読み込み中
curet

関連するキーワード

ついに待ちに待ったビールの季節がやってまいりました。今回お送りするのは2017年度版・東京ビアガーデン特集。開放的な空間でおいしいビールが飲めるおすすめ店を一気にご紹介しちゃいます。おしゃれなお店から気軽に行けるお店まで、全15店を大公開!

【2017年度版】東京ビアガーデン特集!


	
春から夏に向けて気温が上昇し、いよいよビールがおいしい季節がやってまいりましたね。毎年ビアガーデンを楽しみにしている方なら、そろそろ今年のイベント情報が気になる頃かと思います。 

そこで今回お送りするのは、2017年度版・東京ビアガーデン特集です。女子会におすすめのおしゃれなお店から、気軽に立ち寄れる大規模店、さらに夜景も楽しめる屋上テラスなど、ジャンルごとに全15店舗をご紹介。ビール好きさんは必見ですよ!

【女子会にも!おしゃれなビアガーデン6選】


	
最初にご紹介するのは、女子会におすすめしたいおしゃれなビアガーデン6選です。雰囲気がいいのはもちろんですが、ドリンクやフードメニューの充実度でもイチオシのお店ばかりを集めてみました!

1. レ・クアトロ・スタジオーニ ビアガーデン

「レ・クアトロ・スタジオーニ」は、上野公園内の西郷隆盛銅像の近くにあるイタリアンのお店です。2017年4月29日から8月31日までの期間、屋外テラスに座席を27席ほど設けて、おいしい料理とビール&ワインが楽しめるビアガーデンを開催。シェフの地元でもある、埼玉県本庄市のおいしい野菜と産直のお魚やお肉が味わえるそうです。

▶ピッツァ ビスマルク

1,450円
取り扱っているビールの銘柄はアサヒ スーパードライで、中ジョッキ1杯あたり580円にて提供とのこと。ほかにもワインやカクテル、ウィスキーなども充実のラインナップ。フードメニューは、パスタやピッツァなどのイタリアンが中心で、イチオシは半熟卵と生ハムがのった「ピッツァ ビスマルク」です。

▶イベント詳細

■正式名称:レ・クアトロ・スタジオーニ ビアガーデン 
最寄り駅:京成上野駅
住所:東京都台東区上野公園1-59 グリーンパーク 1F
電話番号:03-3824-0014
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13125711/
公式HP: http://q-stagioni.net/

2. 明治記念館「庭園のビアテラス鶺鴒」

結婚式場としても名高い明治記念館では、6月1日から9月13日までの期間、敷地内の庭園を開放して「ビアテラス鶺鴒」を開催。事前予約可能な20席限定のプレミアムシートのほか、芝生部分には180席ほどの座席が並ぶそうです。芝生の上でゆったりくつろいでみたり、1000坪の庭園を自由に散策したりしながらおいしいビールをお楽しみください。

▶フォアグラとリゾットの寿司仕立て和風ソース

1,800円
ビールはキリン一番搾りやハイネケン、ブラウマイスタ―、ハートランドなど種類も豊富に取り揃えられています。カクテル、焼酎、ウイスキー、日本酒も充実の品揃えです。フードメニューはどれも本格的なものばかりで、画像のようなリッチなおつまみ系から、フレンチトーストやカツサンドなどの気軽に楽しめる系まで幅広くラインナップしています。

▶イベント詳細

正式名称:ビアテラス鶺鴒 
最寄り駅:信濃町駅
住所:東京都港区元赤坂2-2-23 明治記念館
電話番号:03-3746-7723
営業時間:17:00~22:30
定休日:土日祝(ただし8/11・12・13・19・20は特別営業)
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130901/13039896/
公式HP: http://www.meijikinenkan.gr.jp/restaurant/company/sekirei/

3. ラ・ベファーナ汐留テラス

「ラ・ベファーナ汐留テラス」は、汐留駅から徒歩3分ほどのところにお店を構えるイタリアンレストランです。開放感あふれるテラス席は43席ほど設けられているそうで、店内の座席と合わせると123席という広々とした空間。

