読み込み中

関連するキーワード

東京・目黒区の学芸大学前といえば、おしゃれなカフェが目白押しなエリアですね。中でも、古民家をリノベしたカフェ「エーワークス(A WORKS)」は行列ができる人気店!常識の枠にハマらない、超カラフルなチーズケーキとパクチー料理は必見です♩

常識を超えたチーズケーキが名物のカフェ

チーズケーキって、ケーキの中でも見た目はシンプルな方。そんな常識を超えた超カラフルなチーズケーキがSNSで話題になっているのをご存知でしょうか?今回は、いま話題のチーズケーキを販売しているカフェ「エーワークス(A WORKS)」についてご紹介します。

学芸大学前「エーワークス(A WORKS)」

東京・目黒区の学芸大学駅から徒歩2分ほどの場所に看板を構える「エーワークス」。古民家をリノベーションしたカフェなので、お店も住宅街にひっそりと佇んでいます。
座席は全16席。お一人様でも入りやすいカウンター席を始め、2人掛けのお席、4~6名様用のテーブル席が用意されています。和を感じるレトロな家具も素敵ですね。
カウンター席の反対側には、学芸大学らしさ溢れるアートな空間が広がっています。インテリアからも伝わってくる枠にとらわれない個性的なセンスは、お店の料理メニューにも発揮されているんです。さっそく、話題のチーズケーキを見ていきましょう♩

売り切れ必至のチーズケーキは種類豊富!

「何味なんだろう?」とワクワクしてしまうカラフルなケーキたち。実はこれ、ぜ~んぶチーズケーキなんです!これまで販売されたチーズケーキの種類はなんと100以上。「エーワークス」では、毎日15種類以上ものチーズケーキを販売しているんです。

▶レインボーチーズケーキ

480円(税込)
どのケーキも美しいですが、写真映えを楽しむならこちらの「レインボーチーズケーキ」が外せません!ちなみに合成着色料は不使用で、自然由来のもので色付けをしているようです。見た目からは想像つかないねっとり濃厚なレアチーズのおいしさが好評なんですよ♩

▶ユニコーンコットンキャンディ

480円(税込)
こちらの「ユニコーンコットンキャンディ」もレインボーケーキに並ぶ人気メニューです。ケーキを注文したあとに綿あめを乗せてくれるので、しっかりふわふわな食感を楽しめます。ちなみに、綿あめの下のケーキはストロベリー×チョコミント風味となっています。

▶チョコミントオレオ

480円(税込)
チョコミン党の方々なら今すぐ食べたくなるのではないでしょうか?こちらの「チョコミントオレオ」は、ミントだけでなくパクチーも使っているのだそう!チーズのコクとミントの清涼感、オレオのほどよい塩気が絶妙にマッチするひと品です。

▶ゴルゴンゾーラ

480円(税込)
ブルーチーズがお好きな方には「ゴルゴンゾーラ」がイチオシ。こちらは、注文するとハチミツレモンシロップが付いてきます。ゴルゴンゾーラの強い香りがハチミツレモンでマイルドになるので、ブルーチーズ初心者の方でも食べやすいはずですよ♩

▶持ち帰り分はすぐに売り切れてしまうことも

人気店の悲しい宿命……。「エーワークス」では開店と同時にテイクアウト用のケーキが売り切れてしまうこともあるようです。テイクアウトのケーキが売り切れてしまっても店内販売分のケーキは確保していることもあるようなので、売切れの場合は店員さんに確認してみてくださいね。 

ちなみに、店内飲食の場合はドリンク&ケーキのセットを950円(税込)で楽しむことができます。ミントティーやキャラメルルイボスティーなど、ドリンクにも気になる個性派が揃っていますよ♩

パクチーを中心としたメニューも人気!

980円(税込)※パクチー抜きの注文も可能
チーズケーキが有名なカフェ……と思いきや、「エーワークス」にはパクチニストの方々も集まります。こちらのお店のフードメニューは、全てパクチーのトッピングがデフォルトになっているんです。 

特に根強い人気を誇るメニューは、パクチーをたっぷりトッピングした「グリーンカレー」。お野菜の甘みがスープに染みているので、グリーンカレーとしてはマイルドな辛味なのが特徴です。
ちなみに「とにかくパクチーを食べまくりたい!」というときには、プラス100円でパクチーを大盛りにしてもらうこともできます。思う存分パクチー欲を満たせそうですね。

並んでも食べたいおいしいアート♩

人気店のため行列ができていることも多いようですが、他のカフェでは食べられないようなオリジナルメニューの数々、並んででも食べたいと思った方も多いのではないでしょうか?下記の店舗情報・マップを参考に、ぜひ直接お店へ足を運んでみてくださいね♩

店舗情報

■店舗名:A WORKS(エーワークス) 
■最寄駅:東横線学芸大学駅
■住所:東京都目黒区鷹番3-3-7
■電話番号:050-5570-3475
■営業時間:
【月火木金日】11:30~22:00
【土】11:30~23:00(L.O.22:00)
■定休日:水曜日
■禁煙・喫煙:分煙
■wifi:あり
■電源:あり
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13168995/
■公式HP: http://aworks.m-cobo.com/

▼学芸大学前には素敵なカフェがたくさん!

学芸大学「ポポット」のガレットが食べたい♡本場フランスの味を超える美味しさ

http://macaro-ni.jp/16747

    

【学芸大学】栗原はるみのショップ&レストラン『ハルミズ』を新たにオープン

http://macaro-ni.jp/2364

    

学芸大学「レッスン(LESSON)」は朝から深夜まで楽しめるカフェ&レストラン♪

http://macaro-ni.jp/17176

    
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連する記事

きゃりーちゃんも絶賛の『カワイイモンスターカフェ』が可愛すぎる!♡
fruits milkさん
初回680円!!1日1000個売れていると話題の”めちゃフル青汁”で目指せ-7kg!
Sponsoredさん
最近食べ過ぎっ!そんな時でも安心、ヘルシーランチが楽しめるお店♡
pikapikaさん
かわいくておいしい♡インスタに載せたいフォトジェニックな大阪カフェ6選♡
mm0724さん
夏本番!今からでも間に合う!全身脱毛で堂々と水着になれる美肌をゲットしよ♡
Sponsoredさん
寒い冬は足湯カフェでまったりデートはいかが?in東京
にゃんちゅう先生さん
話題沸騰中の♡わたあめパンケーキ♡って知ってる??
パセリさん