読み込み中

天気に合わせて変化する【ストームグラス】をご存知ですか?インテリアやプレゼントにもぴったりなストームグラス(天気管)。そんなストームグラスの原理や作り方などをまとめました。

ストームグラスとは…?

ストームグラス(英: Storm Glass)は、19世紀のヨーロッパで使われた天気予報の道具。複数の化学薬品をアルコールに溶かしてガラス管に詰めたもので、溶液や沈殿の状態によって近未来の天気が分かる、とされる。
出典: http://goo.gl/t3BGUw
ストームグラス - Wikipedia

出典: twitter.com

天気管と呼ばれることもあります。

出典: twitter.com

天気・気候によってこんなにも変わるんです。結晶が一切出ない日もあります。

ストームグラスの原理は?

実は、ストームグラスの原理ははっきりと分かっていないんです。

複数の液体を混ぜて作るため、温度・湿度・気圧によって溶解度や結晶形状が変化するのではと考えられています。

ストームグラスはプレゼントにぴったり!

部屋に置いておくだけで美しいインテリアになるストームグラス。

出典: ink361.com

値段も大体2000円~5000円なので、プレゼントにぴったりです。

ストームグラスの作り方

せっかくなら自作のストームグラスで明日の天気を予報してみませんか?実は意外と簡単にストームグラスを作ることができるんです。ストームグラスの作り方を紹介します。

出典: twicat.jp

【必要な材料 -約200ml- 】
■適当な大きさの容器を2つ
■完成した液体をいれる容器(試験管など)

■樟脳(しょうのう) 20g
■硝酸カリウム 5g
■塩化アンモニウム 5g
■水(純水or精製水) 70ml
■アルコール(無水エタノール) 80ml
(薬局等で購入できます)
①適当な大きさの容器に、硝酸カリウムと塩化アンモニウムと水を入れ溶かします。

これをA液とします。
②次に樟脳をアルコールに溶かします。これをB液とします。

A液もB液も、無色透明になるまでしっかりと溶かしましょう。
③A液もB液も完全に透明になったら2つの液を混ぜ合わせます。

すると小さな結晶が出来ます。
④混合した液を湯煎にかけ、完全に結晶が溶け透明になるまで温めます。

※沸騰させないよう注意してください。
⑤液体が透明になったら温かいままお好みの容器に入れ、室温でゆっくり冷やしてください。

完全に冷めたら結晶の量を調整しましょう。結晶が多いと感じたら、アルコールを数滴追加し、結晶が少ないと思ったら、水を数滴追加します。調整が完了したら容器を密封して下さい。
⑥これでストームグラスの完成です。
(この試験管は16cmの物です)

フィッツロイの天気管製作 - Cuatro Gatos - FC2

ストームグラスの作り方
http://cuatrogatos.web.fc2.com/etc/wunderkammer/stormglass2....

    

出典: twitter.com

小さいストームグラスをたくさん作って並べても素敵ですね。

出典: twitter.com


	
1/2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連する記事

バレンタインへ。海外の簡単可愛いラッピング方法11選
korosukenariさん
目指せ2週間で-7kg!1日1000個売れているフルーツ青汁■初回680円
Sponsoredさん
透け感がかわいい!キラキラ素敵なステンドグラスクッキーの作り方
samehadaさん
買う派にオススメのちょっぴり大人なバレンタインスイーツ特集♡
ももたろうさん
憧れのくびれボディをGET?!ワンコインで体験できちゃう噂の痩身エステBTB!
Sponsoredさん
可愛いが止まらない♡猫モチーフの秋アイテムたち集めました~!
トトロさん
2017年バレンタインデープレゼント特集☆人気
noromokoriさん