読み込み中
curet

北陸新幹線が開通したことで、金沢は今観光地として人気が高まっていますね♡城下町ということもあって、金沢城を中心に栄えているので移動がとっても楽なのが魅力です。そんな金沢は写真映えのするスポットが多いんです☺今回はそんな写真映えするおしゃれなスポットを紹介します♪

☑おしゃれが詰まった城下町

金沢と聞くと古都を思い浮かべる方が多いと思います。

2015年に北陸新幹線が開通したことで注目が上がっている金沢ですが、
実はお洒落なスポットもがとても多いのです♡

定番の観光もいいですが、人とは違うおしゃれな旅はどうですか??

☑茶屋街

金沢の茶屋街は江戸時代後期、加賀藩より公認され栄えてました。
その時代は、上流階級の限られた人のみ入店が認められていたそうです。

主にお茶屋さんが立ち並び、現在では国の重要伝統的建築群保存地区に指定されてます。

金沢には三大茶屋街があり、それぞれ”ひがし茶屋街””主計街茶屋街””にし茶屋街”といいます。
【ひがし茶屋街】

金沢の3つの茶屋街の中では一番規模が大きい茶屋街です。
全国的にも名が知れる程の有名な茶屋街で京都の祇園とともに「日本二大茶屋街」と称されてます。

規模が大きいため、休日はとてもにぎわっていて、混雑も見られますが、ほかの二つと比べてお茶や以外のお店も多く存在しています。

兼六園や近江町市場まで徒歩で移動できるのも魅力です。
【主計街茶屋街】

ひがし茶屋街と同じ浅野川沿いに立地していて、ひがし茶屋街と
ほぼ目と鼻の先です。

主計とは加賀藩士である富田主計の屋敷があったことが由来だそうです。

主計街茶屋街は、メインストリートは存在せず、ひがし茶屋街と比べて落ち着いた印象なので、ひがし茶屋街と合わせて訪れるのをおすすめします。

”暗がり坂”や”中の橋”など有名な名所も多いのでぜひ訪れてみてください。
【にし茶屋街】

にし茶屋街は中心部にあたる片町から徒歩で圏内にあります。
また、忍者寺として人気のある妙立寺とも近いです。

3つの茶屋街の中でも一番多くの芸妓さんがいます。
お茶屋を再現した”金沢市西茶屋資料館”は是非訪れたいものです。

主計街茶屋街と同様お茶や以外のお店が少なく静かであるため、時間があるならひがし茶屋街も行くことをおすすめします。

二回目以降の観光なら、こちらでゆったり過ごすのもいいと思います。

☑21世紀美術館

21世紀美術館は金沢の定番スポットですよね♪
スイミングプールの写真は誰もが見たことあるのではないでしょうか。

しかし、21世紀美術館には他にもおしゃれなスポットがあるんです♡
スイミング・プール【レアンドロ・エルリッヒ】

プールの中から見ることができるこの作品は金沢を代表する写真スポットです。
水面に5センチ水が張っていて、上から覗くこともできます。

晴れていれば波模様もきれいに映りとても幻想的な写真が撮れます。
上から覗いている人と思わず手を振りたくなっちゃうようなこのスポットは皆が笑顔になれるようなところです☺
ブルー・プラネット・スカイ【ジェームズ・タレル】

通り過ぎていく光をとらえ、人間の知覚体験に働きかける作品です。空間に入ると、正方形の天井の中央部分にある正方形に切り取られた空へと視線が自然と向かいます。

朝の爽やかな空、お昼の流れる雲、漆黒に変わってゆく宵の空、変化していく空を見たいリピーターも多いらしく、空模様の変化を楽しみながらお気に入りの景色を是非写真に収めてみてください。
ころがるさきの玉 ころがる玉のさき【牛嶋均】

来館者が実際に中に入って転がすこともできる体験型の作品です。

ふと外を見てみても素敵な作品がたくさん展示してあります。

期間限定の展示も毎回素敵なものが多く、すべて写真撮れるわけではないのですが、立ち寄った日には自分だけのお気に入りスポットを見つけてみてはいかがですか?