▶150分飲み放題付コース

4,000円~
取り扱っているビールの銘柄は、サントリープレミアムモルツ生、サントリープレミアムモルツ、イタリアンビールモレッティです。ほかにもワインやカクテル、果実酒など40種類以上がラインナップ。パスタやピッツァなどが楽しめる飲み放題付きのコースがおすすめです。

▶イベント詳細

正式名称:ラ・ベファーナ汐留テラス 
最寄り駅:汐留駅
住所:東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留 キャニオンテラス 2F
電話番号:03-5537-0414
営業時間:
 [月~金]11:30~14:00、17:00~23:00
 [土]11:30~23:00
 [日祝]11:30~22:00
定休日:無休 
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13110407/
公式HP: http://www.jack-pot.co.jp/shop2.html

4. 皇居の杜を望むビアガーデン -The Palace Side Beer Garden-

東京のどまんなか、皇居の隣に位置する「ホテルグランドアーク半蔵門」。その中に鎮座するレストラン「パティオ」のガーデンテラスにて、6月1日から9月30日までの間ビアガーデンが開催されます。皇居の杜を望む絶好のロケーションでおいしいビールをお楽しみください。

▶2時間飲み放題付コース 4,900円


	
取り扱っているビールの銘柄はサッポロ黒ラベルだそうです。ビール以外のアルコール類が充実しているのはもちろん、フードメニューも絶品揃いでお酒がすすむものばかり。味だけでなく、ボリュームも大満足のコスパ抜群な内容です。

▶イベント詳細

正式名称:皇居の杜を望むビアガーデン -The Palace Side Beer Garden- 
最寄り駅:半蔵門駅
住所:東京都千代田区隼町1-1 ホテルグランドアーク半蔵門
電話番号:03-3288-1636
営業時間:17:00~22:00
定休日:無休
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13022406/
公式HP: http://www.grandarc.com/restaurant/?c=rest&restaurant_pk=1

5. 高田馬場1丁目バル URSULA [ビアテラス]

高田馬場駅より徒歩3分ほどのところにあるミートバル「URSULA」。春から夏にかけての季節は、テラス席を利用したビアガーデンが人気です。屋外の席は6席ほどとなっているので、混雑が予想される週末の夜はお早めにお出かけを!

▶シャルキュトリーおまかせ盛り合わせ 3種類

1,280円
取り扱っているビールの銘柄はカールスバーグだそうです。フードメニューは、自家製の生ハムやスモークベーコン、牛ハラミのグリルなど、お肉料理を中心に幅広く取り揃えられています。何を注文するか迷ったら「盛り合わせ」がおすすめ!

▶イベント詳細

正式名称:高田馬場1丁目バル URSULA [ビアテラス] 
最寄り駅:高田馬場駅
住所:東京都新宿区高田馬場1-29-21 みかどビル1F
電話番号:03-6233-8077
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00
定休日:日祝
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13134959/
公式HP: http://ursula-cafe.com/pc/

6. ビアテラス 1949 HIBIYASAROH  ビアガーデン

「HIBIYASAROH」は1949年創業の老舗のビアレストランです。日比谷公園内にお店を構えており、店外のテラス席は120席ほど設けられています。パラソルも完備されているので多少の雨でも安心です。森林浴を楽しみながら国内外のクラフトビールが楽しめるお店として大人気!

▶ガパオライス

990円
黒ラベルや琥珀エビスなどの国産ビールを始め、ドイツやベルギーなど世界各国のビールがお楽しみいただけます。フードメニューも充実しており、ソーセージやフィッシュ&チップスなどのおつまみ系から、オムライスやハヤシライスなどのごはん系まで幅広くラインナップ。一番人気はビールとよく合う「ガパオライス」だそうです。

▶イベント詳細

正式名称:Beer Terrace 1949 HIBIYASAROH  ビアガーデン 
最寄り駅:日比谷駅
住所:東京都千代田区日比谷公園1-1
電話番号:03-3591-2411
営業時間:11:30~22:00(開閉店時間は季節及び天候により変更あり)
定休日:月曜(悪天候時臨時休業あり)
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13015273/
公式HP: http://hibiyasaroh.jp/

【気軽に行ける大規模ビアガーデン5選】


	
次にご紹介するのは、会社帰りにも気軽に立ち寄れそうな大規模ビアガーデン5選です。おいしいビールを片手にBBQやブッフェなどが楽しめる、盛り上がり度抜群のお店ばかりをチョイスしてみました!

