読み込み中

関連するキーワード

2017年、トレンドのこだわりパン屋さんを巡る"パン旅"を楽しんでみませんか?macaroni編集部も太鼓判を押すパン屋さんを日本全国から集めてご紹介いたします。いま食べなきゃもったいない!激戦区で名を馳せる、究極のパンたちをご覧ください。

2017年!パン系グルメトレンド♩


	
「1日3食、パンでもOK!」という熱いパン好きさん必見♩ macaroni編集部が全国各地からキャッチした"究極のパン屋さん"を一挙まとめてご紹介。お品書きは、菓子パン・惣菜パン・食パンから、サンドイッチ・ハンバーガーまで幅広くご用意しております。2017年、トレンドのパン屋さんを巡って、日本一周の旅を楽しんでみませんか?

【話題のパン専門店5選】


	
まず始めにご紹介するのは、王道だからこそこだわりが詰まったパン専門店5選。見た目も味も一級品!目で楽しんで、食べて納得。売り切れゴメンの看板パンたちをご覧くださいませ。

1. 高円寺「ベーカリー兎座レプス」

高円寺にある「ベーカリー兎座レプス」は、2017年3月2日にオープンしたてのパン屋さん。アクセスは新高円寺駅から徒歩5分ほど。大きな和風の垂れ幕が目印となっています。看板メニューのかわいすぎる食パンが、早くもSNSでバズり中なんですよ。

▶うさぎ食パン

1斤 300円
かわいすぎて食べるのが勿体ないうさぎ型の食パンは、なんと1斤で300円!1日24~32本の数量限定販売、さらにひと家族様1本までというルールを設けているので、焼き上げてすぐに売り切れてしまうこともあるんです。しっとりモチモチ食感のうさぎ食パンは「そのままでも焼いてもおいしくて悩む……」と、お味もバッチリ大好評です。

▶うさラスク

オープン価格
少し形が崩れてしまったうさぎ食パンは、さくさくのラスクにアレンジされてお店へ並びます。沖縄産の黒糖ときな粉を使ったラスクは、上品な甘さでお土産にもピッタリ。こちらも、大好評につきお一人様2枚までの数量限定商品となっています。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

早くも入手困難!高円寺「ベーカリー兎座レプス」のうさぎ食パンがかわいすぎ♩

http://macaro-ni.jp/40257

    

▶店舗情報

■店舗名:ベーカリー兎座レプス 
■最寄駅:新高円寺
■住所:東京都杉並区梅里1-15-13
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:月曜、第2・第4火曜
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13206001/
■公式ブログ: http://bakery-lepus.hatenablog.com/

2. 恵比寿「えびすぱん」


	
コッペパン専門店「えびすぱん」は、おしゃれな街・恵比寿で懐かしの味を提供してくれる人気店です。アクセスは恵比寿駅の東口から徒歩約7分。パン屋さんでも珍しい20時までという営業時間から「明日の朝ごはんに♩」とコッペパンを買って帰るお客様がとっても多いんです。

▶えびすこっぺ

180円
ふわっふわのコッペパンに、粗めに刻んだゆで卵をはみ出るほどたっぷりサンド!こちらがお店看板メニューの「えびすこっぺ」です。驚くべきは180円という破格のお値段。このお得さに、ついつい買いすぎて食べすぎてしまう人が続出中。まさに"禁断のパン"なのです。

▶トンカツ

シングル(1枚)280円/ダブル(2枚)380円
常連者からは「トンカツサンド史上、一番おいしい」との声が上がる絶品おかず系コッペパンです。女性にとって食べにくいほど厚みのあるカツは、見た目に反して究極のやわらかさが自慢。3種類のソースを選ぶことができるので、毎日でも食べたくなる危険性を秘めています。「えびすぱん」……恐るべし!

