読み込み中
curet

今回は、自家製米粉の作り方を詳しくご紹介します。小麦アレルギーの方も、自家製なら安心して料理に使うことができますよね。製菓衛生師の資格をもつ筆者が、米粉を使ったパンやお菓子作りのポイントもお教えします!

米粉の作り方、教えます!


	
私たちの食生活に欠かせないお米。そのお米を粉末したものを「米粉」と言いますよね。一般的なお米(うるち米)を粉末にして草餅や柏餅に使われる「上新粉」、もち米を粉末にしておだんごに使われる「白玉粉」や、桜餅に使われる「道明寺粉」などがあります。 

米粉といっても、上記のように用途に合わせてさまざまな種類があるんですよ。米粉を料理に使うとさまざまなメリットがあります。この記事では、パンやお菓子に使える米粉(上新粉)の作り方をご紹介します。

米粉を使うメリットって?


	

▶1. 小麦粉の代用ができる

米粉は、小麦アレルギー対策や小麦食品の取りすぎの対策にも使える、グルテンフリーの食品でもあります。米粉は、パン作りやお菓子作り、さらにはホワイトソースやカレーのとろみづけなど、さまざまな用途に使用できます。 

※市販の米粉パン用とされているものには、グルテンが配合されているものがありますので、小麦アレルギーの方は注意してください。

▶2. ダマになりにくい

ホワイトソースを作っていて、ダマになった経験はありませんか?あれは小麦粉のグルテンが原因です。米粉はグルテンフリーですので、とろみづけに使ってもダマになりにくいことが嬉しいポイント。

▶3. どんなメニューにも合う

米粉の原料はお米です。ごはんが和洋中どんなメニューにも合うように、米粉を使った料理はさまざまなメニューと相性がよいです。特に米粉で作ったパンは、きんぴらごぼうといった和のお惣菜にもばっちり合います。

▶4. おいしさが長持ち

米粉に含まれているでんぷんは、水分をよく吸収して保持する性質があります。そのため、米粉で作ったパンやお菓子は時間が経っても、ふっくわとやわらかいままです。

▶5. 普段と違った味を楽しめる

米粉で作った料理は、小麦粉とはまた違ったおいしさがあります。ふっくら、もちもち、なめらか……といった食感の違いや、お米のほんのりと優しい甘さも楽しめますよ。
1/7

今日の人気記事

2018年の運勢を12星座占いで大発表♡何これ…当たる!
パンナさん
やらない理由がない♡貯金0円女子が全身脱毛する方法
Sponsoredさん
今年の冬もタートルが着たい!!最新タートルコーデはコレだ♡
crecreさん
GU新作「990ニット」は冬の着回しコーデに大活躍♡
MOMONYAさん
アイラインは目尻で印象がぐんと変わる♡簡単書き方講座
MOMONYAさん
カップルのみんな要注意!喧嘩をする時のNGワード♡
agenasu_ohitashiさん
冬こそポニーテールが可愛い!簡単アレンジ3選♡
MOMONYAさん
たった30秒のひと手間で『小顔』に見せるチークメイク術♡
マカロンさん
イルミネーションを見ながら絶叫マシン?!冬デートで彼との距離を縮める7つの方法
curet編集部さん
絶対失敗しない!年上彼氏が喜ぶクリスマスプレゼント7選♡
crybaby92さん
彼女に着てほしい♡冬のコートのタイプ別モテコーデ3選♡
osushiさん