読み込み中

関連するキーワード

天秤座に位置する幸せの象徴「木星」が、10月10日に蠍座へ移動する2017年下半期。相手に合わせていた足並みから深く踏み込んで、すべてを自分のものにしようとする意気込みが生まれるでしょう。バランスのとれていた愛情がドッとあふれ出すイメージです。2017年下半期の結婚運はどうなるのか? 12星座ごとに見てみましょう。

 天秤座に位置する幸せの象徴「木星」が、10月10日に蠍座へ移動する2017年下半期。相手に合わせていた足並みから深く踏み込んで、すべてを自分のものにしようとする意気込みが生まれるでしょう。バランスのとれていた愛情がドッとあふれ出すイメージです。2017年下半期の結婚運はどうなるのか? 12星座ごとに見てみましょう。
■牡羊座……2017年、結婚運本番はこれから!
 今の時点でパートナーに巡り合っている人も、まだという人も、2017年下半期の結婚運本番はこれから! 秋に訪れる紹介&出会い運もあります。交際と同時に関係が深まりやすい星回りになるので、恋のきっかけさえつかめれば、結婚の未来もそんなに遠くはないはず。2017年下半期に訪れる結婚に向けてのいい流れを利用して、一歩ずつステップを踏んでいきましょう。焦ってはいけません。余裕のある雰囲気が結婚の鍵に!
■牡牛座……結婚へのクライマックスは、あなたの意識にシンクロ
 徐々に高まる結婚への意識にシンクロするように、異性運が巡ってくる2017年の下半期です。出会いがこれからの人は、9月からの2カ月弱の期間がチャンス! 11月以降に、2人の関係を深めていく流れができると、その後の展開がスムーズになるでしょう。11月4日は牡牛座の満月です。月夜の晩のおまじないをどうぞ。満月のような丸い鏡を持って湯船に浸かり、鏡に向かって「結婚の実りが我に降り注ぐ」と唱えて。
■双子座……エンジョイする恋愛から、平穏な結婚へのターニングポイント
 エンジョイする恋や、恋がはじまるかはじまらないかの瀬戸際のトキメキが楽しくて、生活感のある結婚に関心が向きにくいのかも。とはいえ、結婚への義務感を感じて焦る気持ちもあるのでしょう。でもここで無理をして、自分を偽らないことです。「結婚もいいかも」と思えるパートナーに出会えれば、自然に変わってきます。一方、無理なく結婚を意識しはじめているなら、結婚のほうから歩み寄ってくるでしょう。
■蟹座……「いずれ」はダメ 一気に結婚を決めて!
 夏に出会いのチャンスが訪れ、10月の半ばを過ぎたあたりから、結婚への意識改革がはじまりそうな2017年下半期。ラブラブ状態の延長線上に半同棲がはじまる可能性もあるかもしれません。そこからすぐに結婚の話が浮上すれば問題ありませんが、ダラダラしたままなんとなく一緒に居続けてしまうと、結婚には至らずという結果を招くこともありそうです。一緒に住みたいと思える相手を探すのは◎ですが、ケジメも大切に!
■獅子座……結婚はゴールではなく、生活のスタートライン
 結婚したあとのことを考えると、生活感あふれる魅力のない現実を思い浮かべてしまうのでは? もしくは反対に、甘い新婚生活の夢を見ているのでしょう。いずれにしても、想像は想像でしかありません。相手次第で変わってくることでしょう。あなたのことを束縛せず、結婚後も自由に楽しく過ごせるパートナー選びが重要です。フランクに付き合いながらも、真面目な話のできる異性との交際が結婚にオススメ!
■乙女座……とにかく出会って関係を深めるまでがテーマ
 結婚へのきっかけや出会いのチャンスに恵まれる2017年。下半期を向かえる今、すでに交際していたり、気になる相手がいる人もいるでしょう。まだ出会っていないという人にも、夏から秋にかけての旬なタイミングがあるのであきらめないで! 木星が移動する10月は、婚約話を進めるのはもちろん、近しい人からの紹介運にも期待できる時期です。自分で探すよりも、人のレコメンドがほしいと思うなら、周囲にアピール!
■天秤座…頑張らなくても結ばれる絆こそが本物
 「交際=結婚」と思えるような相手と出会いましたか? 出会っていないなら、木星移動の10月までの間に、もっと多くの人に出会えるように活動しましょう。夏は旅行や遠出の先々、友人を交えた集まりなどにうれしいご縁が待ち受けているはず。パートナーと巡り合ったあとは運任せでもいいでしょう。本気で結婚を考えられる相手なら、冬にはお互いの絆を信じられているはず。10月20日の天秤座の新月に願いを託して。
■蠍座……恋の現実の受け止め方が結婚を左右
 恋の夢を見る眠れる森の美女と化しているのかも。交際中、シングルといった恋のステータスに関係なく、「こうに違いない」「きっとそう!」という願いに希望を見て、それぞれの夢に浸っているでしょう。それはそれでハッピーですが、リアルな恋に目覚める10月以降、状況が一変しそうです。夢の実現に向けての意識が強まって、結婚への向き合い方もシビアになるでしょう。現実をどう受け止めるかが結婚の鍵に。
■射手座……未来の結婚の充実度を育てて
 恋愛や結婚という形も、パートナーとの人間関係がしっかり築かれているかどうかにかかっています。年内に結婚する可能性は低そうな射手座ですが、人と人との関係を大切にしようとする気持ちの芽生えが、これからの恋愛と結婚で得る充実度を大きく変えるでしょう。大切な人を大切にすることが、恋愛と結婚のポイント。12月18日は射手座の新月です。結婚への道が日々、くっきりと照らされるように祈りましょう。
■山羊座……結婚を重荷にしないこと!
 結婚へのプレッシャーが徐々に薄れていきそうな2017年下半期ですが、8月に上がるお見合い&紹介運は試しておきたいところ。今の時点で募集中なら、8月の出会いに賭けてみては? 万が一、このタイミングも逃してしまったというときは、10月以降の仕切り直しが◎。即結婚を目指すなら、はじめから結婚を前提にした出会いを探すといいでしょう。婚活イベントなども利用して、需要と供給を結びつけることです。
■水瓶座……恋の挑戦意欲が失せても安心! 恋の野心家モードへシフト
 2017年肉食系女子オブ・ザ・イヤーに認定されていた水瓶座ですが、前半を振り返ってどうでしたか? 肉食系女子として輝いていれば、結婚へのカウントダウンが聞こえている頃かもしれませんね。そんなことはなかったというあなたは、残りのチャレンジ精神を異性にぶつけつつ、これから芽生えてくる恋の野心家モードにシフトしましょう。好きな人と結ばれてめでたく結婚するために、ライバルを蹴散らして!
■魚座……思い切るときは思い切る!
 9月以降、新しいあなたに生まれ変わりそう。ちょうどいいタイミングに訪れる9月6日の魚座の満月で、パワーチャージをしましょう。それを機に、恋愛へのバイタリティーがみなぎってくるはず。YESとNOをはっきりと伝えながら、自分で恋を切り拓いていけるようになるでしょう。前向きな気持ちが強い味方になります。お互いを高め合える、尊敬できる相手を見つけたら、すぐに飛び込みましょう。
 半年で結婚は決まらないと思うかもしれませんが、どんなことでも意外と一瞬に決まるものです。タイミングを見失うと、結ばれるはずのご縁も結ばれなくなります。「今だ」と思った瞬間に、行動を起こしましょう!
(LUA)
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