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

メニューも紹介♩「えびすぱん」は恵比寿初のこだわりコッペパン専門店

http://macaro-ni.jp/40112

    

▶店舗情報

■店舗名:えびすぱん 
■最寄駅:恵比寿駅
■住所:東京都渋谷区恵比寿1-23-16 第六大浦ビル1F
■電話番号:03-6450-2362
■営業時間:11:00〜20:00
■定休日:なし
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13205790/

3. 大阪「乃が美」

大阪・天王寺に本店を持つ「乃が美」は、高級生食パン専門店という胸踊るパン屋さんです。本店へのアクセスは、大阪上本町駅から徒歩5分。北海道以外の各地域に全国展開しているので、名前をご存知の方も多いのではないでしょうか?知ってはいるけど、"高級"の響きが怖くてなかなか近付けない…というそこのアナタ。安心して続きをご覧ください。

▶生食パン

1斤 400円
高級生食パン、1斤400円。意外とリーズナブルじゃありませんか?この価格で高級生食パンを食べられるなら、これはもう食べなきゃ損ってものです。添加物・卵不使用で焼き上げたシンプルな食パンは、味と香りを決める小麦粉、食感の要となる製法に、並々ならぬこだわりを詰め込んでいます。
この断面を見るだけで、おいしさが伝わってきますよね。食べた人からは「耳までふわふわ」「小麦の香りがすごい」「こんなに甘みのある食パンはじめて食べた」「焼いたらもっとおいしい!軽いのにモッチモチ」「夜ごはん前なのに1斤食べてしまった……」など、お腹のすくコメントがたくさん寄せられています。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

乃が美の「高級生食パン」は一度は食べたいとろける食感♪

http://macaro-ni.jp/17932

    

▶店舗情報

■店舗名:乃が美 総本店(大阪上本町) 
■最寄駅:上本町駅
■住所:大阪市天王寺区上の宮町2-2
■電話番号:06-6773-6488
■営業時間:11:00~18:00
■定休日:月曜日
■参考URL: https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27075537/
■公式HP: http://nogaminopan.com/

「乃が美」は、大阪に本店を置き全国展開しているお店です。ほかの詳しい店舗情報は、公式サイトの店舗一覧からご確認ください。

店舗一覧 | 高級「生」食パン専門店の乃が美(のがみ)

http://nogaminopan.com/shop_list/

    

4. 西日本「メロンデメロン」

こちらのお店は、いま西日本で店舗を増やし続けている「メロンデメロン」というメロンパン専門店です。なんと、1号店を出してからたった1年半で20店舗を展開するほどの人気っぷり。お店の前を通るだけで、もうメロメロ。誰もが甘い香りに引き寄せられてしまいます。

▶プレーンメロンパン

190円
人気No.1メニューは、王道のプレーンメロンパン。中には「メロンパンってやたら甘いだけでしょ?」なんてお思いの方もいるかもしれませんが、そう思って食べるときっと裏切られます。まず飛び込んでくる贅沢なバターの香り。サクッ、ふわっという食感のあとには、しつこくない優しい甘さが広がります。食べた誰もが「専門店だけあるな」なんて言いたくなってしまう納得のお味なんです。

▶宇治抹茶メロンパン

210円
抹茶とメロンパンが夢のコラボ!抹茶好きならぜひとも食べてみたくなるひと品ですよね。風味が豊かな宇治抹茶を使っているぶん、時間がたつとバターの香りが抹茶に負けてしまうようです。食べるなら、ぜひとも焼き立てを。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

急成長中!メロンパン専門店「メロンデメロン」が全国のパンマニアを誘惑♩

http://macaro-ni.jp/40179

    

▶店舗情報

「メロンデメロン」は、西日本を中心に展開しているお店です。詳しい店舗情報は、公式サイトの店舗一覧からご確認ください。

店舗一覧 - 焼きたて美味しいメロンパン専門店|Melon do melon

http://www.melon-de-melon.com/shop/

    

5. 滋賀「まるい食パン専門店」

こちらのお店は、滋賀県で唯一無二の知名度を誇るパン屋さん「つるやパン」の2号店としてオープンした丸型食パン専門店です。真ん丸でかわいいフォルムの食パンは、SNS映えが群を抜いて抜群。長浜駅から徒歩4分という好立地も合わさり、地元の人も観光客も列をなす人気店となっています。

▶まるい食パン

1本 340円/ハーフ 180円
こんなにかわいくて1本340円。並ぶ理由がわかりますよね♩ パンの耳部分が薄いので、お年寄りにもお子様にも「とっても食べやすい」と大好評なんです。

▶昼サンド

130円~
お昼の時間帯にかぎり、さまざまな具材を焼き立てパンにサンドしてくれる「昼サンド」を食べることができます。卵、ジャム、あんこ、ハムなどの定番の具材はもちろん、焼きサバやコールスロー(サラダ)を挟んだオリジナルサンドは、1個食べたらもう1個食べたくなるやみつきメニューです。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

