読み込み中
curet

関連するキーワード

夏はやっぱりメイクの崩れが気になる‥。パーツ別にひとつひとつ崩れないメイク方法を知っておくだけでメイクのモチが格段にアップ♡パーツ別の崩れないメイク方法と崩れてしまった時の対処法をまとめてご紹介します!

メイク崩れが気になる季節‥

夏は気温も高く汗をかく&室内はエアコンで乾燥していてメイク崩れが気になる季節。
できればメイク直しも少なく、1日中きれいでいたい‥!
冬場はお肌が乾燥するというのはよく聞きますが、実は夏のお肌のほうが乾燥状態にあるってご存知でしたか?
夏場はエアコンで乾燥する+紫外線を浴びてお肌は砂漠状態に‥!
夏に欠かせない日焼け止めなんかも乾燥の原因のひとつ。

メイク崩れしらず!1日中きれいをキープしたい♡

お肌にとって過酷な夏場でも、メイク崩れなしで1日きれいをキープしたい♡
パーツ別にひとつひとつ、崩れにくいメイク方法を知っておくだけで夏場のメイク崩れも最小限に抑えることができます◎
パーツ別に崩れにくいメイクの方法と、崩れてしまった時のお直しの方法をまとめてご紹介しちゃいます♡

パーツ別◎崩れにくいメイク&メイク直しの方法♡

‣お悩み第1位!ベースメイク編

夏場のメイク崩れが気になるポイントは、やっぱりベースのお肌が一番気になるという方が多いのでは??
汗や乾燥によるメイク崩れはこれで解決しちゃいましょう♡
【頬の毛穴落ち崩れ】
ファンデーションなどのベースメイクが毛穴に溜まってかえって毛穴が目立ってしまう毛穴落ち‥
見た目も本当に汚いですし、お肌はすぐ目が行くところなので一番避けたいところ!

頬の毛穴落ちには、メイク前のスキンケアの工夫が大切。
メイク前のスキンケアでしっかりお肌を冷やしておきましょう◎
冷蔵庫で冷やしたパックを使用したり、コットンで化粧水をパッティングするときもお肌の中から冷たくなったことを確認してからメイクして。
夏になるとドラッグストアなどでも販売されるひんやりコスメを使うのも効果的♡
【鼻の下のメイク溜まり】
汗をかきやすい鼻の下も要注意。気が付いたら鼻の下にメイクが溜まっているなんてことも。
顔の中でも比較的動きが多い部分なのでメイクする段階から〝とにかく薄く!〟を心掛けて◎
薄ければ薄いほどメイク崩れは起きにくくなります。
【スポンジで抑えて崩れにくく】
ファンデーションを塗ったら、お粉の前に厚みのあるスポンジで軽く抑えると余分なファンデーションを抑えることができるので崩れにくくなります。


毎日使うには大容量でプチプラのこちらがおすすめ♡
使い捨てなので清潔に使用できます。
(30個 486円)
【ミスト化粧水で崩れにくく】
皮脂によるテカリが気になる方はお粉の後にミスト状の化粧水を上からふんわり浴びるように吹きかけて、半分に裂いたティッシュで押さえて。
ベースメイクがお肌にピタッと密着してあっというまにさらっさらのテカリ知らずのお肌に♡
※ただし、極度の乾燥肌の方は乾燥しやすくなるので注意!


天然セラミドの潤いバリアを形成し、乾燥などの外的刺激からお肌を守ります。
みずみずしく細かい霧状のミストタイプで、メイクの上からはもちろん、デコルテ・腕・脚などボディにも。
(1296円)
【部分用下地を使い分けて】
鼻やおでこなど、皮脂が多くテカリやすい部分には皮脂吸着の効果があるさらっとした部分用下地を仕込んでおくと◎
頬などの乾燥しやすい部分は保湿力高めの下地でOK。
保湿力高めといっても、ただ単に油分が多いこってり系ではなく、水分は多くべたつきが少ないものが◎


Tゾーンなどテカリの気になるところに直ヌリし、簡単に毛穴・テカリをカバーする部分用化粧下地。
開いた毛穴をカバーながらテカリ吸収パウダーが皮脂を吸着し、さらさらでマット肌をキープ♡
朝はもちろん、日中はファンデーションの上からも使える携帯に優れたキュートなコンパクトサイズも◎
(1296円)
【Tゾーンのテカリ】
Tゾーンは皮脂の分泌量が多い場所。皮脂でテカる原因は、ずばり保湿不足!
古い角質がたまったままでは保湿成分も浸透しません。
角質ケアを徹底し、油分の少ないアイテムでしっかり保湿ケアを。


1本でふきとり化粧水、朝の洗顔代わり、保湿化粧水、美白効果、ひき締め効果、肌荒れ防止の6つの機能がある多機能ふきとり化粧水。
古い角質をやさしくふきとり、後に使う美容液や乳液が浸透しやすい肌状態に整えます。
(704円)

‣顔の印象8割を決める!眉メイク編

【眉尻が消えるのを防ぐ】
汗をかいたりして気が付いたら眉尻がなくなっていた、なんて経験がある方も少なくないのでは?
眉が消えるのを防ぐためには、最近トレンドの眉ティントがベスト!
毎日のメイクも時短になり、気が付いたら消えていた‥なんてこともないのでおすすめ。
まだやったことがない人はぜひ試してみて♡
【眉の毛流れがボサボサに】
眉の毛流れがボサボサになったらクリアマスカラでさっと整えて◎
毛流れが整うだけで眉メイクをちゃんとしている印象になります。

‣ほんのり血色よく♡チーク編

【チークが消えるのを防ぐ】
時間がたつといつのまにか消えているチーク。
チークのモチをアップさせるには、パウダーチークの前にクリームやリキッド状のチークを仕込むと◎

崩れたら悲惨!アイメイク編

【パンダ目防止】
パンダ目の原因は主にマスカラとアイライン。
マスカラはたっぷり塗りたい気持ちを抑え、根元から毛先までスーッと伸ばすように。ボテッとしたまつ毛は重みで下まぶたにつきやすくなってしまいます。
1/2

今日の人気記事

【プチプラ】一度使ったらやめられない人気コスメ7選♡
MOMONYAさん
【GU】冬アイテム≪3000円以下≫売れ筋ランキング💗
ウニさん
【GU】2017冬新作アウターおすすめ3選♡
MOMONYAさん
X'mas期間に破局!?絶対に気を付けたい彼との過ごし方
crecreさん
男子ドン引き😞恋愛における女子の残念なギャップ3つ
sotohaneさん
男子が話しかけやすい女子の特徴、お教えします♥
merryさん
デートで男子が見る!女の身だしなみチェックポイント5つ❤
sotohaneさん
2017♡冬のモテコーデは"モコモコ"に任せてみない?
MOMONYAさん
自力で二重になれる"プチプラグッズ&驚きの方法"とは
マカロンさん
セザンヌのカラーティントリップが何しても落ちない!?♡
merryさん