読み込み中

春夏の定番となりつつある「オフショル」。大人のセクシーさを引き出す魅力的なアイテムです。オフショルを着るときは、メイクも少し色っぽくすると全体のバランスが良くなります。ただし、やり過ぎなメイクは厳禁。嫌みのない“色っぽメ […]

春夏の定番となりつつある「オフショル」。大人のセクシーさを引き出す魅力的なアイテムです。オフショルを着るときは、メイクも少し色っぽくすると全体のバランスが良くなります。ただし、やり過ぎなメイクは厳禁。嫌みのない“色っぽメイク”で着こなして!

	

■ポイントをリップメイクに持っていこう

適度なセクシーさを表現するのには、リップメイクを工夫するのがおすすめ。女性の永遠の憧れ「レッドリップ」を使ってみましょう。

レッド系のリップは、ケバケバしい印象になりがちです。シアーな発色でツヤ感もあるチューブタイプのグロスを使用しましょう。ルージュを下塗りせず、グロスのみをオンしましょう。チューブタイプのグロスを直塗りすると、輪郭をハッキリとさせないためラフな印象になります。
ただし、オーバーリップしてしまうとだらしない印象になってしまうので気をつけて。唇の中央部分にのみ重ね塗りをすると立体感が出ますよ。

■アイメイクやチークはヌーディーに

レッドグロスがシアーだからといって、アイメイクやチークを濃くしてしまうのはNG。ここはヌーディーなメイクで勝負しましょう。

アイメイクは、ベージュ系のアイグロスを使ってみて。色味はあまり出ないですが、ツヤっとした質感がセクシーさを増します。アイラインは、リキッド系のものでキャットラインにするのがおすすめです。

チークはピンクベージュをセレクト。ふんわりと発色するパウダータイプを使ってみてください。粉含みの良いブラシにたっぷりと取って、頬骨に沿ってサッとひとハケしましょう。ほんのりラメ感のあるものを使うと自然な光沢が出てキレイです。

■オフショル+色っぽメイクで同性ウケも異性ウケも狙ってみて

オフショルを着ると肌の露出が多くなるため、濃いめのメイクを施すと、ちょっといやらしい印象になってしまうことも。でも、カジュアルなメイクにするとお洋服が似合わなくなりそうですよね……。オフショルを着る時は、控えめにほんのり色っぽさを出すメイクをするのが良さそうです。

これからの季節、オフショルを着ようと思っていた方。ぜひメイクにも気を配ってみてください。あなたの印象がもっと良くなるはず♡


(美容ライター・西田 彩花)
1/1

こちらもおすすめ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