読み込み中

関連するキーワード

円滑なコミュニケーションに欠かせない相づち。あなたはどんな相づちを打つタイプでしょうか? 気になるあの人は? 今回は、相づちの打ち方で対人スキルをチェックします。

 円滑なコミュニケーションに欠かせない相づち。あなたはどんな相づちを打つタイプでしょうか? 気になるあの人は? 今回は、相づちの打ち方で対人スキルをチェックします。
■相づちが少なめ……対人スキル20% あまり人と関わりたくない
 相づちをほとんど打たず、黙って相手の話を聞いている人は、自分のコミュニケーション能力に自信がないタイプ。会話中に、何をどう言えばいいのかわからなくなったり、会話そのものに興味を失ってしまうことも多々あるでしょう。このタイプは、社会生活より自分の内的世界のほうを大切にしているため、会話を強要されたり、プライバシーに土足で踏み込んでこられるのを極度に嫌う傾向があります。うるさくかまってくる相手には、ほとほとウンザリしてしまうでしょう。
■相づちが多め……対人スキル50% 自己顕示欲がマイナスに
 「うんうん!」「それでそれで?」など、相手の話に割り込むように相づちを打つ人は、社交的で積極的に人と関わりたいタイプ。ただ、隙あらば自分をアピールしようとする姿勢が災いして、相手の怒りを買うことも。実際、このタイプは相手の話を聞き流していることも多く、「聞いているようで聞いていないよね?」「今、私がなんて言ったか言ってみて?」などと詰め寄られることもありそう。対人スキルを上げるためには、強すぎる自己顕示欲を抑える必要があるでしょう。
■大げさな相づち……対人スキル70% サービス精神が旺盛
 「マジですか!?」とのけぞって驚いたり、両手を打ち鳴らしながら「すごいすごい!」と喜んでみせるなど、リアクションがいちいち大きい人は、サービス精神がとにかく旺盛。相手を気分よくさせたい、場を盛り上げたいといった気持ちが強く、必要とあれば、心にもないお世辞だってバンバン言えてしまえます。こうしたわざとらしさを嫌う相手もいますが、たいていは「話しやすい」「乗せ上手」などと喜ばれているはず。対人スキルが高く、人気のある人でしょう。
■適度な相づち……対人スキル90% コミュ力で世渡りできる
 話の切れ目などに的確に相づちを挟む人は、会話のキャッチボールが得意なコミュニケーション上手。聞くことと話すことの両方に長けているため、どこで相づちを打てばいいのか、感覚的に心得ているのでしょう。このタイプは、とくに大げさなリアクションをしなくても、「話せてよかった!」「話ができて楽しかった!」と相手に満足感を持ってもらえることが多い傾向があります。対人スキルは非常に高く、人にかわいがられて出世したり、玉の輿に乗ることもありそうです。
 ちなみに、相づちをうなずきと置き換えることもできます。ほとんどうなずかない人は、コミュ力不足。相手の話を拒絶しているとも考えられます。何度もうなずく人は、自分が話したくて、あまり相手の話を聞いていない可能性が高い、などです。
(月星七海)
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連する記事

彼氏へのクリスマスプレゼント★男性がもらって喜ぶもの7選☆!
flowersさん
初回680円!!1日1000個売れていると話題の”めちゃフル青汁”で目指せ-7kg!
Sponsoredさん
馴れ馴れしくない!かわいいボディータッチをするテクニック*
CandyPotさん
まえのんが火付け役!壁ドンブームの次は「顎クイ」!?
samehadaさん
趣味をまねしてきたら脈ありのサイン!? 男性が好きな女性に対してとる行動4選
i無料占いさん
運命の出会いがあるかも?!出会いのある都内おすすめスポット4つ★
CandyPotさん