1. ルーフトップビアガーデン ヤドヴィガ

「ルーフトップビアガーデン ヤドヴィガ」は、JR恵比寿駅直結の商業施設「アトレ恵比寿」の西館8Fに入っています。「恵比寿の楽園」をコンセプトとしたビアレストランで、緑と花で彩られた空中花園が自慢。屋外座席数は142席ほど設けられており、心地よい風を感じながらおいしいビールが堪能できるお店です。

▶ORIENTAL TAPAS BUFFET + 飲み放題

5,800円
料金は前払い制で、料理のブッフェと飲み放題がついて5,800円が基本プランです。ビールの銘柄はサッポロ黒ラベル、ビール以外のアルコールには自家製サングリアやスムージーカクテル、スパークリングワインなど30種以上が取り揃えられています。ブッフェは、トムヤムクンやケイジャングリル、タンドリーシュリンプなど、オリエンタルな内容です。

▶イベント詳細

正式名称:ルーフトップビアガーデン ヤドヴィガ 
最寄り駅:恵比寿駅
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1 アトレ恵比寿西館 8F
電話番号:050-3187-3173
営業時間:
 [月~木]17:00~23:00
 [金土日祝]16:00~23:00
定休日:不定休(施設に準ずる)
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13195170/
公式HP: http://www.bistro-shiro.com/yadwigha/

2. 森のビアガーデン

1984年の開業以来、夏の風物詩のひとつとして親しまれている「森のビアガーデン」。明治神宮外苑内で毎年行われている日本最大級のビアガーデンです。今年は5月19日から9月24日に開催される予定で、営業期間中はビアガーデンを利用の方のみ、隣接するにこにこパークとの行き来が自由にできるという特典付き!

▶BBQ飲み・食べ放題

男性4,200円、女性3,900円
「アラカルト席」と「飲み食べ放題席」がありますが、がっつり楽しみたい方にはやはり「飲み食べ放題席」がおすすめ。まずはBBQ盛り合わせと、枝豆&ポテトフライが運ばれてきて、あとは随時追加オーダーする仕組みです。ビールも種類豊富に取り揃えられており、今年はNYで人気のブルックリンブルワリーのクラフトビールが初登場!

▶イベント詳細

正式名称:森のビアガーデン 
最寄り駅:信濃町駅
住所:東京都新宿区霞ヶ丘町14-13 明治神宮外苑児童遊園内
電話番号:03-5411-3715
営業時間:
 [平日]17:00~22:00、[土日祝]12:00~22:00
  ※7/21~8/31は[平日]14:00~22:30、[土日祝]12:00~22:30
定休日:無休
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130901/13017546/
公式HP: http://mbg.rkfs.co.jp/

3. ヨナヨナビアガーデン in アークヒルズ

「ヨナヨナビアガーデン in アークヒルズ」は、6月9日から9月3日までの約3ヶ月間、赤坂アークヒルズのカラヤン広場にオープンするビアガーデンです。「よなよなエール」で知られる長野の地ビールメーカー「ヤッホーブルーイング」の公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS」がプロデュースしています。

▶BBQプレート

3,500円※画像は昨年のものです
「ヤッホーブルーイング」の6種の人気ビールがドラフトで楽しめるビアガーデンです。さらに日本を代表するクラフトビール「よなよなエール」のほか、このビアガーデンのために特別醸造された「ARK Hills Ale 2017」も目玉。料理は、チキン・ポーク・ベジタブル・ソーセージ・シーフードアヒージョなどが盛り合わせになった「BBQプレート」がおすすめ。

▶イベント詳細

正式名称:ヨナヨナビアガーデン in アークヒルズ 
最寄り駅:六本木一丁目駅
住所:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル
電話番号:03-3496-1922
営業時間:
 [平日]17:00~22:00
 [土日祝]11:00~22:00
定休日:無休
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13159505/

4. 水と緑のイブニングバー!!

