鰹だしは上品な味付けで、麺の甘みをしっかり感じることができると評判なんですよ。

▶あげ玉 生じょうゆうどん

630円
もうひとつの看板メニューは、細かなあげ玉をこれでもかと乗せた「あげ玉 生じょうゆうどん」。1度食べれば「あげ玉だけのトッピングでこんなにおいしいなんて!」と感動するはずです。サクサクモチモチな新食感を楽しんでみませんか?

▶店舗情報

■店舗名:やしま 円山町店 
■最寄駅:京王井の頭線「神泉駅」より徒歩4分
     東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線「渋谷駅」より徒歩7分
     JR山手線「渋谷駅」徒歩9分
     東京メトロ銀座線「渋谷駅」徒歩10分
■住所:東京都渋谷区円山町10-13 サンライズ渋谷1F
■電話番号:03-6455-1533
■営業時間:[月・水~日]11:00~22:00
      [火]11:00~18:30
■定休日:年末年始
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13159039/
■公式HP: https://www.menki-yashima.jp/

9. 中目黒「sugita」


	
中野駅から祐天寺駅方面へ約5分ほど歩いたガード下。住宅街の中に、メディアで引っ張りだこの名店「うどん sugita」があります。カウンター9席の非常に小さなお店なため、お一人様か少人数で訪れるのがおすすめです。

▶のりぶっかけ【限定20食】

1,100円
看板メニューは、毎日限定20食の「のりぶっかけ」です。茶そばのように見える緑色の麺には、青のりが練り込まれています。つまり、のり尽くし!濃いめのお醤油をまわしかけていただけば、「日本食サイコー!」と思えるような多幸感に包まれるはずですよ♩

▶ ぶっかけ(5色あげ付)

800円
「のりぶっかけ」が売り切れてしまったときは、もうひとつの看板メニュー「ぶっかけ(5色あげ付)」がおすすめです。青のり・桜海老・ネギ・生姜・さきイカがMIXされた5色揚げは、噛んだ瞬間に広がる風味が絶品。"食べるお出汁"を味わってみませんか?

▶店舗情報

■店舗名:うどん sugita(すぎた) 
■最寄駅:東急東横線「中目黒駅」南口より徒歩5分
■住所:東京都目黒区上目黒2-47-5
■電話番号:03-3719-0699
■営業時間:[月火金]11:30~14:00
      [土日祝]11:30~15:00
■定休日:水曜・木曜
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13040275/
■公式HP: http://udonsugita.com/

10. 錦糸町「讃岐うどん あ季」

錦糸町駅から親水公園方面へ徒歩5分。小学校裏手のビルに、"うどん"という暖簾を掲げる不思議な車庫が……。そう、こちらのお店「讃岐うどん あ季」はガレージを改装したうどん屋さんなんです。座席は全10席。行列の絶えない人気店となっています。

▶牛すじ釜玉うどん

900円
こちらのお店はレパートリーが多く、うどんだけでも常時メニューが18種以上あります。中でもイチオシは、ホロホロになるまで煮込んだ牛すじをたっぷりのせた「牛すじ釜玉うどん」です。甘いタレが卵・モチモチの麺と合わさり、お口の中に幸せを運んでくれます。

▶豚しゃぶせいろ蒸し

650円※画像右
「讃岐うどん あ季」さんは、うどん屋さんながら「お肉がおいしい」と評判なんです。牛すじはもちろん、こちらの「豚しゃぶせいろ蒸し」も絶品。大きなせいろにたっぷりのお野菜と豚肉が入っています。 

ちなみに、運よく「日替わりセット」にこちらのせいろ蒸しが入っている日には、うどんとセットで1,000円でいただくことができます。このコスパの素晴らしさも、お店が愛されている秘密なのかもしれませんね♩

▶店舗情報

■店舗名:讃岐うどん あ季 
■最寄駅:総武中央線・総武快速線・東京メトロ半蔵門線
     「錦糸町駅」より徒歩5分
■住所:東京都墨田区錦糸1-10-17 小池ビル1F
■電話番号:090-7946-2814
■営業時間:[水~金]17:00~22:00
■定休日:月・火・土・日・祭日
■禁煙・喫煙:禁煙
■駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13188291/

うどん派閥の急増、待ったなし♩


	
今回は、東京で大人気のうどん屋さんを厳選してご紹介いたしましたが、いかがでしたか?この空前のうどんブーム、乗らなきゃ損かもしれません。そば派な方も、ぜひ気になったお店へ運んでうどんのおいしさを再認識してみてくださいね♩

▼ツルッといきたいあなたへ…東京の麺特集!

第3次ブーム到来!? 東京の「焼きそば専門店」ユニーク系から定番まで13選

http://macaro-ni.jp/40816

    

力強いうまみと刺激!東京で「台湾まぜそば」が食べられるお店まとめ

http://macaro-ni.jp/3961

    

激盛りの新星も!? 東京で食べておきたい「冷やし中華」の名店12選♩

https://macaro-ni.jp/43588

    
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連する記事

手土産にも。みんなに教えたい!東京の美味しいプリン屋さん4選
fruits milkさん
初回680円!!1日1000個売れていると話題の”めちゃフル青汁”で目指せ-7kg!
Sponsoredさん
きっと行きたくなる♡東京で濃厚抹茶スイーツを食べられるカフェ♡
mikiomi46さん
【全国】美味しいクレープのお店まとめ
techpo2さん
夏本番!今からでも間に合う!全身脱毛で堂々と水着になれる美肌をゲットしよ♡
Sponsoredさん
インスタ映えするかわいい東京カフェ紹介(3.From afar 倉庫01)
okamonさん
チーズタッカルビはもう古い!?今行くべきは神田の餃子屋!
マカロンさん