☞店舗情報

■店舗名:金沢21世紀美術館
■最寄駅:金沢駅東口からバス「広坂」「香林坊アトリオ前」下車
■住所:石川県金沢市広坂1-2-1
■電話番号:076-220-2800
■営業時間:展覧会ゾーン:10:00〜18:00(金・土曜は20:00まで)
      交流ゾーン:9:00〜22:00
■定休日:展覧会ゾーン:月曜日(休日の場合は直後の平日)、年末年始
     交流ゾーン:年末年始
■入館料:交流ゾーンは無料です。
     展覧会ゾーンへの入場は展覧会観覧券(有料)が必要です。
■公式HP:https://www.kanazawa21.jp/

☑純喫茶ローレンス

休憩する場所だっておしゃれなところへ足を運びたいですよね♪

純喫茶ローレンスは、創業以来一度も休んだことがない珍しいお店なんです。
アンティークな雰囲気のこのお店はついつい行きたくなる魅力で沢山なんです♡
「純喫茶」とは酒類を扱わない喫茶店のことを指し、酒類とホステスを提供する喫茶店を「特殊喫茶店」といいます。明治末期にできたカフェは知識人たちの社交の場になっていたが、大正時代には徐々に大衆化し、女給らによる接客を主な目的とした店も増えていったため、区別するために「純喫茶」と呼んでいます。

看板の雰囲気にすでに興味が湧いた方も多いんじゃないですか?
お店の中はドライフラワーがたくさん飾られていて、テーブルの上を撮るだけでも充分雰囲気が伝わります。

ココアは”お子ちゃまなココア”、”思春期のココア”、”大人のココア”から甘さを選択できます。メニューの名前まで可愛いですね♡

このお店はオーナーにも定評があります。お話好きのオーナーとの会話はなかなか面白いのだとか・・・

そして喫茶店のオーナーなのに、コーヒーが苦手なんです!
そんな彼女は一流の豆を使えば間違いないだろうとコロンビア大使館御用達のコーヒー豆を使っているそうです。
金沢出身の作家である五木寛之さんは純喫茶ローレンスで執筆していたそうで、「蒼ざめた馬を見よ、青年は荒野をめざす」が直木賞受賞の一報もこのお店で知られたそうです。

また壁などに飾られている絵も店主が描いたものでとてもこだわりの強いおしゃれな純喫茶ローレンスで旅の休憩をするのはいかがでしょうか。

☞店舗情報

■店舗名:純喫茶ローレンス
■最寄駅:野町駅から1,181m
■住所:石川県金沢市片町2-8-18
■電話番号:076-231-1007
■営業時間: 19時閉店
■定休日:年中無休
■参考URL: https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17002972/

☑ひらみぱん

こちらはリピーターが多い人気ブラッスリーカフェです。
ブラッスリーとはフランス語でビール醸造所を意味する単語が起源で、今ではビストロよりも大きめのカフェレストランを意味する言葉です。
昔は鉄工所だった建物は古き良き時代の雰囲気でフランスのようなおしゃれ感が漂っています♪

お店のロゴになっている蹄鉄のようなマークが鉄工所だったころの面影を残しています。
パンも一つ一つがかわいくて、どれにするか迷っちゃいますね。

テイクアウトもOKで、素朴で風味豊かなパンはパンだけを買いに来るお客さんも多く、お土産にもピッタリです◎

半熟卵がとろける「クロックマダム」など、ヨーロピアンスタイルの朝食メニューも人気です。

☞店舗情報

■店舗名:ひらみぱん 
■最寄駅:北鉄金沢駅から1,324m
■住所:石川県金沢市長町1-6-11
■電話番号:076-221-7831
■営業時間: モーニング   8:00~11:00 (L.O 10:30)
ランチ    12:00~14:00
       カフェ・軽食 14:00~18:00
       ディナー   18:00~22:30 (L.O 21:30)
■定休日:月曜日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL: https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17006812/
■公式HP: http://www.hiramipan.com/

☑鈴木大拙館

インドから中国を経て、日本に伝えられた「禅」を含んだ東洋思想を、分かりやすく海外に伝えて広めたのが、鈴木大拙です。

大学生時代から英語にとても堪能で、説明の難しそうな紹介を分かりやすく英語で書くことができました。コロンビア大学では客員教授も務めます。語学が堪能なのは勿論ですが、「禅」をはじめとする仏教思想についての卓越した知識と、西洋の思想にも造詣が深かったため、今でも海外で世界的な仏教哲学者として有名です。

そんな鈴木大拙に関する文化施設が鈴木大拙館です。
1/2

今日の人気記事

【GU】冬アイテム≪3000円以下≫売れ筋ランキング💗
ウニさん
X'mas期間に破局!?絶対に気を付けたい彼との過ごし方
crecreさん
【プチプラ】一度使ったらやめられない人気コスメ7選♡
MOMONYAさん
男子が話しかけやすい女子の特徴、お教えします♥
merryさん
男子ドン引き😞恋愛における女子の残念なギャップ3つ
sotohaneさん
セザンヌのカラーティントリップが何しても落ちない!?♡
merryさん
【GU】2017冬新作アウターおすすめ3選♡
MOMONYAさん
パッチリ目なあの子はやっている!最新モテアイメイク術♡
MOMONYAさん
今年、全国の女子を虜にした【プチプラコスメ】はこれだ♥
merryさん
2017♡冬のモテコーデは"モコモコ"に任せてみない?
MOMONYAさん