今日の人気記事

◎初めての《彼ママ挨拶対策》はこれでOK♡覚えておきたいマナーはコレ!◎
りえせがわさん
【保存版♡】全部プチプラは危険・・!?プチプラとデパコスの正しい使い分け方法を学ぼう💗
ウニさん
【プチプラ】何枚も欲しい!全部かわいい!2017 GUのニット買わなきゃ損♡
iamnaoさん
1ヶ月で「ぷに肉」を撃退!?腰回りのお肉をすっきりさせるフルーツ青汁ダイエット!
Sponsoredさん
オルチャンから学ぶ!今年真似したい最新秋冬ファッション♡
crecreさん
今日からあなたもモテモテに♡こっそり“整形メイク”を成功させる8つの秘訣💗
ウニさん
最新理論のSHR脱毛って?今話題の脱毛サロン「ストラッシュ」をチェック♪
Sponsoredさん
10/7発売!ダイソー×フリューコラボ第5弾が可愛いすぎて全部欲しい♡
curetプレスさん
【700円以下♡】キャンメイクは卒業!プチプラコスメは“ちふれ・セザンヌ”も超優秀なんです💗
ウニさん
【CANMAKE】CHANELにそっくり!?捨て色無し!パーフェクトマルチアイズ03番が優秀!
kanaxii28さん
10代~20代女性の8割が、自分の胸は垂れないと思い込んでいることが判明!?
Sponsoredさん
さりげないお揃い感♡カップルで持ちたいおすすめペアウォッチブランド♡
leonnnnさん
【保存版】白石麻衣ちゃんになりたい!男ウケ抜群♡愛用コスメまとめ
osushiさん