読み込み中

関連するキーワード

フルーツはゆる糖質制限ダイエッターにとって、とり入れずらい食品のひとつではありますが、完全にカットするのではなく、上手にとり入れることで間食の選択の幅が広がり、ダイエットによるストレスの緩和にも役立ちますよね。

果物を賢くとり入れるコツ


	
果物は、ゆる糖質制限ダイエッターにとって、とり入れにくい食品のひとつです。 しかし、完全にカットするのではなく、上手にとり入れることで間食の選択の幅が広がり、ダイエットによるストレスの緩和にも役立ちます。 

あすけん栄養士が、果物のカシコイとり入れ方を解説します。

果物と血糖値・中性脂肪の関係

果物の甘みは、果糖・ブドウ糖・砂糖として知られるショ糖などから構成され、果物によって、その比率や量が異なります。 

血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度であり、果糖が血糖値を直接上げてしまうということはありません。しかし、過剰になると体内で中性脂肪となって肥満を招く恐れがあります。

対して、ブドウ糖・ブドウ糖と果糖で構成されるショ糖は血糖値を上昇させます。そして、上昇した血糖値を下げるため、インスリンが多く分泌されると、糖質を脂肪としてため込みやすくなります。

甘みを強化した果物や、糖質が多い果物を摂り過ぎないことがカシコイ果物の食べ方につながります。

ダイエッター必見!太りにくい果物とは

▶適量なら食べても安心の果物


	
あすけんが推奨する「ゆる糖質制限ダイエット」では、目安として糖質10g以下であれば、間食に食べても安心としています。ビタミン・ミネラル・食物繊維を補うこともできるので、低糖質の果物を適量とり入れてみてください。 

■糖質10g以下の果物 ※()内は糖質量
ブルーベリー20粒 (1.9g)
いちご 5粒 (2.8g)
びわ 2個 (5.4g) など

▶食べ過ぎに注意したい果物

血糖値の上昇につながるブドウ糖・ショ糖や、摂り過ぎると中性脂肪の増加につながる果糖など、糖質の多い果物に注意しましょう。 
■糖質の多い果物 ※()内は100gあたりの糖質量

ぶどう (15.7g)
柿 (13.3g)
バナナ (22.5g)
りんご (15.5g)
マンゴー (16.9g)
ドライフルーツ (約60g~約80g) など

100gの目安は、バナナは太めのもので1/2本、りんごだと中サイズ1/2個程度となります。ドライプルーンは10個で100gを超えるので、食べ過ぎないことが大切。食事の糖質量のバランスを考えて、カシコク選んでいきましょう。

どら焼きやカステラなどのお菓子は、100gあたりの糖質量が60gほどになり、血糖値を上昇させやすいショ糖が多く使われています。適量を食べるように心がければ、果物を食べるほうがお菓子を食べるより健康的ともいえます。

提供元:

あすけんダイエット - 栄養士が無料であなたのダイエットをサポート

http://www.asken.jp/

    
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

今日の人気記事

【肌の悩み別】1000円以下!みんなが使ってる"プチプラ化粧水"はこれです♡
MOMONYAさん
カラコンはもう卒業!男ウケする裸眼メイクをご紹介♡
makityさん
オルチャンみたいな美白になれる♥人気の【トーンアップクリーム】TOP5!
MIZUKIさん
彼氏ができたら必ずやって!お金をかけずにVIOを始める方法♡
Sponsoredさん
ニベア超えのプチプラスキンケア♡”クラブホルモンクリーム”って?
purple16さん
イマドキ韓国女子に習う♡絶対に真似したくなる"オルチャンヘア"はこれ!
MOMONYAさん
テレビやインスタで大反響!!多くのモデルが実践中の”痩せ菌”ダイエットって?
Sponsoredさん
気分はまるで人魚姫♪人気の貝殻みたいなブラカタログ
naayaku91さん
【100均】ダイソーから日焼け止めが登場♡日本製でSPF50で白肌キープ♡
usamomoさん
【2年連続】医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo.1「ストラッシュ」って?
Sponsoredさん
脱マンネリしよう!抱きしめたくなる女の子になる秘訣♡
donchanさん
【最新版】こんな可愛いリップ欲しかった♡優秀すぎる"プチプラリップ"6選♥
MOMONYAさん
彼をときめかせて。男性が夜寝る前に彼女にされたらきゅんとする行動
CandyPotさん