まるい食パン専門店♩滋賀「つるやパン」のひと捻りサンドメニューにイチコロ♩

http://macaro-ni.jp/40633

    

▶店舗情報

■店舗名:まるい食パン専門店 
■最寄駅:長浜駅
■住所:滋賀県長浜市朝日町15-31
■電話番号:0749-62-5926
■営業時間:7:00~17:00
■定休日:水曜日
■参考URL: https://tabelog.com/shiga/A2504/A250402/25008080/
■公式HP: http://www.tsuruyapan.jp/

【ピクニックに♩サンド系5選】


	
続いてご紹介するパン屋さんは、ピクニックのお供にピッタリなサンド系。「味が気になって夜も眠れない……」そんな気持ちになってしまう、魅惑の組み合わせをご覧ください。

1. 原宿「ンーモッツァ」


	
原宿「ンーモッツァ」は、フランス・パリからやってきた日本初上陸のモッツァレラチーズサンドイッチ専門店です。この響きだけでたまらないチーズ好きも多いのではないでしょうか?原宿店は、2017年3月30日にオープンしたて。さらに4月末には青山にも2号店がオープンする予定です。

▶ラウラ

フル 1,480円/ハーフ 880円
パリの本店でも行列が絶えないという「ンーモッツァ」。看板メニューは、注文を受けてからスライスするシャルキュトリー(プロシュート、サラミ、モルタデラ、ロティ)をたっぷりと挟んだ「ラウラ」というサンドイッチです。希少な水牛の乳からつくられたモッツァレラは、ほどよい酸味で食欲を刺激してくれます。

▶ヤヤ

フル 1,280円/ハーフ 780円
こちらは、ルッコラとモッツァレラに、トマト、ナス、ズッキーニ、カボチャなどのグリル野菜を挟んだサラダ系サンドです。ちなみに、「ラウラ」に使っているバゲットは30cmもありますが、こちらのバゲットは少しだけ小さめ。女性にイチオシのひと品です。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

【初上陸】「ンーモッツァ(Mmmozza)」が原宿にオープン!パリで話題のモッツァレラサンドイッチ

http://macaro-ni.jp/40298

    

▶店舗情報

■店舗名:ンーモッツァ(Mmmozza) 原宿店 
■最寄駅:明治神宮前駅
■住所:東京都渋谷区神宮前6-2-7
■電話番号:03-5778-3430
■営業時間:11:00~20:00
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13206399/
■公式Instagram: https://www.instagram.com/mmmozza.jp/

■店舗名:ンーモッツァ(Mmmozza) 青山店
■住所:東京都渋谷区神宮前5-52-2 オーバルビル1F
■オープン予定日:4月末

2. 代官山「フツウニフルウツ」


	
2016年秋にオープンしたこちらのパン屋さんは、表参道で大人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」がプロデュースしたフルーツサンド専門店です。アクセスは、代官山駅から徒歩3分ほど。人気果物店「フタバフルーツ」とコラボしているから、サンドされている果物はどれも新鮮でみずみずしいんです!

▶フツウニフルウツサンド

350円
キウイ、バナナ、オレンジ、ピンクグレープフルーツの4種をサンドした「フツウニフルウツサンド」。厚みが出るほどたっぷり閉じ込めた生クリームは、後味スッキリのサッパリ系。どこか懐かしさを感じる、やさしい甘さが魅力の看板メニューです。

▶カキアボカド

350円
「カキアボカド」……と聞くと、貝の牡蠣が頭によぎった人もいるのではないでしょうか?こちらのお店はフルーツサンド専門店。カキはカキでも「柿」を使っております。野菜と果物の組み合わせってどうなの?と思いますが、こちらのサンドには生クリームではなくクリームチーズを挟んでいるのがミソ。意外なマッチ具合をぜひご賞味あれ。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

「パンとエスプレッソと」のフルーツサンド!代官山「フツウニフルウツ」がオープン

http://macaro-ni.jp/36209

    

▶店舗情報

■店舗名:フツウニフルウツ 
■最寄駅:代官山駅
■住所:東京都目黒区中目黒1-1-71
■電話番号:03-6451-0178
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:月曜日
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13201588/
■公式HP: http://bread-espresso.jp/shop/fruits.html

3.横浜「サンタモニカ サードストリート ミニテラス」


	
「サンタモニカサードストリートミニテラス」は、2016年11月みなとみらいにオープンした肉料理メインのテラスカフェです。西海岸をイメージした開放的なテラス席で、インパクト抜群なアメリカンサンドを召し上がれ♩

▶ミートテラスワイルドバーガー

2,800円
柔らかな肉質が特徴のブラックアンガス牛を、贅沢に500gも使ったご褒美ハンバーガー。バンズがパティなので、もはやパンとは言えません……ごめんなさい。ぜひ、アメリカ生まれの幻想的なビール「ブルームーン」と共にご賞味ください。パンじゃないことなんて、どうでもよくなるくらいの幸せが訪れるはずです!