※写真は過去開催の様子
毎年恒例、新宿中央公園で催される大規模なビアガーデンです。今年は7月19日から9月29日に開催を予定しており、最大300席という圧倒的な大スケール!新宿副都心の緑豊かな公園で高層ビル群を背景においしいビールが楽しめます。
開催期間中は、日替りで移動販売車6台によるさまざまなフードメニューが楽しめます。取り扱うビールの銘柄はキリン一番搾りを予定しており、そのほかにもサワーやカクテル、ハイボールなど約10種類が用意されるそうです。

▶イベント詳細

正式名称:水と緑のイブニングバー!! 
最寄り駅:新宿駅
住所:東京都新宿区西新宿2-11
電話番号:03-3342-4509
営業時間:18:00~22:00
定休日:土日月火、8月11日

5. 丸井錦糸町屋上ビアガーデン キンビア

「キンビア」は、「キンキンに冷えた極上ビール&屋上BBQ」をコンセプトとするビアガーデンです。錦糸町駅から徒歩5分の「丸井錦糸町店」の屋上にて毎年開催されており、今年は5月2日から9月24日までを予定しています。百貨店屋上からの夜景&輝くLEDイルミネーションは見ものです。

▶全70品食べ飲み放題 BBQ&ビアガーデン!

夜4,200円、昼3,000円
フード&ドリンクは、全70品が120分間食べ飲み放題となります。ビールの銘柄はアサヒビールで、その他のアルコール類も各種取り揃えているそうです。BBQを中心に食べ放題となっており、ほかにもアラカルトメニューの中から、おでんやパスタ、カレー、餃子など全36品がお楽しみいただけます。

▶イベント詳細

正式名称:丸井錦糸町屋上ビアガーデン キンビア 
最寄り駅:錦糸町駅
住所:東京都墨田区江東橋3-9-10 丸井錦糸町店 屋上
電話番号:050-3187-8846
営業時間:
 [平日]17:00~23:00
 [土日祝]12:00~23:00
定休日:不定休(丸井錦糸町店に準ずる)
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13182260/
公式HP: https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13182260/

【夜景も楽しめる、屋上ビアガーデン4選】


	
最後にご紹介するのは、ビルの屋上に設けられたロケーション自慢のビアガーデン4選です。東京の夜景を楽しみながらおいしいビールを味わいたいという方にはうってつけ!

1. 神楽坂屋上ビアガーデン

神楽坂の路地裏に佇むとあるビルの屋上で、ひそかにビアガーデンが開催されています。開閉式の屋根とビニールカーテンが付いているので全天候に対応しているのもポイントです。ちょっぴり隠れ家的な雰囲気も漂う大人の遊び場のような空間で、神楽坂の街並みを眼下に本格イタリアンが楽しめます。

▶ピッツァ マルゲリータ

1,900円
取り扱っているビールの銘柄は、キリン一番搾り生、キリン一番搾り、フローズン生、よなよなエールとのこと。フードメニューは本格イタリアンとグリル料理が中心となっており、お店自慢の薪窯焼きナポリピッツァが大人気だそうです。

▶イベント詳細

正式名称:神楽坂屋上ビアガーデン 
最寄り駅:飯田橋駅
住所:東京都新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂III 5F 神楽坂スタジオーネ内
電話番号:03-6457-5331
営業時間:
 [平日]17:30~23:00
 [土日祝]11:30~16:00、17:00~23:00
定休日:無休
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13111236/
公式HP: http://kagurazakabeergarden.melissa-inc.jp/

2. ルガルアアモール

町田駅の近くにある人気の商業施設「モディ」。その屋上に毎年設置されるビアガーデンは、中南米のリゾートをイメージした「ルガル・ア・アモール(愛が溢れる場所)」がコンセプトになっています。ソファ席やベッド席、カップル席なども設けられた新感覚のビアリゾートで、今年は4月29日からスタートです。

▶各種プラン

3,000円~
本格中南米料理に2時間飲み放題が付いた4,500円のコースが基本プランとなっています。ほかにも「ランチタイムプラン(3,000円)」や、「VIPシートプラン(5,000円)」、「ミッドナイトプラン(3,000円)」があるそうです。