▶パクチー山盛りロブスターロール

1,800円
アメリカ・西海岸で定番のロブスターに、たっぷりのパクチーを挟みメキシカン風に。異国情緒あふれるフレーバーをお楽しみください。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

肉料理を堪能♩横浜に「サンタモニカサードストリートミートテラス」オープン

http://macaro-ni.jp/37480

    

▶店舗情報

■店舗名:SANTA MONICA 3rd St. MEAT TERRACE(サンタモニカ サードストリート ミートテラス) 
■最寄駅:みなとみらい駅
■住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA 2F
■電話番号
045-323-9063
■営業時間
ランチ
[平日] 11:00~15:00(L.O. 14:30)
[休日] 11:00~17:00(L.O. 6:30)
カフェ
[平日] 15:00~17:00(L.O. 16:30)
[休日] 11:00~17:00(L.O. 16:30)
ディナー
17:00~23:00(L.O. 22:00)
■定休日:なし
■参考URL: https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140103/14065056/
■公式HP: http://www.santamonica3rd.com/

4. 表参道「トーストサンドイッチバンブー」


	
こちらのお店は、表参道に2017年4月20日オープン予定のトーストサンドイッチ専門店です。運営するのは老舗イタリアンレストラン「表参道バンブー」。元々はサンドイッチハウスとしてオープンし、メディアでも引っ張りだこの人気店となった「表参道バンブー」が、40周年を迎えて"伝説のメニュー"を復刻いたします。

▶海老とアボカド

オープン価格
40年前、表参道に通っていた大人ならきっと感動する看板メニューが、こちらのトーストサンド「海老とアボカド」。当時の賑わいを知らない世代も大満足できる王道の組み合わせです。

▶ソフトシェルクラブ

オープン価格
こちらは「トーストサンドイッチバンブー」オリジナルの新メニュー。殻まで食べられる丸々1匹のソフトシェルクラブをサンドした、インパクト抜群のフォトジェニックトーストです。噛めば噛むほど溢れ出るうまみをぜひ体感してみて。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

伝説の味が再び!「トーストサンドイッチバンブー」が表参道にOPEN

http://macaro-ni.jp/40765

    

▶店舗情報

■店舗名:トーストサンドイッチバンブー 
■住所:東京都港区北青山 3-5-23 NOI omotesando 1F
■電話番号:03-6447-2922
■営業時間:10:30~22:30
■公式HP: http://bamboo.co.jp/sandwich/
■オープン予定日:2017年4月20日

【新店続々!ハンバーガー5選】


	
最後にご紹介するのは、都内でお店を構える"新発想"で話題騒然のハンバーガー屋さん。お店に行かなきゃ食べられない、自慢のハンバーガーたちを目でも舌でもご賞味あれ!

1. 中目黒「デリファシャス」


	
中目黒「デリファシャス」は2016年12月にオープンしたフィッシュバーガー専門店。なんと、プロデュースするのはお寿司屋さんで修業を積んできた熟練の寿司職人。「鮮度抜群の本当においしいフィッシュバーガーを食べられる!」と日テレ『ZIP!』でも紹介されて、たちまち話題となっているお店なんですよ。

▶昆布〆フィッシュバーガー

600円
商品名だけでなく、見た目の迫力もすごい!その日厳選した新鮮な白身魚を昆布〆にして、サックリと軽い食感のフライに。お豆腐の和風ソースとピリ辛マスタードソースの絶妙なハーモニーで、このボリュームでも飽きずにペロリといただけちゃうんです。

▶鮨屋が作る出汁巻き卵サンド

700円
いちから丁寧にとった出汁をたっぷり使った本格的な出し巻き卵は、ふんわりじゅわっと癒しの食感。ふわふわなパンと合わさることで、その癒し度はさらに増幅します。和と洋のコラボで誕生した魅惑のお味を楽しんでみて。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

鮨職人がプロデュース!フィッシュバーガー専門店「デリファシャス」が中目黒にオープン!

http://macaro-ni.jp/38663

    

▶店舗情報

■店舗名:deli fu cious(デリファシャス) 
■最寄駅:中目黒駅
■住所:東京都目黒区東山1-9-13
■電話番号:03-6874-0412
■営業時間:月曜~日曜11:00~22:00
■定休日:不定休
■公式HP: https://www.facebook.com/delifucious/

2. 表参道「ウマミバーガー」


	
2017年3月、アメリカ・ロサンゼルスで数々のグルメ誌を席巻する高級ハンバーガー店「ウマミバーガー(UMAMI BURGER)」が青山に初上陸!アクセスは表参道駅から徒歩3分。夜デートにも使えるおしゃれな店内で、アメリカ最高峰と名高い絶品バーガーを味わってみませんか?

▶ウマミバーガー

1,380円
いっけん普通のハンバーガー。しかし、食べてみると素材ひとつひとつの完成度に驚くことでしょう。ミルク風味のもちふわパンズに、ステーキのように肉感のあるパティ、ローストして酸味を抑えたトマト、山の香りを運ぶしいたけに、コクを生み出すパルメザン、キャラメルオニオンの甘く香ばしい風味……。これぞ、アメリカを賑わせた「ウマミバーガー」です。

▶日本限定「サムライバーガー」

1,380円
日本でしか味わえない限定メニューも豊富。こちらの「サムライバーガー」は、日本でお馴染みのテリヤキバーガーです。しかし、やはりただのテリヤキバーガーではありません。レンコンになめこ、隠し味にはワサビを使用。お味が気になったら、ぜひお店へ足を運んでみましょう!

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

「ウマミ バーガー」日本1号店が青山にオープン!記念ノベルティも見逃せない♩

http://macaro-ni.jp/40522

    

▶店舗情報

■店舗名:UMAMI BURGER(ウマミバーガー)青山店 
■最寄駅:地下鉄表参道駅B5出口から徒歩約3分
■住所:東京都港区北青山3-15-5 Portofino内
■電話番号:03-6452-6951
■営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:30)
■定休日:無休
■公式HP: http://umamiburger.jp/

3. 六本木「ザ・カウンター」


	
こちらのお店もハンバーガーの本場、アメリカ・ロサンゼルス発。六本木・東京ミッドタウン内に2017年3月31日オープンしたハンバーガーレストランです。ハンバーガーも、自分好みにカスタムする時代が到来しました。「ザ・カウンター」では、なんと100万通り以上のオリジナルバーガーをカスタム可能!

▶ザ・カウンターバーガー

1,390円
種類が多すぎて選べない~というお客様へ向けて、定番バーガーもご用意しております。中でも看板メニューとなっているのが、お店イチオシの「ザ・カウンターバーガー」です。こだわりの100%ビーフに、プロボローネチーズ、たっぷりのオニオンフライをトッピング。口を大きく開けてかぶり付き、アメリカのワイルドな味を楽しんでみて。

▶スプラウトベジ

1,190円
こちらはベジタリアンの方でも食べられるベジタブルバーガー。お野菜の甘みを感じられる食感豊かなベジバーガーは、ヘルシーなお味で女性に大人気。ハンバーガーを食べたいけど、お野菜もたくさん食べたい!というダイエット中の方にもおすすめのメニューです。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

100万通りのカスタマイズ♩アメリカ発「ザ・カウンター」が六本木に日本初上陸!

http://macaro-ni.jp/38712

    

▶店舗情報

■店舗名:THE COUNTER 六本木(ザ・カウンター ロッポンギ) 
■最寄駅:六本木駅直結
■住所:東京都港区赤坂九丁目7番4号 東京ミッドタウン ガレリア B1
■電話番号:03-5413-6171
■営業時間:営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:00)
■定休日:不定休(施設に準ずる)
■公式HP: http://thecounterburger.jp/jp/index.php

4. 表参道「クール」

表参道駅から徒歩2分。おしゃれなカフェのようなお店構えのこちらは、ミニハンバーガー専門店の「クール(Coeur)」さんです。お気に入りのお洋服を汚したくない日って、ちょっとハンバーガー屋さんは避けがち……。こちらのお店は、そんな日でも気兼ねなくおいしいハンバーガーを食べることができるんです。