▶イベント詳細

正式名称:ルガルアアモール 
最寄り駅:町田駅
住所:東京都町田市原町田6-2-6 町田モディ屋上
電話番号:042-812-2580
営業時間:16:00〜23:00
定休日:無休
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1327/A132701/13192744/
公式HP: https://www.lugar-ha-amor.com/

3. 天空のビアガーデンテラス

ヒルトン東京の7階にあるルーフトップテラスでは、6月の初旬あたりから毎年恒例の「天空のビアガーデン」が開催されます。日中は新宿中央公園の緑が楽しめ、夜は高層ビル群の夜景が望める絶好のロケーションです。昨年は「肉」をテーマに、全国の有名店から自慢の肉料理が続々と登場。今年のコンセプトにも期待が高まります。

▶各種フードメニュー

600円~※画像は昨年のものです
昨年のイベントで取り扱っていたビールの銘柄はアサヒスーパードライだったようです。ビール以外のアルコール類も大変充実していたらしく、2時間飲み放題プランが3,500円でした。フードメニューも豪華な内容だったそうで、全国各地の人気肉料理がずらりとラインナップしていたとか。今年はどんなテーマのもとにメニュー作りがされるのか注目です。

▶イベント詳細

正式名称:天空のビアガーデン 
最寄り駅:都庁前駅
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京 7F ルーフトップテラス
電話番号:03-3344-5111
営業時間:15:00~22:30
定休日:無休
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13158386/

4. 海の見えるビアガーデン

※写真は過去開催の様子
「ラ・パウザ アクアシティお台場店」にて、5月10日から9月30日までの期間限定で、「海の見えるビアガーデン」が開催されます。お台場の素晴らしい景色を一望できるテラス席でおいしいイタリアンに舌鼓。毎年恒例の人気イベントだそうです。

▶料理7品+飲み放題コース

3,500円
期間中は、パスタやピッツァ、ローストビーフなどの料理全7品と、ドリンク約30種が90分間飲み放題となる3,500円のコースがお楽しみいただけます。ビールの銘柄はアサヒスーパードライだそうです。

▶イベント詳細

正式名称:海の見えるビアガーデン 
最寄り駅:台場駅
住所:東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場 5F 「ラ・パウザ アクアシティお台場店」
電話番号:03-3599-5255
営業時間:17:00~22:00
定休日:無休
参考URL: https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131306/13017918/
公式HP: http://www.lapausa.jp/

ビアガーデンでおいしいビールを!

2017年度版・東京おすすめビアガーデンを一気にご紹介させていただきました。開放感あふれる屋外で頂くビールはおいしさも格別。青空のもと昼間からお酒を飲むのも楽しいですし、夜風にあたりながらゆっくりと過ごすのも最高の心地よさを味わうことができるでしょう。 

普段あまりビールを飲まないという方も、雰囲気だけでも楽しむ価値は十分にありますよ。ご家族でお出かけになられたり、お友達や仕事仲間とワイワイ盛り上がるのもおすすめ。気になるビアガーデンが見つかった方はぜひ一度足を運んでみてくださいね。


▼こちらも一緒に確認しよう!

ゴクゴク飲むために!知っておきたいビールのカロリーと賢い飲み方

http://macaro-ni.jp/30953

    

職人技のこだわりを堪能できる!クラフトビールと地ビールの違いは?

http://macaro-ni.jp/39306

    
1/1

今日の人気記事

【プチプラ】一度使ったらやめられない人気コスメ7選♡
MOMONYAさん
【GU】冬アイテム≪3000円以下≫売れ筋ランキング💗
ウニさん
【GU】2017冬新作アウターおすすめ3選♡
MOMONYAさん
X'mas期間に破局!?絶対に気を付けたい彼との過ごし方
crecreさん
男子ドン引き!恋愛における女子の残念なギャップ3つ
sotohaneさん
男子が話しかけやすい女子の特徴、お教えします♥
merryさん
デートで男子が見る!女の身だしなみチェックポイント5つ♥
sotohaneさん
2017♡冬のモテコーデは"モコモコ"に任せてみない?
MOMONYAさん
自力で二重になれる"プチプラグッズ&驚きの方法"とは
マカロンさん
セザンヌのカラーティントリップが何しても落ちない!?♡
merryさん