▶ミニビーフストロガノフバーガー

850円
じっくりコトコト煮込んだビーフストロガノフをハンバーガーに!高さはありますが、紙包みと一緒に提供されるので具材をこぼさず上品に食べることができます。小さいからこそ感じられる、贅沢なひと口めを楽しんでみて♩

▶ミニネギパクチーバーガー

780円
パクチー好き必見!ネギとパクチーをたっぷりと挟んだ、世にも珍しい「ネギパクチーバーガー」も人気メニューの1つです。ハンバーガーなのに、驚きの爽やかさ。しっかりお肉らしさを感じるジューシィーなパティをシャキシャキ楽しい食感と共にご堪能あれ。

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

バーガー界の注目株!表参道「クール」は乙女心くすぐるミニハンバーガー専門店

http://macaro-ni.jp/40695

    

▶店舗情報

■店舗名:クール(Coeur) 
■最寄駅:表参道駅
■住所:東京都港区北青山3-9-9 FNビル 1A
■電話番号:03-6712-6673
■営業時間:
[月~土] 11:30〜22:00
[日・祝] 11:30〜21:00
■定休日:不定休
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13200348/
■公式Facebook: https://www.facebook.com/coeur0919/

5. 両国「シェイクツリー」

▶ワイルドアウト

「シェイクツリー」は、両国で一目置かれる人気のハンバーガー屋さんです。看板メニューの「ワイルドアウト」は、ハンバーガーのルールを堂々と破るほどのワイルドっぷり!写真越しでも伝わるほどのワイルドさに、2011年のオープンからずっとSNSを賑わせています。

▶ワイルドアウト

1,450円
こちらがSNSを賑わせる看板メニュー。バンズが肉。ワイルドの名に恥じないメニューですね。見てわかるように、使っているビーフはかなりの粗挽き。ハンバーグを食べているというより、ステーキを食べているような感覚を味わえるんです。その贅沢な味わいに、「お世辞抜きでうますぎる!」と驚嘆の声が絶えません。

▶チーズバーガー

1,100円
もちろん定番のハンバーガーも取り揃えております。ハンバーガーやチーズバーガーを始め、人気の秘密はトッピングメニューが豊富なこと。クリームチーズ、チェダーチーズ、アボカドなどを追加トッピングできるほか、タルタル、スウィートチリなどのソース類もカスタムできるんです。ぜひ、自分だけのオリジナルバーガーを完成させてみて!

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

バンズ無し!? 両国「シェイクツリー」のワイルドアウトがすごい!

http://macaro-ni.jp/20372

    

▶店舗情報

■店舗名:シェイクツリー (shake tree) 
■最寄駅:両国駅
■住所:東京都墨田区亀沢3-13-6 岩崎ビル1F
■電話番号:03-6658-8771
■営業時間:
[火〜金]
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:30)
[土]
11:00~21:00(L.O.20:30)
[日・祝]
11:00~17:00(L.O.16:30)
■定休日:月曜日
■参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13134063/
■公式HP: http://www.shaketree2011.com/

2017年、究極のパンを探す旅も悪くない


	
全国各地からキャッチしたこだわりのパンたちをご紹介いたしましたが、気になるお店は見つかりましたか?どのお店も、macaroniが太鼓判を押すイチオシのパン屋さんです。記事だけで伝えきれない香り・味・食感を、ぜひご体感したいただけると嬉しいです。

▼パン好きさんはこちらの記事もチェック!

王様のブランチがおすすめ!極上の「グルメサンド」が味わえるお店まとめ

http://macaro-ni.jp/34418

    

一位の君の名は?来来来世でも食べたいカレーパンランキング20

http://macaro-ni.jp/34838

    
1/1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

関連するキーワード

関連する記事

原宿に限定オープン♡行列のできるコッペパン屋〝ニコパン〟が話題♡
petitさん
1日1000個売れているフルーツ青汁で目指せ-7kg!!■初回680円
Sponsoredさん
インスタで話題「萌え断」パンの断面が可愛くて萌えるまとめ♡
トトロさん
1回は食べてみたい!関東の本当に美味しいパン屋さん♡
mikiomi46さん
憧れのくびれボディをGET?!ワンコインで体験できちゃう噂の痩身エステBTB!
Sponsoredさん
一度は行きたい♡代官山、中目黒の人気で美味しいパン屋さんまとめ♡
petitさん
話題の生食パン♡恵比寿ガーデンプレイスの俺のベーカリーが話題!!
pikapikaさん